なぜ、動かなくなった不動車でも買取ができるのか?

なぜ、動かなくなった不動車でも買取ができるのか?

なぜ、動かなくなった不動車でも買取ができるのかご存知でしょうか?
動かなくなった車は、スクラップにされているイメージをお持ちの方も多いでしょう。近年、海外で日本の中古車や中古パーツの需要があります。特に、発展途上国でもあるアフリカやミャンマーなどの国に需要があり輸出されています。日本車は、他の海外メーカーに比べて、高性能で故障しにくく、安全性が高いため多く世界180ヵ国以上で利用されています。中古車や中古パーツは海外へ輸出され多くの国で活躍しています。

不動車で再販・中古パーツとして再利用できない鉄くずは、鉄スクラップにして主に海外で再利用します。中古パーツと同様にこちらも海外へ輸出され、かたちを変えてビルやマンションの鉄骨などに利用されています。動かなくなった車は、利用価値が非常に高いので買取ることが可能になっています。
こちらでは、不動車が買取される理由について解説していきます。

不動車でも買取が期待できる人気車種を解説

不動車でも買取が期待できる人気車種についてご存知でしょうか?同じ不動車でも買取り金額に差が出てきます。特に人気車種の場合、買取金額が跳ね上がる場合があります。人気車種を知ってる・知らないで、いざ買取ってもらうときに損しないためにもしっかりと把握しておきましょう。こちらでは、不動車でも買取ができる人気車種について解説していきます。

トヨタ車なら不動車でも売れる車種

トヨタ車なら不動車でも売れる車種をご存知でしょうか?海外で需要がある車の大前提として、壊れにくい・安全性が高い車です。日本と違い、道路は舗装されていないことがほとんどです。ボコボコした道を走ることが非常に多いです。そのため、故障しにくく・安全性が高い車が求められます。特にトヨタ車は、他の自動車メーカーに比べて丈夫で安全性が高い車として知られています。そのためトヨタ車は世界的にも非常に人気で多くの方が利用しています。特にこちらの4車種が非常に人気があります。不動車でも高く買取ってもらえる可能性が非常に高いです。

■不動車でも売れるトヨタ車
ハイエースバン、ランドクルーザープラド、ハリアー、プロボックスバンなど

不動車でも商業車やディーゼル車で売れる車種

不動車でも商業者やディーゼル車で売れる車種についてご存知でしょうか?一般の方で知っている方が少ないようですのでこちらで解説していきます。ディーゼル車は、ガソリン車とエンジンの構造が異なります。そのため非常に壊れにくい車になります。日本国内ではディーゼル規制で乗ることができなくなった車は、排気ガス規制がない海外へ輸出されるようになりました。

■不動車でも人気がある商業車・ディーゼル車
トヨタ ハイエースバン、トヨタ ランドクルーザー70、スズキ ジムニー、スバル サンバートラック、スズキ キャリイ、日産 キャラバンなど

その他の人気車種

その他の人気車種についてもご紹介していきます。ダイハツ ハイゼットカーゴ、スズキ エブリィ、ホンダ アクティトラックなどの車も海外では非常に需要があり人気になっております。そのため廃車買取業者は、不動車でも買取ることが可能になっています。

廃車買取業者ランキングはこちら「廃車買取業者ランキング、業者比較まとめ

不動車でも修理・パーツとして海外で再販ができる

動かなくなった車は修理・リサイクルパーツとして海外で再販されていることをご存知でしょうか?
不動車でも修理を行えば、中古車として販売できる状態の車もあります。
また、中古車として販売が難しい車でも、一つ一つのパーツとしてみた場合、再利用できるパーツが非常に多いです。
中古パーツとしても再販が難しい鉄くずは、鉄スクラップにして再利用することができます。
不動車は、車の価値としての価値はほとんどないです。中古パーツや鉄スクラップなどにして利用する価値が非常に高いです。
不動車の利用価値についてご説明していきます。

動かなくなった車を修理して再販

動かなくなった車でも、修理を行うことによって中古車として再販することができます。
例えば、バッテリー交換やエンジン修理するだけで動く車もあります。
日本国内で、このような車の再販が難しい場合は、海外で輸出して再販しています。
軽自動車などの低排気量であれば、パキスタンなどの国に輸出・販売されているケースが多いです。
また、トラックなどの大きな車になれば、フィリピンなどの国に輸出・販売されています。
輸出先によって、ハンドル規制や関税規制などの規制があるため、上手に車の輸出先を選定しています。
このように、輸出規制問題などありますが、修理された不動車の多くは海外で再び活躍しています。

再販が難しい不動車はパーツとして再利用

再販が難しい不動車は、パーツ取りを行いリサイクルパーツとして再利用しています。
リサイクルパーツは、自社の自動車解体工場などで一つ一つ丁寧にパーツを解体し、適正処理を行った後に再販しています。
しっかりと機能・品質チェックを行っているので、新品パーツとほとんど変わらない品質です。
そのため、国内の中古販売サイトやヤフーオークションなどで多くのリサイクルパーツが販売されています。
また、海外にも多くのリサイクルパーツが輸出・販売され、多くの方に利用されています。
このように、リサイクルパーツは国内外問わず多くの人に利用されています。

再利用できない不動車は鉄スクラップにして再利用

再販・再利用できない鉄くずなどは鉄スクラップにして再利用されています。
車を解体する際に、多くの鉄くずなどがでてきます。鉄くずは、そのまま処分するのではなく鉄スクラップとして再利用しています。
鉄の資源にも限りがるので再利用できるものは再利用するようにしています。
鉄スクラップは、鉄鋼メーカーなどで溶かされ鉄として生まれ変わります。
近年、アフリカや東南アジアなどの発展途上国では、ビルやマンションの建設が盛んに行われています。
そのため、鉄の需要が非常に高いため発展途上国へ多くの鉄スクラップが輸出・販売されています。

不動車買取のオススメ業者をご紹介

不動車の買取はどこの業者に依頼すればよいのか?

不動車とは、エンジン故障の車や事故車、水没車などですが頻繁に不動車を売却することが無いため、不動車買取のおすすめ業者をご存じない方も多いのではないでしょうか。

こちらでは、不動車の買取を専門としているオススメの不動車買取業者をご紹介します。

第1位 廃車買取のカーネクスト

廃車買取カーネクスト
廃車買取カーネクスト

廃車買取カーネクストは、事故車や水没車はもちろん、長期間放置していた車やエンジン故障で動かなくなった車などの不動車の買取も行っています。レッカー車や積載車などの専門トラックを保有している全国の自動車解体業者と連携しているため、車の引取りから廃車手続き代行まで無料で対応してくれます。お客様側で余計な廃車費用は一切かからないので安心してお任せすることができます。電話・ネットから簡単に無料見積することが可能です。現在、廃車を検討されている方は、廃車買取カーネクストへお問合せすることをオススメします。

廃車買取カーネクストの特徴まとめ

廃車買取のカーネクストの口コミや評判を確認したところ、多くのメリットがあるようです。

  1. どんな車でも0円以上の買取を保証してくれる
  2. 不動車、事故車などのレッカー引き取り代が無料
  3. 陸運局での廃車手続き代行費用が無料
  4. 電話一本、ネット一つで簡単に査定が出来る
  5. ディーゼル車や商業車は高価買取
  6. ボロボロの廃車でも買取してくれる
  7. 廃車買取エリアは全国対応

廃車買取カーネクストの評価まとめ

 廃車買取額(高価買取) 廃車買取実績(件数) 引取り手続きの利便性
 ★★★★★  ★★★★★  ★★★★★

toiawase

第2位 廃車ラボ

廃車ラボは、自社で引取りから解体・リサイクル処理まですべての工程を一貫しています。余計な中間マージンコストをかけていないので他社よりも高く買うことが可能です。海外に独自販売ルートを持っている強みを持っています。

廃車ラボの特徴まとめ

廃車ラボの口コミや評判を確認したところ、多くのメリットがあるようです。

  1. 他社よりも高く買取りしてもらえる
  2. 動かなくなった車や放置していた車の対応も可能
  3. 不要になった車を全国無料で引取り可能

廃車ラボの評価まとめ

 廃車買取額(高価買取) 廃車買取実績(件数) 引取り手続きの利便性
 ★★★★  ★★★★  ★★★★

第3位 廃車王

廃車王は、テレビCMやラジオCMでもおなじみの廃車買取業者です。不動車から事故車など様々な車の買取を行っています。買取実績もあるので安心してお任せできます。

廃車王の特徴まとめ

廃車王の口コミや評判を確認したところ、多くのメリットがあるようです。

  1. ボロボロの車やエンジンがかからない不動車でも買取可能
  2. すぐ引取り・即現金化対応可能
  3. 廃車手続き代行・車の引取り無料対応

廃車王の評価まとめ

 廃車買取額(高価買取) 廃車買取実績(件数) 引取り手続きの利便性
 ★★★  ★★★★  ★★★★

第4位 廃車無料ドットコム

廃車無料ドットコム

廃車無料ドットコムは、ネーミングの通り、どんな廃車でも無料で引き取りや手続きをしてもらえるという安心感がある業者です。不要となった車を高く売りたいと思う方もいれば、後々のトラブルなども聞くしとにかく無料を保証してくれる業者さんにしたいという方もおられるかもしれませんね。廃車を無料で費用をかけずにする場合はオススメです。

廃車無料ドットコムの特徴まとめ

廃車無料ドットコムの口コミや評判を確認したところ、多くのメリットがあるようです。

  1. 日本全国・年中無休で対応OK
  2. 不動車や水没車などの買取可能
  3. 廃車手続き・車引取り費用すべて無料

廃車無料ドットコムの評価まとめ

 廃車買取額(高価買取) 廃車買取実績(件数) 引取り手続きの利便性
 ★★★  ★★★★  ★★★

第5位 日本廃車センター

日本廃車センターは、どんな車でも買取ることができます。走行できない車から不動車や解体車などの車まで買取ることが可能です。買取実績15,000台突破しており多くの方に利用して頂いています。

日本廃車センターの特徴まとめ

日本廃車センターの口コミや評判を確認したところ、多くのメリットがあるようです。

  1. どんな状態の車でも買取ってもらえる
  2. 水没車・改造車・解体車なのど車でも買取OK
  3. リサイクルパーツ・鉄スクラップなどに再利用できるため他社よりも高く買取れる

日本廃車センターの評価まとめ

 廃車買取額(高価買取) 廃車買取実績(件数) 引取り手続きの利便性
 ★★  ★★★★  ★★★

不動車の買取に関するまとめ

不動車が買取される理由について解説してきましたがいかがでしょうか?
海外で多くの日本車が走っていることもあり、日本車の需要があるいう背景もありますが
ただの不動車であれば、車の価値はないです。しかし、利用方法によっては非常に価値がでる車です。
そのため、不動車の利用価値が高くなり、動かない車でも買取ることが可能になっています。

大きく3つに分けて再販することが可能
・修理を行えば中古車として再販が可能
・リサイクルパーツとして再販が可能
・鉄スクラップとして再販が可能

不動車買取業者は、レッカー引取り・廃車手続き代行を無料にしてでもメリットがあるため買取っています。日本で不動車として買取される車は、主に海外へ輸出・販売され活躍しています。