栃木県の廃車買取おすすめ業者ランキングBEST5

栃木県で廃車買取を検討されている方は必見です。

栃木県の廃車買取では、事故車や不動車、故障車や多走行車など、廃車の車でも買取が期待できる業者があります。主に、解体業者、輸出業者ですが、最近では一般ユーザー向けに小売している中古車販売店においても、古い車でコンディションが良い車などは買取が期待できるでしょう。

目次

栃木県の廃車買取業者ランキング

廃車って頻繁にするものではない為、オススメの廃車買取業者や、陸運局での廃車手続き方法、その必要書類などを詳しい方も少ないと思います。

廃車買取をしてくれる業者はどこ?

廃車手続きの必要書類は?

廃車費用かかるって聞いたけど、いくらくらいの費用がかかるの?

等々、分からないことだらけで不安なことも多いと思います。自動車の乗りかえ自体が、人生でも数回程度だと思います。廃車となればさらに少なくなりますよね。廃車のことは何も分からない、という方のために、栃木県で廃車をするときのオススメ情報や必要情報をお伝えいたします。

第1位 栃木県の廃車買取カーネクスト

栃木県の廃車買取を行っているカーネクストは、廃車同然の車や大きな事故車などでも買取している業界トップの廃車買取業者です。

  1. どんな車でも0円以上の買取保証付き!
  2. 不動車でもレッカー引取料など無料!
  3. 廃車手続きなどの面倒な手続きも代行!
  4. 他社で「0円」と言われた車でも買い取ってもらえる可能性あり!

栃木県で廃車買取を依頼する際は、一度カーネクストに相談されるとよいでしょう。

PC 廃車買取カーネクスト
SP 廃車買取カーネクスト

対応エリア 栃木県(全国でも対応)
営業時間 8時00分~22時00分(土日祝も営業)

栃木県全域で廃車無料引き取りに対応しており、栃木県の管轄運輸支局での廃車手続きも無料で代行してくれます。栃木県の廃車買取カーネクストは、不動車や事故車、故障車などの車でも販売できるルートを保有しています。海外で人気があるトヨタ車の「ヴェルファイア」や「ハイエース」などの車は値段がつきやすいケースが多いようです。

toiawase

第2位 廃車買取 ビッグエイト 栃木

廃車買取ビッグエイト栃木は、栃木県小山市の廃車買取業者です。
廃車予定の車、事故車、過走行車など様々な状態の自動車の買取を行っています。
提携先の自動車解体工場などで車のリサイクルを行っており、再利用可能なリサイクルパーツや、修理後再販可能な車は選別後に海外へ輸出されています。
近年では国内よりも海外での中古車ニーズが上がってきており、特に丈夫で壊れにくい国産車は人気が高くなっています。輸出ルートがあることで買取金額も高くつけることが出来ています。
また、買取を依頼されるお客様によっては、必ず解体でと希望される方もいますので、その場合は必ず解体し解体証明を送っています。

所在地 〒323-0806 栃木県小山市中久喜(大字) 中久喜1519-3
対応エリア 栃木県
電話番号 0120-396-813
受付時間 9時00分~18時00分
備考 廃車買取ビッグエイト栃木は、栃木県小山市の自動車販売店です。古い車や、故障車などでも買取が期待できるかもしれません。

廃車買取ビッグエイト栃木の口コミ

メールで見積もりをお願いしたが、返答が一時間程度でもらえたので驚きました。
引き取りに来て下さった担当の方も話しやすく対応も良かったです。

第3位 (有)岩井自動車商会

岩井自動車商会は、栃木県宇都宮市の廃車買取業者です。
事故や、故障、車検切れ、長く乗っていたため旧年式車など、さまざまな廃車の引き取り買取を行っています。
無料で査定していますので、他社様と比べてみたいという時もお気軽にお問合せください。
ご成約いただいた際のレッカー費用や廃車手続きの代行も無料で行っております。
海外に輸出ルートをもっていますので、海外で人気の車種やメーカー、特にトラックやバンは人気があるため低年式でも高額買取になる可能性があります。

所在地 〒321-0971 栃木県宇都宮市海道町165
対応エリア 栃木県
電話番号 028-662-2282
受付時間 9時00分~18時00分
備考 有限会社岩井自動車商会は、栃木県宇都宮市の車体整備店です。自社整備が出来るので、エンジン関係のコンディションが悪い車も買取が期待できるかもしれません。

岩井自動車商会の口コミ

リピーターが多いようで、廃車をお願いしたら対応も良かったし、過走行であきらめていた買取もしてもらえて満足です。

第4位 廃車らぶ

廃車らぶは、栃木県鹿沼市の廃車買取業者です。
廃車らぶは全国対応で、廃車の引き取りと買取をおこなっています。
他店や中古車買取店では査定が難しいお車でも、廃車らぶでは引き取りを行っています。
低年式で廃車ぎりぎりの車両は、車に何かしらのトラブルが出てきてしまいます。
エンジンがかかりづらかったり、ファンベルトの鳴きがあったり、解体車両となる場合も多いため、中古車販売店では修理に金額側かかってしまい、買取をつけることが難しいのです。
このようにパーツ毎に分けると価値がある車なら廃車専門店へ依頼することをおすすめいたします。

所在地 〒322-0003 栃木県鹿沼市仁神堂町534−23
対応エリア 栃木県
電話番号 0120-643-055
受付時間 9時00分~18時00分
備考 廃車らぶは、栃木県の中古車販売業者です。海外への輸出販売が出来る車両など、高価買取が期待できます。

廃車らぶの口コミ

高齢の父が免許の返納をすることになり車を手放すことになってこちらへお願いしました。買取もつけてもらえて父も満足していました。

第5位 宇都宮解体株式会社

宇都宮自動車解体は、栃木県宇都宮市の廃車買取業者です。
不動車、廃車予定の車検切れの車、低年式車両などいろんな状態の車の引き取り買取を行っています。
自動車リサイクル工場と整備工場を保有しており、自社で中古車販売も行っているため、解体車両の買取価格も中間マージンをはさまず値段をお付することが出来ます。
また、依頼された本人は廃車寸前と思われている車両も、修理すると中古車として海外への輸出が可能な場合もありますので、その場合はさらに高額での買取をお付することも出来ています。
ネットで簡単に無料査定できますので、お気軽にお問い合わせください。

所在地 〒321-0138 栃木県宇都宮市兵庫塚3丁目47−14
対応エリア 栃木県
電話番号 028-654-0160
受付時間 9時00分~18時00分
備考 宇都宮解体株式会社は、栃木県宇都宮市で車体整備店を営業しています。不要な車の買取は一度問い合わせてみるとよいでしょう。

宇都宮自動車解体の口コミ

廃車手続きなどわからないことも、社員の方が親身になって教えてくれて完了することが出来た。買取も他社より高かったです。

失敗しない栃木県の廃車買取業者選びとは

廃車というと、年式が古い車や過走行車なので通常は査定額がつきにくい車です。大手の車買取専門店に査定してもらっても、なかなか買取金額がつかないことが多いです。
名前も知らない業者に依頼するのも不安だという方も多いのではないでしょうか?こちらでは、栃木県で廃車買取をしてもらう時に失敗しない業者選びをご紹介します。

栃木県の廃車買取専門店に売るメリットを理解しよう

栃木県の廃車買取専門店に依頼するメリットとしては、廃車の引取り費用や手続き費用が無料という事があげられると思います。一般的に、廃車買取をしている業者は引取りや手続きを無料でしていると思っておられる方もおられるかもしれませんが、実は全国的に見ると必ずしもそうではありません。なぜ、栃木県の廃車買取業者がそれらのサービスを無料で提供できるかというと、海外に独自販売ルートを持っていたり、買取った車のパーツを再販、値段がつかない車でも鉄くずとして再利用できるからです。廃車専門店に売るとメリットがあることを覚えておきましょう。

栃木県の解体業者に売るメリットを理解しよう

まず理解をして頂きたいのが、廃車買取専門店と解体業者の違いです。
廃車買取専門店は、多くの輸出業者や解体業者と提携をして、一般ユーザーから廃車買取の申し込みがあると、一番高く売れる業者を選定して、その査定額を算出して一般ユーザーに伝えます。解体業者の場合は、自社で販売ができる価格で査定額を算出してそれを一般ユーザーに伝えます。
したがって、通常は廃車買取専門店の方が高く買い取ってもらえるということになります。
しかし、解体業者に売るメリットもあります。解体業者はレッカー車やローダー車を自社で保有している為、空いているスタッフがいればすぐに駆けつけてくれます。その上、廃車を自社で買い取るわけですから、廃車の買取代金を現地で支払ってもらうこともできます。これは、主に外注をしている廃車買取専門店にはできないことであると思います。

栃木県で廃車買取業者が手続きを行う陸運局情報

栃木県で廃車手続きを行う自動車は、宇都宮ナンバー、那須ナンバー、郡山ナンバー、とちぎナンバーの付いている自動車が対象となりますが、県外からお引越しなどで栃木県に転居した方において、住民票の住所地が栃木県の場合は手続きを行うことが出来ます。必要書類などを確認の上、準備をして陸運局で手続きを行いましょう。

もし、陸運局での手続きに不安な点がありましたら、陸運局に電話をして詳細を確認するか、廃車手続きの専門業者に依頼しましょう。

宇都宮ナンバー、那須ナンバー、を管轄 普通車の廃車手続きを行う栃木運輸支局

所在地 〒321-0169 栃木県宇都宮市八千代1-14-8
管轄エリア 宇都宮市、鹿沼市、日光市、真岡市、大田原市、矢板市、那須塩原市、さくら市、那須烏山市、下野市、河内郡、芳賀郡、塩谷郡、那須郡、下都賀郡(壬生町)
電話番号 050-5540-2019
営業時間 午前の部 8:45~11:45 午後の部 13:00~16:00
備考 栃木運輸支局では廃車手続きの他、ユーザー車検なども対応しています。国道交通省の自動車検査インターネット予約システムにて車検予約をすることができます。

とちぎナンバーを管轄 普通車の廃車手続きを行う佐野自動車検査登録事務所

所在地 〒327-0044栃木県佐野市下羽田町2001-7
管轄エリア 足利市、栃木市、佐野市、小山市、下都賀郡(野木町)
電話番号 050-5540-2020
営業時間 午前の部 8:45~11:45 午後の部 13:00~16:00
備考 佐野自動車検査登録事務所では廃車手続きの他、ユーザー車検なども対応しています。

宇都宮ナンバー、那須ナンバーを管轄 軽自動車の廃車手続きを行う栃木事務所

所在地 〒321-0158栃木県宇都宮市西川田本町一丁目2番37号
管轄エリア 宇都宮市、鹿沼市、日光市、真岡市、大田原市、矢板市、那須塩原市、さくら市、那須烏山市、下野市、河内郡、芳賀郡、塩谷郡、那須郡、下都賀郡(壬生町)
電話番号 050-3818-8623
営業時間 午前の部 8:45~11:45 午後の部 13:00~16:00
備考 栃木事務所では廃車手続きの他、ユーザー車検なども対応しています。軽自動車検査予約システムにて車検予約をすることが出来ます。

とちぎナンバーを管轄 軽自動車の廃車手続きを行う佐野支所

所在地 〒327-0044栃木県佐野市下羽田町2001番地2
管轄エリア 足利市、栃木市、佐野市、小山市、下都賀郡(野木町)
電話番号 050-3818-8624
営業時間 午前の部 8:45~11:45 午後の部 13:00~16:00
備考 佐野支所では廃車手続きの他、ユーザー車検なども対応しています。

廃車引取り

廃車を検討している方は 栃木県の廃車買取カーネクスト公式ページへ

廃車手続きの必要書類

栃木県を管轄する陸運局で廃車手続きを行う際に必要となる書類をご案内いたします。廃車手続きの必要書類は名義変更の必要書類と大きな違いはありませんが、廃車の場合、廃車買取業者によって、不要な車を買い取ってもらって、廃車手続きまで無料で行ってくれる業者も多いので、廃車買取業者に依頼した際の必要書類をご案内いたします。

必要書類の詳細に関しては、廃車手続きを依頼する専門業者に確認することをおすすめします。

普通車を廃車手続きをするときの必要書類

栃木県で普通車の廃車手続きを行うときは栃木運輸支局または庄内自動車検査登録事務所にて手続きを行います。廃車手続きに必要な書類は軽自動車と異なりますので事前に確認しましょう。必要書類は下記の通りです。

  1. 自動車検査証(車検証、原本が必要です)
  2. 印鑑証明書(市役所で発行してもらってから3ヶ月以内のもの)
  3. 譲渡証明書(所有者の実印の署名と押印が必要)
  4. 委任状(所有者の実印の署名と押印が必要)

軽自動車を廃車手続きをするときの必要書類

軽自動車の廃車手続きは普通車と比較すると準備する書類が少ないため、比較的短期間で準備できる書類となります。必要書類は下記の通りです。

  1. 自動車検査証(車検証、原本が必要です)
  2. 申請依頼書(所有者の認印の押印と署名が必要)

廃車手続きをする際の注意点

廃車手続きをする際に注意すべき点をまとめます。廃車をした後にお金がかかることや、通常の必要書類だけでは廃車手続きができない場合などをご説明します。事前にチェックして、専門業者に依頼する際は、該当事項があれば伝えましょう。

リサイクル料金が未預託の場合は支払いが必要

廃車をする際は、基本的に全国どこの業者でもリサイクル料金が未預託の場合は支払いしなければなりません。業者によって異なると思いますが、廃車の引取前に見預託が分かっていれば事前にその料金を支払ってから廃車の引取りを引き受ける場合や、引取後にリサイクル料金の請求がくる場合など、業者によって異なると思いますので確認しましょう。

尚、リサイクル券がなくても支払い済みの場合は費用がかかることはありません。

車検証の所有者情報と印鑑証明書の情報が異なる場合

普通車を廃車手続きする場合、車検情報が印鑑証明書情報と一致していなければなりません。例えば、引越しなどによって住所地を変更している場合は、住民票または戸籍附票が必要です。

  1. 引越しが一度の場合は住民票
  2. 引越しが二回以上の場合は戸籍附票

ようするに、車検証の住所から印鑑証明書の住所へ変更なったことが分かる書類が必要となります。

車検証の所有者がローン会社になっている場合

新車や中古車を購入するときにローンを組んで購入している場合は、所有者がローン会社になっているケースがあります。この場合は下記の書類が必要となります。

  1. ローン会社の印鑑証明書(発行日から3ヶ月以内のもの)
  2. ローン会社の譲渡証明書(発行日から3ヶ月以内のもの)
  3. ローン会社の委任状(発行日から3ヶ月以内のもの)

所有者がお亡くなりの場合の廃車手続き

所有者がお亡くなりの場合は、相続手続きになりますので通常の廃車手続きとは異なり複雑になります。その場合の必要書類についてご説明いたします。尚、遺言状がある場合は下記の内容とは異なりますので詳細はそれぞれの専門業者にお問合せください。下記は、遺言状がない場合の必要書類をご案内いたします。

相続の廃車手続き必要書類

相続人がいる場合の必要書類は下記の通りとなります。

  1. 遺産分割協議書(相続人全員の署名と捺印が必要、代表相続人に限り実印の押印が必要)
  2. 印鑑証明書(代表相続人のみ必要、市役所発行から3ヶ月以内のもの)
  3. 戸籍謄本(相続人の全員が記載されているもの)
  4. 除籍謄本(所有者の出生から死亡が記載されているもの)

遺産分割協議書はインターネットなどからダウンロードすることも出来ますが、戸籍謄本や除籍謄本は本籍地で発行してもらわなければなりません。申請方法は窓口に直接行って申請する場合と、郵送で申請する方法があります。

相続人にあたる人

自動車の手続きにおける相続人とは、所有者の配偶者、子供の全員をいいます。例えば、子供のうち結婚などによって除籍されている方がいる場合は、その方が除籍される前の情報が記載されている改正前原戸籍が必要になります。

栃木県の廃車買取まとめ

栃木県の廃車買取はなんといってもカーネクストがオススメです。

顧客満足度95%以上の実績に加え、古い車や多走行車でも高価買取してもらえるのは大きな魅力でしょう。また、レッカー引取りや廃車手続きも全て無料。一切費用がかからないことも安心できますよね。

栃木県内の廃車買取業者

宇都宮市鹿沼市日光市真岡市大田原市矢板市那須塩原市さくら市那須烏山市下野市足利市栃木市佐野市小山市

栃木県以外の廃車買取情報

北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 東京都 千葉県 神奈川県 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 兵庫県 大阪府 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

 

廃車引取り

栃木県の廃車買取カーネクスト公式ページへ