廃車買取 長野県のおすすめ業者BEST3

廃車買取業者とは、古い車や多走行車、事故車などを専門的に買取りしている業者です。

長野県の廃車買取業者は、中古車買取専門店とは異なり、国道沿いなどに店舗を構えていないためご存知ない方も多いのではないでしょうか。

こちらでは、長野県のおすすめ廃車買取業者をご紹介します。

廃車買取 長野県の業者ランキングや手続き情報

廃車でも本当にお金になるのか?という疑問をお持ちの方もおられると思います。

廃車買取業者の中には、レッカーなどで行なう廃車引取り費用や、陸運局で行なう廃車手続きの費用を取る業者もあります。最寄りの自動車解体業者さんなどに行って廃車を依頼したら費用を取られた!騙された!と気づいても遅い。廃車手続きはすごく重要なものですので、信頼できる専門業者に依頼するのが一番です。

第1位 長野県の廃車買取ならカーネクスト

PC 事故車買取カーネクスト
SP 廃車買取カーネクスト

廃車買取の金額 事故車買取の金額  電話対応や手続き
 ★★★★★ ★★★★★  ★★★★★

長野県全域を対応しているカーネクストは廃車同然の車や事故車でも買取りできることが特徴です。

海外輸出の販路を持っているため、ディーゼル車やMT車などは高価買取が期待できるでしょう。

さらに、廃車引取りから廃車手続きまで全て無料なので安心できるのも評価の大きなポイント。カーネクストでは0円以上の買取保証を実施しているので、どんなにポンコツ車であってもマイナスになること(廃車費用を取られること)はありません

toiawase

その他、長野県で廃車買取を対応している業者さんをご紹介します。引取りエリアや日程などは各業者さん異なりますので、直接電話して聞いてみることをおすすめします。廃車同然の車でも高く買い取ってもらう為には業者選びが重要です。

第2位 知多工業(長野市)

知多工業は、長野県長野市の廃車買取業者です。
使用しなくなった廃車予定の車や、不動になってしまい処分に困ってる車など引き取り買取を行っています。
使用していなくても、ナンバープレートがついている車は運輸支局上は生きていますので自動車税がかかってきてしまいます。出来るだけ早めに廃車をされることをおすすめします。
知多工業は自社に引取専用のセルフローダ車がありますので、不動車でエンジンがかからないなどのトラブルがあっても、引取が可能です。
廃車を悩んでいる車がある場合などお気軽にお問い合わせください。

 所在地 〒380-0911 長野県長野市稲葉879
 電話番号 0120-848-052
 営業時間 9時00分~18時00分
 対応地域 長野県エリア
 メッセージ 廃車・不動車買取り中です♪お車によりましては高価買取り致します!まずはお気軽にお問合せください面倒な廃車手続きは弊社にお任せください。廃車をご依頼いただいたお客様の廃車手続きを無料サービスにてお引き受けさせていただいています。

知多工業の口コミ

車を使用する機会が減ってしまったので廃車することになった。使用していない冬用タイヤもワンセット引き取ってもらうことが出来ました。

第3位 上條自動車商会(松本市)

上條自動車商会は、長野県松本市の廃車買取業者です。
車検切れで載らなくなり不要になった車や、事故などの故障で動かない車などの引き取り買取を行っています。
公道が走行できない車は、引き取りに伺います。もちろん引取費用は無料です。
引取回収した車の解体も自社で行っていますが、そこで取り出した中古車部品は品質チェックを行ったあと販売しています。
ヤフオクでもご覧いただけますので、気になる方はチェックしてみてください。

 所在地 〒390-1131 長野県松本市今井7010
 電話番号 055-287-7761
 営業時間 8時30分~18時00分
 対応地域 長野県エリア
 メッセージ 私たちは、自動車の廃車処理、自動車解体を行う地域密着型の企業です。廃車見積り、車の引き取り、書類手続きの料金は全て無料です。一般のお客様の乗用車、軽自動車等の車はもちろん、商用車、トラック、バン、4輪駆動車、廃車、事故車、動かない不要な車、改造車、どんな車でも引き取らせて頂きます。

上條自動車商会の口コミ

急ぎで廃車をしないといけなかったが、直接引取にきてくれて廃車手続きも任せられて安心でした。

長野県で廃車買取業者を選ぶときの注意点

長野県で廃車買取を依頼するときは何に気をつければいいのか?

まず、廃車買取り業者の中には廃車費用がかかる業者があります。廃車費用がかかるのは廃車の引き取りや陸運局での廃車手続きを行なう場合です。

例えば、バッテリー上がりの車や不動車の場合はレッカー車やユニック車などの特殊車両での引き取りが必要となります。自社でレッカー車などを保有している業者であれば良いのですが、他社のレッカー車などを借りて引き取りを行なう場合は、レッカー料金がかかってきます。また、陸運局での廃車手続きも自社で行く業者であれば良いのですが、提携の行政書士事務所などに手続きを依頼する場合は廃車手続き料金がかかることがありますので気をつけましょう。

不動車や事故車買取のオススメ業者は、「事故車買取のオススメ業者ならココだ!」もご確認下さい。

長野で廃車にするなら 長野県の廃車買取カーネクスト公式ページへ

なぜ長野県の業者は廃車買取できるのか

長野県で廃車となるような車でも買取をしてもらえるのでしょうか?

廃車は売却するだけじゃなくて手続きもやってもらわなきゃいけない。だから、ちゃんとした業者に依頼したい。ほとんどの方がそう思うはず。廃車買取業者の販路をご紹介します。

廃車でもパーツとして販売する

廃車でもまだまだ使える部品があります。エンジンが故障している場合でもミッションやその他の部品が使えますし、フロント事故車の場合はリア(後ろ)の部品が使えます。

長野県の廃車買取業者は、使える部品を分解してパーツとして国内業者への販売や海外バイヤーへ輸出したりします。

鉄・スクラップとして販売する

自動車は鉄の塊で出来ています。ドアもボンネットも全て鉄です。車検証を見ていただくと分かりますが車両重量という欄があります。この重量が重ければ重いほど鉄・スクラップとして販売できる価格が高くなります。

廃車でも海外へ輸出する

日本の中古車を海外で見かけたことはありませんか?

アフリカなどの国をはじめとして日本車が海外へとたくさん輸出されています。特にトヨタ車は海外ですごく人気があるため、それなりの高値で取引をされているようです。日本で不要となった車でもまだまだ元気に走る車の場合は、海外輸出にて販売することができます。

海外で人気のトヨタ車の廃車買取ガイド「なぜトヨタ車は廃車でも高く買取できるのか?」もご覧下さい。

廃車手続きをする長野県の管轄陸運局

廃車手続きは管轄の陸運局で行います。所有者住所に記載されている情報を確認し管轄の陸運局で廃車手続きを行います。

自分で廃車手続きをするときは事前に管轄の陸運局や必要書類などを確認して行きましょう。廃車手続きの流れは「廃車手続き必要書類と流れ」でご確認頂けます。

北陸信越運輸局 長野運輸支局

住所:〒381-8503 長野県長野市西和田1丁目35番4号

電話:050(5540)2042

FAX:026(259)4508

時間:8時45分~11時45分、13時00分~16時00分(週末、月末は込み合う傾向にあり)

管轄:長野市、上田市、須坂市、小諸市、中野市、飯山市、千曲市、佐久市、東御市、南佐久郡、北佐久郡、小県郡、埴科郡、上高井郡、下高井郡、上水内郡、下水内郡

長野事務所(軽自動車)

住所:〒381-0037 長野県長野市西和田一丁目38番1号

電話:050-3816-1854

FAX:026-239-7074

時間:8時45分~11時45分、13時00分~16時00分(週末、月末は込み合う傾向にあり)

管轄:長野市・上田市・須坂市・小諸市・中野市・飯山市・千曲市・佐久市・東御市・南佐久郡・北佐久郡・小県郡・埴科郡・上高井郡・下高井郡・上水内郡・下水内郡

廃車をするときに気をつけること

長野県で廃車買取を依頼する時の専門業者さんからのアドバイス投稿です。二度手間にならないように事前にチェックすることをおすすめします。

車検証情報を事前に確認すること

普通車の場合、廃車手続きに必要になる書類の中で車検証や所有者の印鑑証明書等が必要になります。

住所の変更がある場合は、ご本人様確認の為、車検証記載住所から印鑑証明書記載住所までの住所の繋がりがわかる公的書類が陸運局で必要になります。

引越し1回であれば住民票で住所の繋がりが証明できますが、2回以上引越しがある場合、本籍地で取得出来る戸籍の附表等が必要になります。本籍地が遠方の場合、役所では郵送で対応していただけると思いますが、ご準備にお時間がかかる場合もあると思いますので廃車する際は早めに準備されたほうがよいでしょう。

廃車証明書は保管しておくこと

自分で廃車手続き(一時抹消など)をした際に、陸運局から発行された「登録識別情報等通知書」は破棄せずに保管しておくほうがよいでしょう。

もう、乗る予定がない車を廃車手続きにすると思いますが、万が一再登録するときには「登録識別情報等通知書」で行うことができます。

但し、「登録識別情報等通知書」を紛失している場合は再発行に相当な手間がかかります。

長野県で自分で廃車手続きをする方法

所有者本人が廃車手続きをする場合についてのメリットやデメリットをご紹介いたします。廃車手続きは所有者本人が必要書類さえ揃えれば、代行での手続きも可能となっていますので、ご自身に合った廃車手続きの方法を選択されることをおすすめいたします。

自分で廃車手続きをする場合のデメリット

廃車手続きといっても、永久抹消登録と一時抹消登録があり永久抹消登録の場合は先に必ず車の解体をしてからでないと廃車手続きが行えません。また、解体作業は自分では行えず自動車リサイクル法の施行にともなって、解体業もしくは破砕業の許可を都道府県知事等から受けている解体業者にしか認められていないので、解体業者に依頼しなければいけません。ご自身で近くの解体業者を調べなければいけないだけではなく、解体費用としておおよそ1万円ほどかかります。

自分で廃車手続きをする場合のメリット

廃車買取業者に廃車手続きの代行を依頼する方法と自分で廃車手続きをする方法を比べた時に、自分で廃車手続きをするメリットはあまりありません。しかし、永久抹消登録ではなく一時抹消登録だけをするのであれば、ご自身で廃車手続きをしても費用や手間はあまりかからないのではないでしょうか。

おすすめの廃車手続き方法

ご自身で廃車手続きをすると、手間と費用がかなりかかってしまいます。そこでおすすめの廃車手続き方法が、廃車買取業者に廃車手続きの依頼をするということです。廃車買取業者では、車の引き取りから解体、廃車手続き代行など廃車に関するすべてを行ってくれます。ご自身が行うことといえば、車検証などの必要書類を揃えるだけでよいので余計な手間なく、余計な費用をかけることもなく廃車手続きを終えることが可能となっています。

廃車手続きの必要書類と流れと、廃車費用はいくらかかるのか?費用の総まとめも事前にご確認下さい。

長野県の廃車買取まとめ

長野県の廃車買取はなんといってもカーネクストがオススメです。

顧客満足度95%以上の実績に加え、古い車や多走行車でも高価買取してもらえるのは大きな魅力でしょう。また、レッカー引取りや廃車手続きも全て無料。一切費用がかからないことも安心できますよね。

長野県の廃車買取カーネクスト公式ページへ