徳島県の廃車買取おすすめ業者ランキングBEST3

徳島県で廃車を検討している方は必見!

徳島県の廃車買取業者は、廃車同然の車でも買取りをしています。また、徳島の運輸支局での廃車手続き代行も無料で行なっています。

こちらでは、徳島県のおすすめ廃車買取業者をご紹介します。

徳島県の廃車買取業者ランキング

徳島県の廃車買取業者は39社あります。どちらの廃車買取業者に依頼するのが良いのか?

廃車買取業者の中には、引取りに費用や廃車手続きの費用を取る業者もあります。近所の自動車解体業者さんなどに行って騙された!と気づいてももう遅い。自動車の手続きはすごく重要なものですので、信頼できる専門業者に依頼するのが一番でしょう。

こちらでは、徳島県を対応エリアとしている信頼と実績がある廃車買取業者を3社ご紹介します。

第1位 徳島県の廃車買取カーネクスト

徳島県の廃車買取を行っている徳島県の廃車買取カーネクストは、長期間放置していた不動車や事故車、故障車、過走行車、車検切れなどの車を買取りしている実績のある廃車買取業者です。

  1. どんな車でも0円以上の買取保証付き!
  2. 不動車や事故車、故障車でもレッカー引取料など無料!
  3. 廃車手続きなどの面倒な手続きも代行!
  4. 他社で「0円」と言われた車でも買い取ってもらえる可能性あり!
  5. 国内外に独自販売ルートを保有している

徳島県で廃車に困ったら、廃車買取カーネクストに相談されるとよいでしょう。

PC 廃車買取カーネクスト
SP 廃車買取カーネクスト

廃車買取の評判 廃車費用無料の評判  お客様対応の評判
 ★★★★★ ★★★★★  ★★★★★

 

toiawase

第2位 廃車天国・徳島オートパーツ

廃車天国・徳島オートパーツは、徳島県板野郡の廃車買取業者です。
廃車予定の車、事故車、故障車、動かなくなってしまった車の引き取り買取を行っています。
また、中古車買取店やディーラーの下取りで査定0円といわれてしまった車も査定してみると金額が付くことが多いのです。
それは、徳島オートパーツは廃車専門の業者で、自社にリサイクル施設を保有しており、自動車の解体、リサイクルパーツの取り出し、販売を行っているからです。
リサイクルパーツは全国の整備工場やディーラーが修理部品に探しているため、年式が古くもうないかもしれない車のパーツなどが人気になることもあります。

 所在地 〒779-0118 徳島県板野郡板野町下庄天満1−1
 電話番号 088-672-7773
 営業時間 9時00分~18時00分
 対応地域 徳島県エリア
 メッセージ 廃車天国 徳島店は、徳島県にお住まいの皆さまの不要なお車を高価買取いたします。 地元の車両解体業者だから、買い取り価格を即答し、迅速にお伺いすることができます。 また、中間マージンが発生しないため、高く買い取ることができるのです。 もちろん、廃車手続きも私たちが無料で代行しますので、お客さまのお手間は最小限。 不要な車をラクラク簡単処分!しかもお金が貰える! あなたの町の廃車屋さん。廃車天国にお任せください!

廃車天国徳島オートパーツの口コミ

かなりよく乗っていた車を手放したので走行距離は10万キロを超えていました。買取をつけてもらうことが出来て驚いています。

第3位 青木興業(徳島県小松市)

青木興業は、徳島県小松島市の廃車買取業者です。
不要になってしまった車や、解体車の引き取り買取を行っています。
廃車の際に解体処理を自社で一貫して行っています。引き取りを終えた車は、解体しながら活かせるパーツを外し、中古車部品として販売しています、
鉄と非鉄は選別され、一度とかしてから再資源化を行っています。

 所在地 〒773-0001 徳島県小松島市小松島町新港46−4
 電話番号 0885-32-1875
 営業時間 8時30分~17時30分(日曜・月曜定休)
 対応地域 徳島県エリア
 メッセージ 廃車の予定車、低年式車、事故車、どんな車でも買取いたします。

青木興業の口コミ 

廃業した仕事で使用していた軽自動車、バンタイプで黒色ナンバーでした。
廃車手続きがわからず困っていたらお電話口の方がやさしく対応してくださった。

徳島県で廃車買取できる3つの理由

なぜ廃車でも買取りしてもらえるのか?

本当に買取りしてもらえるのか?そんな疑問をお持ちの方も多いと思います。

こちらでは、徳島県の廃車買取業者が廃車でも買取できる理由についてまとめました。廃車が売れる3つの理由とは!?廃車買取の流れでも詳しく解説しています。

廃車でも海外でパーツの需要がある

自動車はたくさんのパーツが組み合わさってできています。廃車同然の古い車でもパーツはまだまだ使える状態のものがあります。廃車買取業者はユーザーさんから引き取りした廃車のパーツを一つ一つ分解して、海外に需要があるパーツをコンテナ船で出荷します。

廃車買取業者には、海外バイヤーが直接パーツを買いに来ることもあります。

鉄やスクラップは資源の再利用できる

廃車をプレスして製鉄会社などに鉄、スクラップとして販売します。廃車となった車を鉄やスクラップなどは皆さまもご存知のマンホールの蓋などに使われます。廃車買取業者は鉄の塊として製鉄会社などに販売することができるので、廃車でも事故車でも買取ができるわけです。

アフリカ等の海外へ廃車を輸出する

日本で不要となった廃車でも、アフリカなどの後進国では非常に人気が高く需要がたくさんあります。特にトヨタ車のカローラセダン等のカローラシリーズ、ハイエースやランドクルーザーなどのディーゼルタイプの車などは海外で非常に高く取引されています。

海外で人気のトヨタ車の廃車買取ガイド「なぜトヨタ車は廃車でも高く買取できるのか?」もご覧下さい。

徳島県で廃車買取業者を選ぶときの注意点

徳島県で廃車買取を業者に依頼するときの注意点とは?

まず、廃車買取業者の中には廃車費用がかかる業者があります。廃車費用がかかるのは廃車の引き取りや運輸支局での廃車手続きを行なう場合です。

例えば、バッテリー上がりの車や不動車の場合はレッカー車やユニック車などの特殊車両での引き取りが必要となります。自社でレッカー車などを保有している業者であれば良いのですが、他社のレッカー車などを借りて引き取りを行なう場合は、レッカー料金がかかってきます。また、運輸支局での廃車手続きも自社で行く業者であれば良いのですが、提携の行政書士事務所などに手続きを依頼する場合は廃車手続き料金がかかることがありますので気をつけましょう。

不動車や事故車買取のオススメ業者は、「事故車買取のオススメ業者ならココだ!」もご確認下さい。

廃車引取り

徳島で廃車にするなら 徳島県の廃車買取カーネクスト公式ページへ

徳島県の廃車手続き管轄運輸支局

廃車手続きは管轄の運輸支局で行います。所有者住所に記載されている情報を確認し管轄の運輸支局で廃車手続きを行います。

自分で廃車手続きをするときは事前に管轄の運輸支局や必要書類などを確認して行きましょう。廃車手続きの流れは「廃車手続き必要書類と流れ」でご確認頂けます。

徳島県の普通車の管轄運輸支局

普通車とは白色のナンバープレートが付いた自動車です(営業の黒ナンバーを除く)。

徳島県で普通車を廃車手続きをする場合は下記の管轄運輸支局で行います。車検証の所有者住所を確認して管轄の運輸支局で廃車手続きを行います。

四国運輸局 徳島運輸支局

住所:〒771-1156 徳島県徳島市応神町応神産業団地1番地1

電話:050(5540)2074

FAX:088(641)4820

時間:8時45分~11時45分、13時00分~16時00分(土曜日・日曜日・祝日休み)

管轄:徳島県全域

徳島県の軽自動車の管轄運輸支局

軽自動車とは黄色のナンバープレートが付いた自動車です(営業の黒ナンバーを除く)。

徳島県で軽自動車を廃車手続きをする場合は下記の管轄運輸支局で行います。車検証の所有者住所を確認して管轄の運輸支局で廃車手続きを行います。

軽自動車検査協会 徳島事務所

住所:〒771-1156 徳島県徳島市応神町応神産業団地1番地3

電話:050-3816-3123

FAX:088-683-3646

時間:8時45分~11時45分、13時00分~16時00分(土曜日・日曜日・祝日休み)

管轄:徳島県全域

徳島県の廃車買取まとめ

徳島県の廃車買取はなんといってもカーネクストがオススメです。

顧客満足度95%以上の実績に加え、古い車や多走行車でも値段をつけて買取りしてもらえるのは大きな魅力でしょう。また、レッカー引取りや廃車手続きも全て無料。一切費用がかからないことも安心できますよね。

徳島県内の廃車買取業者

徳島市鳴門市小松島市阿南市吉野川市阿波市美馬市三好市

徳島県以外の廃車買取03情報

北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 東京都 千葉県 神奈川県 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 兵庫県 大阪府 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

 

廃車引取り

徳島県の廃車買取カーネクスト公式ページへ