静岡県の廃車買取おすすめ業者ランキングBEST5

静岡県の廃車買取のおすすめ業者はどこなのか?

廃車買取業者は、トヨタや日産やホンダなどのディーラーとは異なり国道沿いにも無ければ大きな看板もありません。だから、廃車買取業者と聞いてもピンと来ない方も多いかもしれません。

こちらでは、静岡県のおすすめ廃車買取業者のご紹介や、静岡県の廃車に関する情報をご紹介します

静岡県の廃車買取業者ランキング

廃車でも本当にお金になるのか?という疑問をお持ちの方もおられると思います。

廃車買取業者の中には、レッカーなどで行なう廃車引取り費用や、運輸支局で行なう廃車手続きの費用を取る業者もあります。最寄りの自動車解体業者さんなどに行って廃車を依頼したら費用を取られた!騙された!と気づいても遅い。廃車手続きはすごく重要なものですので、信頼できる専門業者に依頼するのが一番です。

第1位 静岡県の廃車買取カーネクスト

静岡県で廃車買取を行っているカーネクストは、廃車同然の古い車や、多走行車、不動車や事故車などでも買取している業界トップの廃車買取業者です。

  1. どんな車でも0円以上の買取保証付き!
  2. 不動車でもレッカー引取料など無料!
  3. 廃車手続きなどの面倒な手続きも代行!
  4. 他社で「0円」と言われた車でも買い取ってもらえる可能性あり!
  5. 国内外に独自販売ルートを保有している

静岡県で廃車に困ったら、廃車買取実績がある廃車買取カーネクストに相談されるとよいでしょう。

廃車買取カーネクスト
廃車買取カーネクスト

廃車買取の金額 事故車買取の金額  電話対応や手続き
 ★★★★★ ★★★★★  ★★★★★

静岡県全域で廃車無料引き取りに対応しており、静岡県の管轄運輸支局での廃車手続きも無料で代行してくれます。カーネクストはユーザーから買い取った廃車を販売できるルートを保有しているので、廃車なのに思ったより買取り価格が高かったなどユーザーからは喜びの声が多数あるようです。

toiawase

第2位 車買取の東海自販(静岡市)

車買取の東海自販は、静岡市にある中古車販売、自動車整備を行う業者です。
廃車予定の低年式の車や、過走行な車なども整備によって走行可能で再販できるお車でしたら、中古車買い取りの価格で買取が可能です。
自動車の解体はされてませんので、解体を希望の場合は提携先をご紹介されています。
持ち込みのみの対応になりますので、お帰りの車がない場合は最寄りのバス停まで送迎されています。
傷やヘコミがある車であっても、板金整備で再度使用が出来る状態でしたら買取可能ですので、可能かどうか気になる場合は一旦お電話でお問い合わせいただくことをおすすめします。

 所在地 〒421-1223 静岡県静岡市葵区 吉津 361-1
 電話番号 054-277-5000
 営業時間 9時00分~19時00分(日曜のみ11時~17時)
 対応地域 静岡県エリア
 メッセージ 無料廃車引取りより廃車買取り!古い車の処分、故障車・事故車の引き取りをお考えの方、そのお車を買取ります。低年式車でも バン ・ トラック ・ 軽自動車は再販可能なものが多く高値が期待できます。

車買取の東海自販の口コミ

買取価格もよく、対応も丁寧でご家族で経営されているようですが、リピートしたくなるような業者さんでした。

第3位 株式会社マルトシ青木(藤枝市)

株式会社マルトシ青木は、藤枝市にある廃車買取業者です。
廃車予定の車、事故車などの不動になってしまった車の引き取り買取を行っています。
また、法人の方が商用で使われている農耕機やトラック、重機などの引き取り買取もしています。
特に、特殊車両などで不動になり処分に困っているという車が複数あるようでしたら、査定もアップさせていただきますのでお問い合わせください。
引き取りのレッカー費用、廃車手続きの代行費用も無料で行っております。

 所在地 〒426-0002 静岡県藤枝市横内2250
 電話番号 054-644-5656
 営業時間 8時30分~18時00分(日祝休み)
 対応地域 静岡県エリア
 メッセージ 引取から廃車手続きまでノンストップで対応!廃車王が高く買取ります。必要書類が足りない、所有者が変わってる、ローンが完済されていないetc…。廃車に関する不明点・心配ごと、お気軽にお問合せください。お客様のお車を価値あるものとして査定することはもちろん、廃車に関するお困りごとも解決します。

株式会社マルトシ青木の口コミ

車検が切れてから放置してしまっていた車を引き取りに来てくれました。引取も廃車費用もかからず、買取もつけてもらえてうれしかったです。

第4位 太田部品株式会社(御殿場市)

太田部品株式会社は、御殿場市にある廃車買取業者です。
車検が切れてしまった不要車、事故や故障による不動車、過走行の車などさまざまな車の引き取り買取を行っています。
長く乗られている低年式の車も、パーツ毎にみればまだまだ再利用可能な部分があります。
太田部品株式会社では、自動車一台ごとに解体工程を行う中で再利用可能なパーツの取り出します。取り出しパーツの品質チェックをして、チェックを通ったら再販することで利益がでるのです。
海外に輸出ルートもありますので、人気の低年式のバンやディーゼル車は海外に販路がある分高く買取が出来ます。

 所在地 〒412-0011 静岡県御殿場市古沢986−4
 電話番号 0550-89-5110
 営業時間 9時00分~18時00分
 対応地域 静岡県エリア
 メッセージ 不要になった車を当社にて買取りいたします。事故車、車検切れの車、動かない車、古い車、トラックや重機も買取ります!

太田部品株式会社の口コミ

ディーラーの下取りでがっかりしていた車を買い取っていただきました。ありがとうございます。

第5位 平成自動車解体(静岡市)

平成自動車解体は、静岡市にある廃車買取業者です。
不要になってしまった車や、故障による不動の車などの引き取り買取を行っています。
廃車予定で動かなくなってしまった車も直接引取に伺います。
また、他社と何件か見積もりを比べたいという場合も無料で査定していますので、お気軽にお電話ください。
自動車の解体と、部品販売を行っていますので、廃車予定の車から回収させていただいたパーツは大事に品質管理を行い、次の車へと生まれ変わらせています。

 所在地 〒420-0944 静岡県静岡市葵区新伝馬1丁目1−45
 電話番号 054-253-5646
 営業時間 9時00分~18時00分
 対応地域 静岡県エリア
 メッセージ 静岡県下・廃車・見積無料・高価買取・迅速丁寧 当社の運搬車両で廃車を迅速丁寧に引取りします。もちろん不動車や放置車も対応します。 とくに一般ユーザー様は大歓迎。他社の査定に不満の方、困ったお車などぜひ当社にお任せください。

平成自動車解体の口コミ

廃車の見積もりを出してもらうのも早かったし、相見積をお願いしても嫌な顔ひとつされず好感がもてました。

静岡県で廃車買取業者を選ぶときの注意点

廃車買取業者はたくさんあるけど、どこがよいのか?
こちらでは、静岡県で廃車買取業者を選ぶ注意点についてご紹介いたします。

静岡県で廃車買取を業者に依頼するときの注意点とは?

まず、廃車買取業者の中には廃車費用がかかる業者があります。廃車費用がかかるのは廃車の引き取りや運輸支局での廃車手続きを行なう場合です。

例えば、バッテリー上がりの車や不動車の場合はレッカー車やユニック車などの特殊車両での引き取りが必要となります。自社でレッカー車などを保有している業者であれば良いのですが、他社のレッカー車などを借りて引き取りを行なう場合は、レッカー料金がかかってきます。また、運輸支局での廃車手続きも自社で行く業者であれば良いのですが、提携の行政書士事務所などに手続きを依頼する場合は廃車手続き料金がかかることがありますので気をつけましょう。

静岡県の業者が廃車買取できる理由

静岡県で廃車となるような車でも買取をしてもらえるのでしょうか?

廃車は売却するだけじゃなくて手続きもやってもらわなきゃいけない。だから、ちゃんとした業者に依頼したい。ほとんどの方がそう思うはず。廃車買取業者の販路をご紹介します。

廃車でもパーツとして販売する

廃車でもまだまだ使える部品があります。エンジンが故障している場合でもミッションやその他の部品が使えますし、フロント事故車の場合はリア(後ろ)の部品が使えます。

静岡県の廃車買取業者は、使える部品を分解してパーツとして国内業者への販売や海外バイヤーへ輸出したりします。

鉄・スクラップとして販売する

自動車は鉄の塊で出来ています。ドアもボンネットも全て鉄です。車検証を見ていただくと分かりますが車両重量という欄があります。この重量が重ければ重いほど鉄・スクラップとして販売できる価格が高くなります。

廃車でも海外へ輸出する

日本の中古車を海外で見かけたことはありませんか?

アフリカなどの国をはじめとして日本車が海外へとたくさん輸出されています。特にトヨタ車は海外ですごく人気があるため、それなりの高値で取引をされているようです。日本で不要となった車でもまだまだ元気に走る車の場合は、海外輸出にて販売することができます。

静岡県の廃車手続き管轄運輸支局

廃車手続きは管轄の運輸支局で行います。所有者住所に記載されている情報を確認し管轄の運輸支局で廃車手続きを行います。

自分で廃車手続きをするときは事前に管轄の運輸支局や必要書類などを確認して行きましょう。

中部運輸局 静岡運輸支局

住所:〒422-8004 静岡県静岡市駿河区国吉田2丁目4番25号

電話:050(5540)2050

FAX:054(262)4345

時間:8時45分~11時45分、13時00分~16時00分(週末、月末は込み合う傾向にあり)

管轄:静岡市、島田市、焼津市、藤枝市、牧之原市、榛原郡

軽自動車検査協会 静岡事務所

住所:〒422-8004 静岡県静岡市駿河区国吉田一丁目1番26号

電話:050-3816-1776

FAX:054-267-6972

時間:8時45分~11時45分、13時00分~16時00分(週末、月末は込み合う傾向にあり)

管轄:静岡市・藤枝市・焼津市・島田市・牧之原市・榛原郡

代理での廃車手続き方法

代理での廃車手続きといってもさまざまなパターンがあるかと思います。
こちらでは、代理での廃車手続きの方法をいくつかご紹介いたします。

廃車手続きを代理で行うことは可能?

廃車手続きは所有者の代わりに所有者以外の方が代理で行うことも可能となっています。しかし所有者以外が廃車手続きをするために窓口へ行くのであれば、委任状が必要となります。委任状には、運輸支局や陸運局の廃車手続き先でも受け取ることができますが、事前に準備をしておいた方が手続きがスムーズですので、ご自身で準備するかダウンロードして事前に記入捺印をしておくことをおすすめいたします。必須の記載事項は記載漏れや間違いがないように十分に注意してください。万が一、記載漏れや間違いがあった場合は、手続きができず再度委任状を作成しなおさなければいけません。

所有者が他の人の場合の廃車手続き

所有者以外の方が代理で廃車手続きを行う場合、代理で行う方が所有者のご家族であっても知人やディーラーであっても必要書類や手続き方法は同じです。通常の廃車手続きと同様の、車検証、自賠責保険証、リサイクル券、所有者の印鑑登録証明書、所有者の実印のほかに、委任状が必要となってきます。委任状の用紙はとくに決まっておらず必要項目が記入捺印されていれば大丈夫ですが、国土交通省のホームページなどからもダウンロードできるようになっていますので、ご家族やご友人などに廃車手続きの代理を依頼される予定の方は一度ご確認ください。

すでに亡くなった家族の名義である車の廃車手続き

車の所有者が亡くなってしまった場合、その車は資産扱いとなります(普通自動車の場合のみ)。故人の車の廃車手続きに必要となる書類は、通常の廃車手続きと同様の、車検証、自賠責保険証、リサイクル券のほか、旧所有者の実印を押した譲渡証明書、旧所有者の実印を押した委任状及印鑑証明、新所有者の印鑑証明、新所有者の実印となります。亡くなったご家族様の車の廃車手続きは、代理ではなく、一度名義変更をしてから抹消をするという形になります。

静岡県の廃車買取まとめ

静岡県の廃車買取はなんといってもカーネクストがオススメです。

顧客満足度95%以上の実績に加え、古い車や多走行車でも高価買取してもらえるのは大きな魅力でしょう。また、レッカー引取りや廃車手続きも全て無料。一切費用がかからないことも安心できますよね。

静岡県内の廃車買取業者

静岡市葵区駿河区清水区)、島田市焼津市藤枝市牧之原市沼津市熱海市三島市伊東市御殿場市富士宮市富士市下田市裾野市伊豆市伊豆の国市浜松市中区東区西区南区北区浜北区天竜区)、磐田市掛川市袋井市湖西市御前崎市菊川市静岡県

全国の廃車買取・事故車買取業者

全国47都道府県の廃車買取・事故車買取おすすめ業者をまとめました。

◇北海道・東北エリア

北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県

 

◇関東・甲信越エリア

茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 東京都 千葉県 神奈川県 新潟県 山梨県 長野県

 

◇中部エリア

富山県 石川県 福井県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県

 

◇近畿エリア

滋賀県 京都府 兵庫県 大阪府 奈良県 和歌山県

 

◇中国・四国エリア

鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県

 

◇九州・沖縄エリア

福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県