廃車買取 三重県のおすすめ業者BEST5

【三重県】廃車買取・事故車買取

三重県の廃車買取のおすすめ業者はどこなのか?

廃車買取業者は、トヨタや日産やホンダなどのディーラーとは異なり国道沿いにも無ければ大きな看板もありません。だから、廃車買取業者と聞いてもピンと来ない方も多いかもしれません。

こちらでは、三重県のおすすめ廃車買取業者のご紹介や、三重県の廃車に関する情報をご紹介します。

廃車買取 三重県の業者ランキングや手続き情報

廃車でも本当にお金になるのか?という疑問をお持ちの方もおられると思います。

廃車買取業者の中には、レッカーなどで行なう廃車引取り費用や、陸運局で行なう 廃車手続きの費用を取る業者もあります。最寄りの自動車解体業者さんなどに行って廃車を依頼したら費用を取られた!騙された!と気づいても遅い。廃車手続きはすごく重要なものですので、信頼できる専門業者に依頼するのが一番です。

第1位 三重県の廃車買取ならカーネクスト

PC 廃車買取カーネクスト
SP 廃車買取カーネクスト

廃車買取の金額 事故車買取の金額  電話対応や手続き
 ★★★★★ ★★★★★  ★★★★★

三重県の廃車買取カーネクストは、廃車同然の古い車や、多走行車、不動車や事故車などの廃車買取業者です。

三重県全域で廃車無料引き取りに対応しており、三重県の管轄陸運局での廃車手続きも無料で代行してくれます。カーネクストはユーザーから買い取った廃車を販売できるルートを保有しているので、廃車なのに思ったより買取り価格が高かったなどユーザーからは喜びの声が多数あるようです。

toiawase

第2位 廃車ひきとり110番(伊賀市)

廃車ひきとり110番は三重県伊賀市の廃車買取業者です。
廃車予定の車や、事故車や故障車、トラック、建機などあらゆるジャンルの引き取りが可能です。特殊車両でどこにお願いすればいいのかわからない、処分に困っているというお車があればご相談ください。一部地域を除いて全国に引取対応しています。また空いている時間に車の写真を撮っていただきLINEでお送りいただくだけで無料査定も可能です。
レッカーの引取費用も無料ですので、不動車や、放置車両など他社で引取費用がかかるといわれてしまったお車もご相談ください。廃車の手続きの代行も無料で行っています。

 所在地 〒518-1302 三重県伊賀市東湯舟2750
 電話番号 0120-110-882
 営業時間 8時30分~19時00分(日曜休み)
 対応地域 三重県エリア
 メッセージ お車の引取から面倒な書類・還付手続まですべて弊社におまかせください!お客様の個人情報は提携引取業者以外には開示しませんのでご安心ください。

廃車ひきとり110番の口コミ

過走行車や水害車などの他社では引き取り困難と断られてしまったり、費用がかかるといわれてしまった車も無料で引取対応をしてくれた上に、買取をつけてもらうことが出来た。
スタッフの廃車手続きの代行についての説明や引取までの対応が丁寧だった。

第3位 廃車買取・エコワールド・モリ(伊賀市)

廃車買取・エコワールド・モリは三重県伊賀市の廃車買取業者です。
不要になった廃車予定の車や、事故や水害などで不動になってしまった車などもすべて対応しています。引取専用のトラックを保有しているため、故障などで動かなくなり引き取りにきてもらえるか心配という方も安心してお任せいただけます。出張査定無料で行っていますので、実車を見て査定をしてほしいという方はお気軽にご連絡ください。
自社にリサイクル施設を保有しているため、パーツや鉄・非鉄金属それぞれに価値をつけて高価買取を目指します。

 所在地 〒518-0824 三重県伊賀市守田町170−1
 電話番号 0595-48-6625
 営業時間 9時00分~17時00分
 対応地域 三重県エリア
 メッセージ 廃車引取・買取に関してのお問い合わせは、お電話・ホームページで承っております。お気軽にお問い合わせ下さい。ホームページからのお申込みで買取金額2,000円UP!さらに持ち込みで1,000円UP!※軽自動車の場合はそれぞれ半額となります。名義変更手数料、自賠責保険、重量税還付手続き無料!!

廃車買取・エコワールド・モリの口コミ

改造車や事故車など、中古車買取店では査定価格がつかなかった車を買取してもらえた。
書類の準備は必要だったが、その場で現金買取してもらえたのでスピード重視している人にはいいと思う。
無料で見積もりをとることが出来たので、相見積をお願いしやすかった。

第4位 廃車家 松阪店(多気郡)

廃車家 松阪店は三重県多気郡の廃車買取業者です。
自社で保有するリサイクル工場で引き取り回収した車のパーツを選別し、リサイクルパーツとして販売が可能なものは海外へ輸出販売を行っています。国産車の海外ニーズが高まっているため、輸出ルートがある廃車家では高価買取をすることが出来ています。
また、自社の解体設備にて破砕工程まで行うことができますので、保険会社などとの取り決めで永久抹消をしないと廃車が出来ない条件のあるお車や、車検の有効期限内に廃車することになったため重量税の還付金を受け取りたいという方にも安心してお任せいただけます。

 所在地 〒515-0316 三重県多気郡明和町有爾中1559−1
 電話番号 0120-313-848
 営業時間 10時00分~18時00分(日曜休み)
 対応地域 三重県エリア
 メッセージ 廃車・事故車買取 リサイクルパーツ 販売 株式会社 吉田商会

廃車家 松阪店の口コミ

海外輸出をされていることもあり高価買取をしてもらえた。
廃車手数料がかからなかったし、車検が残っているからということで還付金を買取に含めてもらえました。

第5位 三重パーツ(鈴鹿市)

三重パーツは三重県鈴鹿市の廃車買取業者です。
事故車や、原因のわからない故障による不動車なども引き取り買取を行っています。廃車の手続きも無料で行っていますので、廃車のことや車のことに詳しくないという方もご相談ください。また、不動になってしまった車や、免許を返納された方も無料で出張査定を行っています。引き取りさせていただいた車は、自社保有のリサイクル施設で解体を行い、活かせるパーツはリサイクルパーツとして販売し、また修理加工してリビルトパーツとして生まれ変わっています。リサイクルパーツや、素材の販売を行うことで利益を得ることが出来ていますので、不動車であっても買取額をつけることが出来るのです。

 所在地 〒510-0261 三重県鈴鹿市御薗町3600−21 御薗工業団地内
 電話番号 059-372-8610
 営業時間 9時00分~18時00分
 対応地域 三重県エリア
 メッセージ 三重パーツでは自動車の解体・廃車・処理・手続き・自動車リサイクル等を中心とした使用済みの車を再使用・再資源化してゴミゼロを目指す「自動車循環型社会作り」を積極的に進めています。

三重パーツの口コミ

出張査定も無料で対応してもらえて、スタッフの対応も良かった。
地元の業者にお願いしたくてこちらを選んだが、買取額も低くなく満足の結果でした。

三重県で廃車買取業者を選ぶときの注意点

三重県で廃車買取を業者に依頼するときの注意点とは?

まず、廃車買取業者の中には廃車費用がかかる業者があります。廃車費用がかかるのは廃車の引き取りや陸運局での廃車手続きを行なう場合です。

例えば、バッテリー上がりの車や不動車の場合はレッカー車やユニック車などの特殊車両での引き取りが必要となります。自社でレッカー車などを保有している業者であれば良いのですが、他社のレッカー車などを借りて引き取りを行なう場合は、レッカー料金がかかってきます。また、陸運局での廃車手続きも自社で行く業者であれば良いのですが、提携の行政書士事務所などに手続きを依頼する場合は廃車手続き料金がかかることがありますので気をつけましょう。

不動車や事故車買取のオススメ業者は、「事故車買取のオススメ業者ならココだ!」もご確認下さい。

三重県の廃車買取業者が買取りできる理由

三重県で廃車となるような車でも買取をしてもらえるのでしょうか?

廃車は売却するだけじゃなくて手続きもやってもらわなきゃいけない。だから、ちゃんとした業者に依頼したい。ほとんどの方がそう思うはず。廃車買取業者の販路をご紹介します。

廃車が売れる3つの理由とは!?廃車買取の流れでも詳しく解説しています。

廃車でもパーツとして販売する

廃車でもまだまだ使える部品があります。エンジンが故障している場合でもミッションやその他の部品が使えますし、フロント事故車の場合はリア(後ろ)の部品が使えます。

三重県の廃車買取業者は、使える部品を分解してパーツとして国内業者への販売や海外バイヤーへ輸出したりします。

鉄・スクラップとして販売する

自動車は鉄の塊で出来ています。ドアもボンネットも全て鉄です。車検証を見ていただくと分かりますが車両重量という欄があります。この重量が重ければ重いほど鉄・スクラップとして販売できる価格が高くなります。

廃車でも海外へ輸出する

日本の中古車を海外で見かけたことはありませんか?

アフリカなどの国をはじめとして日本車が海外へとたくさん輸出されています。特にトヨタ車は海外ですごく人気があるため、それなりの高値で取引をされているようです。日本で不要となった車でもまだまだ元気に走る車の場合は、海外輸出にて販売することができます。

海外で人気のトヨタ車の廃車買取ガイド「なぜトヨタ車は廃車でも高く買取できるのか?」もご覧下さい。

三重県の普通車の管轄陸運局

普通車とは白色のナンバープレートが付いた自動車です(営業の黒ナンバーを除く)。

三重県で普通車を廃車手続きをする場合は下記の管轄陸運局で行います。車検証の所有者住所を確認して管轄の陸運局で廃車手続きを行います。

中部運輸局 三重運輸支局

住所:〒514-0303 三重県津市雲出長常町字六ノ割1190番9号

電話:050(5540)2055

FAX:059(238)1302

時間:8時45分~11時45分、13時00分~16時00分(土曜日・日曜日・祝日休み)

管轄:三重県全域

三重県の軽自動車の管轄陸運局

軽自動車とは黄色のナンバープレートが付いた自動車です(営業の黒ナンバーを除く)。

三重県で軽自動車を廃車手続きをする場合は下記の管轄陸運局で行います。車検証の所有者住所を確認して管轄の陸運局で廃車手続きを行います。

軽自動車検査協会 三重事務所

住所:〒514-0303 三重県津市雲出長常町字六ノ割1190番10

電話:050-3816-1779

FAX:059-238-3121

時間:8時45分~11時45分、13時00分~16時00分(土曜日・日曜日・祝日休み)

管轄:三重県全域

三重県で廃車手続きにかかる費用

廃車手続きにはいったいどのくらいの費用がかかるのか?とても重要な点だと思います。
できるだけ費用は抑えたいですよね。こちらでは廃車手続きにかかる費用やおすすめの廃車手続きの方法をご紹介いたします。

廃車するのにかかる費用とは

廃車にかかる費用の内訳は3つに分けられます。
1、車の引き取り・解体費用
まず、廃車手続きをするにあたって始めにすることが車の解体です。車の解体は、きちんと許可を得ている解体業者のみでしか行えないため、解体業者に車の解体依頼をします。車の解体費用はおおよそ1万円から2万円ほどです。また、車が不動車の場合は解体業者に持ち込むことができないため、レッカーなどで引き取りに来てもらわなければいけません。レッカー費用がおおよそ3千円から3万円ほどです。業者によって費用は大きく変わっています。
2、自動車リサイクル料金
自動車リサイクル法はご存じでしょうか?自動車リサイクル法とは、2005年に決められた法律で、自動車リサイクル料金の支払いが義務付けられています。基本的には、車の購入時や車検時に支払いをするようになっていますが、万が一未預託の場合は廃車の際にリサイクル料金を払わなければいけません。
3、書類に関する費用
廃車手続きをするには所有者本人確認の書類が必要となってきます。所有者が故人の場合など所有者様ご本人様以外の方が手続きを行う場合、行政書士等に依頼する場合は費用がかかってしまうこともあります。

廃車手続きを無料で行う方法

廃車手続きを自分で行うとなるとやはりそれなりの手間や費用がかかってしまいます。廃車手続きを廃車買取業者に依頼することができることは、ご存じでしょうか?廃車買取業者では、必要書類を揃えるだけで車の引き取りから解体、廃車手続きの代行を行ってくれます。また、廃車買取業者のほとんどが車の引き取りから解体、廃車手続き代行のすべてを無料で行っています。廃車手続きのことがよくわからない方や、忙しくて時間がなかなか取れないといった方などは、廃車買取業者への依頼をご検討されてみてはいかがでしょうか?

廃車手続きの必要書類と流れと、廃車費用はいくらかかるのか?費用の総まとめも事前にご確認下さい

三重県の廃車買取まとめ

三重県の廃車買取はなんといっても廃車買取のカーネクストがオススメです。

顧客満足度95%以上の実績に加え、古い車や多走行車でも高価買取してもらえるのは大きな魅力でしょう。また、レッカー引取りや廃車手続きも全て無料。一切費用がかからないことも安心できますよね。

全国の廃車買取・事故車買取業者

全国47都道府県の廃車買取・事故車買取おすすめ業者をまとめました。

◇北海道・東北エリア

北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県

 

◇関東・甲信越エリア

茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 東京都 千葉県 神奈川県 新潟県 山梨県 長野県

 

◇中部エリア

富山県 石川県 福井県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県

 

◇近畿エリア

滋賀県 京都府 兵庫県 大阪府 奈良県 和歌山県

 

◇中国・四国エリア

鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県

 

◇九州・沖縄エリア

福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県