廃車買取 青森県のおすすめ業者ベスト5

廃車買取の専門業者は大手の買取専門店とは異なり、国道沿いなどに店舗を構えていないためご存知ない方も多いのではないでしょうか。

こちらでは、青森県のおすすめ廃車買取の専門業者をご紹介します。

廃車買取 青森県の業者ランキングや手続き情報

本当に廃車でもお金になるのか?そんな疑問をお持ちの方を多いはず。廃車買取業者の中には、引取りに費用や廃車手続きの費用を取る業者もあります。近所の自動車解体業者さんなどに行って騙された!と気づいてももう遅い。自動車の手続きはすごく重要なものですので、信頼できる専門業者に依頼するのが一番でしょう。

第一位 青森県の廃車買取ならカーネクスト

PC 廃車買取カーネクスト
SP 廃車買取カーネクスト

廃車買取の金額 事故車買取の金額  電話対応や手続き
 ★★★★★ ★★★★★  ★★★★★

青森県全域を対応しているカーネクストは廃車同然の車や事故車でも買取りできることが特徴です。

海外輸出の販路を持っているため、ディーゼル車やMT車などは高価買取が期待できるでしょう。

さらに、廃車引取り~手続きまで全て無料なので安心できるのも評価の一つ。0円以上の買取保証を実施しているので、どんなにポンコツ車であってもマイナスになることはありません

toiawase

青森県で廃車買取を依頼できる業者

青森県で廃車買取を対応している業者さんをご紹介します。引取りエリアや日程などは各業者さん異なりますので、直接電話して聞いてみることをおすすめします。廃車同然の車でも高く買い取ってもらう為には業者選びが重要です。詳しくは廃車買取業者ランキング、業者比較まとめで紹介しています。

エコワールド青森

エコワールド青森は、株式会社千葉商会が運営する青森県弘前市の廃車買取業者です。
車検切れで使わなくなった車やバッテリー上がりでエンジンがかからない車も無料で出張引き取り買取を行っています。
中古車買取店などで買取が厳しくなる15万km以上の過走行車も、走行可能でまだまだ使用が出来る状態でしたら、海外輸出車両として需要があるため高価買取させていただいています。特にバンタイプやトラックは、海外では事故修復歴があっても走行可能なら人気があります。また、そのタイプは修理用部品としても人気のため事故車で走行難しい場合でも高額査定の可能性があります。

 所在地 〒036-8127 青森県弘前市大字小栗山226−55
 電話番号 0172-87-3024
 営業時間 9時00分~18時00分
 対応地域 青森県エリア
 特徴 エコワールド青森では、中古自動車部品はもちろん、トラック部品、中古コンテナ・スーパーハウスも多数ございます。弘前記念病院さん隣(キタエさん道路挟んだ向い)の展示場では、ドライ・冷凍冷蔵用の断熱材入りの中古コンテナやシャッター・観音開き、保冷箱、ドライ箱、軽トラックサイズから大型トラックサイズまで、各種取り揃えております!!コンテナ・スーパーハウスの設置に関しても、お気軽にご相談ください。

エコワールド青森の口コミ

出来れば即日引き取りを希望していたところ、早めに取りに来ていただけてすごく助かりました。

(株)久保田商会 自動車中古部品

久保田商会は、青森県青森市の廃車買取業者です。
不要になった車以外にも、事故車、動かない車、故障などトラブルがある車なども引き取り買取を行っています。
青森県内でしたらお引取りのレッカー費用が無料です。不動車や車検切れの車など持ち込みできないとお困りの方はご相談ください。
現在は、高年式またはディーゼル車、中型・大型のトラック、重機を高価買取しています。
海外での人気が上がってきているためで、上記の車が事故車であっても廃車買取業者の久保田商会でしたら、その部品を販売することで利益を得ることが出来るので買取額があがる可能性も高いのです。

 所在地 〒038-0031 青森県青森市三内玉作2−5
 電話番号 017-766-2096
 営業時間 9時00分~18時00分(定休日、日曜)
 対応地域 青森県エリア
 特徴 お金を払ってでも廃車にするなんてもったいない! 廃車・事故車・不動車でお悩みの方、お気軽にご相談ください 専門スタッフが親切・丁寧に対応させていただきます 青森県内 無料 引取!!※一部条件により(パーツ取外車など)有料となる場合もあります。☆高価買取車☆ 高年式・ディーゼル・中大型トラック・重機

久保田商会の口コミ

引き取りの方の対応も良かったし、何より買取を高めにつけていただけたことがうれしかった。

(有)むつパーツ

むつパーツは、青森県むつ市の廃車買取業者です。
不要になった車検切れの車や、廃車予定の車などの引き取り買取を行っています。
県の認可を受けた自動車リサイクル施設を保有しており、引き取った自動車の解体と解体工程のあいだに回収した再利用可能なリサイクルパーツとリビルトパーツを販売しています。
また、鉄・非鉄金属を再資源化するために金属工場へ売買することで利益を得ていますので、廃車同然でボロボロの状態でも買い取ることができています。

 所在地 〒035-0043 青森県むつ市南赤川町10−18
 電話番号 0175-22-1021
 営業時間 8時00分~17時30分(定休日、日曜)
 対応地域 青森県エリア
 特徴 安い!安全!安心!むつパーツのリサイクルパーツ確かな品質、リーズナブルな価格。そして、廃棄物を抑制し、CO2削減の効果もあるリサイクル部品をぜひご利用ください。むつパーツのリサイクル部品は、厳正な品質基準をパスしたもののみを出荷しております。高品質・低価格、安心してご利用ください!

むつパーツの口コミ

車の状態も別によくはなかったと思うが、走行可能だったために持ち込んで買取をしてもらうことができた。

丸藤解体

丸藤解体は、青森県五所川原市の廃車買取業者です。
不動車、事故車、故障車、廃車予定の車などの引き取り買取を行っています。
エンジントラブルや、タイヤ軸のゆがみなどにより不動になってしまった車も、引取専用のトラックを使用して引取に伺いますので、今までどこに依頼していいかわからなかった処分に困っている車などがあれば一度お電話でお問い合わせください。
自然災害などによる水没車なども廃車処理、廃車手続きすべて無料で行います。

 所在地 〒037-0091 青森県五所川原市太刀打常盤126−1
 電話番号 0173-34-9118
 営業時間 9時00分~18時00分(定休日、日曜)
 対応地域 青森県エリア
 特徴 当社では、自動車の中古部品取り扱い、レッカー引上げなどを行っております。ご用命の際には、是非当社にご相談ください。

丸藤解体の口コミ

不動車をレッカーで引取にきてくださいました。ドライバーさんの対応も良く、引き取ってくださって助かりました。

三八五自動車整備工業(株)

三八五自動車整備工業は、青森県八戸市の廃車買取業者です。
使用済の廃車予定の車の引き取り買取を行っています。
車の買い替えのタイミングで、ディーラーから下取り0円または廃車費用が掛かるといわれてしまって新車の購入に充てることも出来ないと思われている方、三八五自動車整備工業でしたら廃車費用はかからず、逆に買取をつけることが出来るかもしれません。
廃車専門店では、自動車は解体して部品や素材を言リサイクルして利益を得ています。
足回りに錆が出てきている状態でも、ほかに使用できる部品がないかすべて検品してみたら買取がつけられるかもしれません。一度お見積をとってみてください。

 所在地 〒039-1103 青森県八戸市大字長苗代字化石85
 電話番号 0178-27-2335
 営業時間 8時30分~17時30分(定休日、土曜、日曜)
 対応地域 青森県エリア
 特徴 現在、車を廃車にするには買取ってもらう時代!そうです、お金になるんです。お見積もりは無料です。お気軽にご相談下さい。使用済自動車を処分するにあたり、抹消登録、永久抹消登録の手続きが必要ですが、 全て当社にお任せ下さい!車検切れや故障で自走出来ないお車でも何でも引き取ります!

三八五自動車整備工業の口コミ

綺麗な事務所でお問い合わせさせていただき、対応も丁寧でしたので引き取りを依頼させてもらいました。

青森県付近の廃車買取業者

青森市弘前市黒石市五所川原市むつ市つがる市平川市八戸市十和田市三沢市

青森県の廃車買取業者を選ぶポイント

自動車の乗り換えは頻繁にするものではない為、廃車買取業者をどのように選べばよいのか分からない方も多いと思います。

高く買い取ってもらうだけなら、青森県の外人バイヤーに声かけるのが早いかもしれません。しかし、廃車買取だけじゃなくて廃車手続きもやってもらわなきゃダメですよね。だから、青森県の廃車買取業者を選ぶときは実績のある安心できる業者を選ぶのが一番です。

「廃車だから費用かかります」

「不動車だったらレッカー費用が必要です」

などは、もう時代遅れ!廃車費用が無料で、海外で売れるような車であれば、廃車同然の車でも買取している業者に依頼しましょう!

廃車引取り

廃車を売るなら青森県の廃車買取カーネクスト公式ページへ

青森県で廃車買取ができる3つの理由

なぜ、廃車となるような車でも買取をしてもらえるのでしょうか?

廃車は売却するだけじゃなくて手続きもやってもらわなきゃいけない。だから、ちゃんとした業者に依頼したい。ほとんどの方がそう思うはず。廃車買取業者の販路をご紹介します。詳しくは、「廃車買取業者が買取りできる3つの理由」でもご紹介しています。

部品として販売できる

廃車同然の古い車や、多走行車などの車でも部品は新品とあまり変わりません。

事故車の場合は、損害を受けている部分は再利用することはできませんが、そのほかの部品を利用することができます。どんな車であっても部品の価値はあり、廃車買取業者によって引取られた車は、安全に解体され部品として海外や国内に流通することとなります。

鉄やスクラップとして資源の再利用

自動車の重量は一トン前後。重いものだと二トン近くの車もあります。

部品として販売できるものを分解し、その他のものはプレスして鉄やスクラップの資源として再利用されます。鉄やスクラップの資源として再利用する為の自動車解体は都道府県から許可を得ている業者しか運営することができないため、安心して依頼することができるでしょう。

中古車として海外へ輸出して販売する

日本の中古車を海外で見かけたことはありませんか?

後進国をはじめとして日本車が海外へとたくさん輸出されています。特にトヨタ車は海外ですごく人気があるため、それなりの高値で取引をされているようです。

トヨタ車の廃車買取ガイド「なぜトヨタ車は廃車でも高く買取できるのか?

青森県で廃車手続きをする場合の陸運局

青森県には廃車手続きを行う陸運局が2箇所あります。使用の本拠の位置によって管轄は異なります。自分で廃車手続きをするときは事前に確認してから行くようにしましょう。廃車手続きに必要な書類や流れは、「廃車手続きの必要書類と流れ」でも詳しく解説しています。

東北運輸局 青森運輸支局

住所:〒030-0843青森県青森市大字浜田字豊田139番13号

電話:050(5540)2008

FAX:017(739)1505

時間:8時45分~11時45分、13時00分~16時00分(週末、月末は込み合う傾向にあり)

管轄:青森市、弘前市、黒石市、五所川原市、むつ市、つがる市、平川市、東津軽郡、西津軽郡、中津軽郡、南津軽郡、北津軽郡、下北郡、上北郡(横浜町、野辺地町)

八戸自動車検査登録事務所

住所:〒039-2246青森県八戸市桔梗野工業団地二丁目12番12号

電話:050(5540)2009

FAX:0178(20)4115

時間:8時45分~11時45分、13時00分~16時00分(週末、月末は込み合う傾向にあり)

管轄:八戸市、十和田市、三沢市、三戸郡、上北郡(七戸町、おいらせ町、東北町、六戸町、六ヶ所村)

青森県以外の廃車手続き・陸運局情報

北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 東京都 千葉県 神奈川県 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 兵庫県 大阪府 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

青森県の廃車買取に関する専門業者アドバイス投稿

青森県で廃車買取を依頼する時の専門業者さんからのアドバイス投稿です。二度手間にならないように事前にチェックすることをおすすめします。

普通車で引っ越し2回以上の場合は事前に業者に伝えよう

普通車の場合、廃車手続きに必要になる書類の中で車検証や所有者の印鑑証明書等が必要になります。

住所の変更がある場合は、ご本人様確認の為、車検証記載住所から印鑑証明書記載住所までの住所の繋がりがわかる公的書類が陸運局で必要になります。

引越し1回であれば住民票で住所の繋がりが証明できますが、2回以上引越しがある場合、本籍地で取得出来る戸籍の附表等が必要になります。本籍地が遠方の場合、役所では郵送で対応していただけると思いますが、ご準備にお時間がかかる場合もあると思いますので廃車する際は早めに準備されたほうがよいでしょう。

陸運局で発行された廃車証明書は保管しよう

自分で廃車手続き(一時抹消など)をした際に、陸運局から発行された「登録識別情報等通知書」は破棄せずに保管しておくほうがよいでしょう。

もう、乗る予定がない車を廃車手続きにすると思いますが、万が一再登録するときには「登録識別情報等通知書」で行うことができます。

但し、「登録識別情報等通知書」を紛失している場合は再発行に相当な手間がかかります。

青森県の廃車買取まとめ

青森県の廃車買取はなんといってもカーネクストがオススメです。

顧客満足度95%以上の実績に加え、古い車や多走行車でも高価買取してもらえるのは大きな魅力でしょう。また、レッカー引取りや廃車手続きも全て無料。一切費用がかからないことも安心できますよね。

廃車費用に関することは、廃車費用はいくらかかるのか?費用の総まとめで解説しています。

廃車引取り

青森県の廃車買取カーネクスト公式ページへ