廃車買取 富山県のおすすめ業者BEST5

【富山県】廃車買取・事故車買取

廃車買取の専門業者は大手の買取専門店とは異なり、国道沿いなどに店舗を構えていないためご存知ない方も多いのではないでしょうか。

こちらでは、富山県のおすすめ廃車買取の専門業者をご紹介します

廃車買取 富山県の業者ランキングや手続き情報

本当に廃車でもお金になるのか?そんな疑問をお持ちの方を多いはず。廃車買取業者の中には、引取りに費用や廃車手続きの費用を取る業者もあります。近所の自動車解体業者さんなどに行って騙された!と気づいてももう遅い。自動車の手続きはすごく重要なものですので、信頼できる専門業者に依頼するのが一番でしょう。

富山県の廃車買取ならカーネクスト

廃車買取カーネクスト
廃車買取カーネクスト

廃車買取の金額 事故車買取の金額  電話対応や手続き
 ★★★★★ ★★★★★  ★★★★★

富山県全域を対応しているカーネクストは廃車同然の車や事故車でも買取りできることが特徴です。

海外輸出の販路を持っているため、ディーゼル車やMT車などは高価買取が期待できるでしょう。

さらに、廃車引取り~廃車手続きまで全て無料なので安心できるのも評価の一つ。0円以上の買取保証を実施しているので、どんなにポンコツ車であってもマイナスになることはありません

toiawase

富山県で廃車買取を依頼できる業者

富山県で廃車買取を対応している業者さんをご紹介します。引取りエリアや日程などは各業者さん異なりますので、直接電話して聞いてみることをおすすめします。廃車同然の車でも高く買い取ってもらう為には業者選びが重要です。

廃車ドットCOM 富山営業所

廃車ドットCOM 富山営業所は、富山県中新川郡上市町の廃車買取業者です。
走行距離の多い過走行車や、長く放置されている車、車検が切れて乗らなくなった車、事故による不動車などの引き取り買取を行っています。
買取させていただいた車は廃車手続き後、独自のルートで販売を行っています。
海外への輸出ルートもあるため高額での買取が出来る仕組みになっています。
不動の車は、置いてあるところまで直接引取に伺いますので、処分に困っているという方も一度ご相談ください。

 所在地 〒930-0388 富山県中新川郡上市町久金新176
 電話番号 0120-814-565
 営業時間 9時00分~18時00分
 対応地域 富山県エリア
 メッセージ 廃車・事故車のお見積の事なら当社にお任せ下さい。スタッフが親切・丁寧に対応致します富山県内どちらでも引取に伺います。もちろん持込み大歓迎です。

廃車ドットCOM 富山営業所の口コミ

全国にネットワークがあると買取額も高いのかなと思いました。抹消手続きも代行してもらえたので安心でした。

富山県の廃車買取ハセ川自動車

富山県の廃車買取ハセ川自動車は、富山県滑川市の廃車買取業者です。
放置車両や、走行不能になってしまった故障車なども引き取り買取を行っています。
県内でしたら不動車の引き取りのレッカー費用も無料ですので、処分に困っていた車があれば買取をお付け出来る可能性がありますので、一度お問い合わせください。
廃車手続きの代行も無料で行っています。

 所在地 〒936-0802 富山県滑川市大掛2002
 電話番号 0120-814-841
 営業時間 9時00分~18時00分
 対応地域 富山県エリア
 メッセージ 自動車の部品は約80%も再生可能な有効な都市資源。残った鉄スクラップ等を再利用すればリサイクル率は90%にもなるといわれています。ハセ川自動車は独自技術で車を効率的に再資源化。廃棄自動車の買取から解体、リサイクルパーツまでの一環販売を行います。さらなる循環型社会形成への貢献を目指しています。

富山県の廃車買取ハセ川自動車の口コミ

平日になかなか休みが取れないため、廃車手続きの代行をしてもらえてかなり助かりました。解体後も車の部分を活かせてもらえてよかった。

富山県の廃車買取業者を選ぶポイント

自動車の乗り換えは頻繁にするものではない為、廃車買取業者をどのように選べばよいのか分からない方も多いと思います。

廃車買取業者選びは安心と実績が大切

高く買い取ってもらうだけなら、富山県の外人バイヤーに声かけるのが早いかもしれません。しかし、廃車買取だけじゃなくて廃車手続きもやってもらわなきゃダメですよね。だから、富山県の廃車買取業者を選ぶときは実績のある安心できる業者を選ぶのが一番です。

「廃車だから費用かかります」

「不動車だったらレッカー費用が必要です」

などは、もう時代遅れ!廃車費用が無料で、海外で売れるような車であれば、廃車同然の車でも買取している業者に依頼しましょう!

廃車依頼は 富山県の廃車買取カーネクスト公式ページへ

富山県で廃車買取ができる3つの理由

なぜ、廃車となるような車でも買取をしてもらえるのでしょうか?
廃車は売却するだけじゃなくて手続きもやってもらわなきゃいけない。だから、ちゃんとした業者に依頼したい。ほとんどの方がそう思うはず。廃車買取業者の販路をご紹介します。

部品として販売できる

廃車同然の古い車や、多走行車などの車でも部品は新品とあまり変わりません。
事故車の場合は、損害を受けている部分は再利用することはできませんが、そのほかの部品を利用することができます。どんな車であっても部品の価値はあり、廃車買取業者によって引取られた車は、安全に解体され部品として海外や国内に流通することとなります。

鉄やスクラップとして資源の再利用

自動車の重量は一トン前後。重いものだと二トン近くの車もあります。
部品として販売できるものを分解し、その他のものはプレスして鉄やスクラップの資源として再利用されます。鉄やスクラップの資源として再利用する為の自動車解体は都道府県から許可を得ている業者しか運営することができないため、安心して依頼することができるでしょう。

中古車として海外へ輸出して販売する

日本の中古車を海外で見かけたことはありませんか?
後進国をはじめとして日本車が海外へとたくさん輸出されています。特にトヨタ車は海外ですごく人気があるため、それなりの高値で取引をされているようです。

廃車手続きはどこで申請出来るのか

廃車を初めて行うという方は、廃車手続きとはどのようなことを行うのか、廃車手続きを申請するのはどこなのか等知らないことが多いと思います。こちらでは、廃車手続きを行うところ【運輸支局】について、詳しくご紹介します。運輸支局と聞くと難しい手続きを行う場所と思われるかもしれませんが、陸上や海上の交通や運輸の手続きを行っている行政機関で都道府県ごとにあります。管轄の運輸支局の場所や連絡先は次項を参考にご覧ください。

廃車手続きは運輸支局で行う

車の廃車手続きは、管轄の運輸支局で行います。運輸支局は、国土交通省の地方支分部局の中で地方運輸局は10機関に分かれており、北海道運輸局、東北運輸局、関東運輸局、北陸信越運輸局、中部運輸局、近畿運輸局、神戸運輸監理部、中国運輸局、四国運輸局、九州運輸局と各地方毎に管轄区域内における交通計画や自動車交通、海事に関する施設の整備・事業・安全確保に関する業務を行っています。管轄区域は地方運輸局内の一般業務管轄区域の詳細から確認していただけます。
運輸支局で行うことが出来る廃車手続きには二通りあります。一時抹消登録手続きは、自動車の解体がまだ行われていなかったり、車を再使用する可能性がある場合、自動車の一時使用中止を登録する手続きのことです。永久抹消登録手続きは自動車の解体業者より解体報告を受けた車の廃車手続きのことをいいます。
運輸支局で廃車手続きを行うには、廃車する予定の車の所有者による書類の準備が必要となります。所有者については、自動車検査証を確認しましょう。

運輸支局での廃車手続きの流れ

では、運輸支局で廃車手続きを行うにはどのような流れで行うことが出来るのでしょうか。こちらでは、廃車手続き(一時抹消登録手続き)の流れについてご説明します。

  1. 廃車手続きに必要な書類と廃車予定の車のナンバープレート前後2枚を準備します
  2. 管轄の運輸支局を調べ、運輸支局へ書類とナンバープレートを持ち込みます
  3. 運輸支局内にて一時抹消登録申請に必要な収入印紙を購入し、納付書に貼付ます
  4. 運輸支局へナンバープレートを返納し、書類を提出して廃車手続き登録の申請を行います
  5. 廃車手続きの登録が受理されると、登録識別情報等通知書が交付されます

廃車手続き(一時抹消登録手続き)を完了することで、車の一時使用中止を登録されることになり、自動車税の課税義務が停止されますので、普通自動車の場合は年度内の二月までに登録が出来た場合自動車税の月割りの還付金を受け取ることが可能になります。

富山県で廃車手続きをする場合の運輸支局

富山県で廃車手続きを行う場合の運輸支局は、使用の本拠の位置によって管轄は異なります。自分で廃車手続きをするときは事前に確認してから行くようにしましょう。廃車手続きの流れは「廃車手続きで騙されるな!廃車手続きガイド」でご確認頂けます。

普通自動車の廃車手続きは北陸信越運輸局 富山運輸支局

  • 住所:〒930-0992 富山県富山市新庄町馬場82番地
  • 電話:050(5540)2044
  • FAX:076(423)5509
  • 時間:8時45分~11時45分、13時00分~16時00分(週末、月末は込み合う傾向にあり)
  • 管轄:富山県全域

軽自動車の廃車手続きは軽自動車検査協会 富山事務所

  • 住所:〒930-0936 富山県富山市藤木520番の1
  • 電話:050-3816-1852
  • FAX:076-423-8462
  • 時間:8時45分~11時45分、13時00分~16時00分(週末、月末は込み合う傾向にあり)
  • 管轄:富山県全域

富山県の廃車買取に関する専門業者アドバイス投稿

富山県で廃車買取を依頼する時の専門業者さんからのアドバイス投稿です。二度手間にならないように事前にチェックすることをおすすめします。

年式が新しければ事故車でも高価買取が期待できる!

廃車買取専門店は、主に部品を販売したり、中古車として海外へ輸出したりして販売しています。
年式が新しい自動車のパーツは中古品が少ない為、事故車であっても一つ一つのパーツが生きていれば高価買取を期待できます。
その場合は、やはりエンジンが重要ですのでエンジンの始動可否を確認して廃車買取を依頼する業者さんに伝えるのがよいでしょう。

廃車手続きの印鑑証明書の注意点について

普通車の廃車手続きをする場合は、所有者の方の印鑑証明書が必要となります。
その印鑑証明書を準備する際に下記の2点を確認しておきましょう。

  1. 発行日から3ヶ月以内のものであること
  2. 車検証の所有者欄の情報と印鑑証明書の情報(氏名や住所)が一致していること

もし、上記の1.2のいずれかに違いがある場合は廃車依頼をした業者さんに伝えて、必要な案内をしてもらいましょう。

富山県の廃車買取まとめ

富山県内で廃車買取業者を探す時の参考にしていただけるよう廃車買取について詳しくご紹介しました。
廃車買取業者ならカーネクストがオススメです。顧客満足度95%以上の実績に加え、古い車や多走行車でも高価買取してもらえるのは大きな魅力でしょう。また、レッカー引取りや廃車手続きも全て無料。一切費用がかからないことも安心できますよね。

富山県内エリア別の廃車買取業者情報

富山県内のエリア別廃車買取業者ランキングをまとめました。

富山市高岡市魚津市氷見市滑川市黒部市砺波市小矢部市南砺市射水市

全国の廃車買取・事故車買取業者

全国47都道府県の廃車買取・事故車買取おすすめ業者をまとめました。

◇北海道・東北エリア

北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県

 

◇関東・甲信越エリア

茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 東京都 千葉県 神奈川県 新潟県 山梨県 長野県

 

◇中部エリア

富山県 石川県 福井県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県

 

◇近畿エリア

滋賀県 京都府 兵庫県 大阪府 奈良県 和歌山県

 

◇中国・四国エリア

鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県

 

◇九州・沖縄エリア

福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県