大分県の廃車買取おすすめ業者ランキングBEST3

大分県で廃車をする場合、どこの業者に依頼すればいいのか?
大分県で廃車手続きをする場合は、どこの業者に依頼すればいいのか?大分県の廃車に関する疑問にお答えします!
こちらでは、大分県のおすすめ廃車買取業者をご紹介します。

大分県内の廃車買取業者
大分市別府市中津市日田市佐伯市臼杵市津久見市竹田市豊後高田市杵築市宇佐市豊後大野市由布市国東市

大分県の廃車買取業者ランキング

大分県の廃車買取業者をご存知ですか?
大分県には50社の廃車買取業者があります。しかし、トヨタや日産などのディーラーとは異なり国道沿いに店舗を構えていないためご存じない方も多いのではないでしょうか?
こちらでは、大分県の廃車買取業者ランキングをまとめましたのご紹介します

第1位 大分県の廃車買取カーネクスト

大分県の廃車買取カーネクストは、業界トップの廃車買取サービスを提供しています。どんな車でも0円以上の買取保証、レッカー代無料、書類代行無料です。

  1. どんな車でも0円以上の買取保証付き!
  2. 不動車でもレッカー引取料など無料!
  3. 廃車手続きなどの面倒な手続きも代行!
  4. 他社で「0円」と言われた車でも買い取ってもらえる可能性あり!
  5. 国内外に独自販売ルートを保有している

大分県で廃車に困ったら、廃車買取カーネクストに相談するとよいでしょう。

カンタン20秒で入力完了!
無料見積はコチラ

廃車買取カーネクスト
廃車買取カーネクスト

カンタン20秒で入力完了!
無料見積はコチラ

第2位 廃車マックス大分

廃車マックス大分は、大分県大分市の廃車買取業者です。
事故車、廃車予定の車、放置車両、エンジン不動の故障車などの引き取り買取を行っています。
引取に伺うレッカー費用、廃車手続きの代行費用はすべて無料になっています。
改造車などで公道を走れない状態であっても、積載トラックを保有しているため引取可能です。
部品どり車両も引き取りを引き受けてはいますが、エアロパーツが付いたままの方が高額査定になりやすいです。

 所在地〒870-0921 大分県大分市萩原4丁目8番56号
 電話番号0120-814-094
 営業時間9時00分~20時00分
 対応地域大分県エリア
 メッセージ廃車マックス大分では、自走車はもちろん、事故車や故障車、放置車等どんな車両でも無料にてお引取致します。 弊社では引き取った車両を整備し直して中古車オークション等へ販売しています 個人で廃車をする場合は費用が掛かりますが、廃車マックスは整備車両を中古車市場へ再出荷する事で 引き取り代金や廃車手続代行を無料でお引き受けできる仕組みを提供しております。

廃車マックス大分の口コミ

愛車を廃車に出すことになり、廃車の内容など詳しく教えていただけて安心してお任せすることが出来ました。
引き取りから廃車手続きまで早くて、スピーディでした。

第3位 オートショップ・ケイ

オートショップ・ケイは、大分県大分市の廃車買取業者です。
使わなくなってしまった廃車予定の車や、事故車、自然災害による水害で水没してしまった車など、様々な状態の車を引き取り買取しています。
不動車や、冠水車なども買取が出来る理由としては、自社の保有しているリサイクル施設にて鉄・非鉄金属の取り出しや、中古車パーツの取り出しが出来、その部品や素材を独自のルートで販売をすることで利益がでているためです。
解体施設をもつ工場ならではの直接引き取りで一番信頼できます。

 所在地〒870-0126 大分県大分市大字横尾2097
 電話番号097-520-5000
 営業時間8時30分~18時00分(日曜定休)
 対応地域大分県エリア
 メッセージ有限会社オートショップKでは、自動車リサイクルに貢献する「使用済み自動車適正処理」及びその廃車両の一台一台から少しでも多くの中古部品(同年式純正部品)を生産し、それを再利用した「地球と人にやさしい修理」を実現したいと願っております。

42オートショップ・ケイの口コミ

海外輸出もされているそうで、他社よりも高額査定でした、ありがとうございました。

大分県で廃車買取できる3つの理由

なぜ廃車でも買取りしてもらえるのか?本当に買取りしてもらえるのか?そんな疑問をお持ちの方も多いと思います。
こちらでは、大分県の廃車買取業者が廃車でも買取できる理由についてまとめました。

廃車でも海外でパーツの需要がある

自動車はたくさんのパーツが組み合わさってできています。廃車同然の古い車でもパーツはまだまだ使える状態のものがあります。廃車買取業者はユーザーさんから引き取りした廃車のパーツを一つ一つ分解して、海外に需要があるパーツをコンテナ船で出荷します。

廃車買取業者には、海外バイヤーが直接パーツを買いに来ることもあります。

鉄やスクラップは資源の再利用できる

廃車をプレスして製鉄会社などに鉄、スクラップとして販売します。廃車となった車を鉄やスクラップなどは皆さまもご存知のマンホールの蓋などに使われます。廃車買取業者は鉄の塊として製鉄会社などに販売することができるので、廃車でも事故車でも買取ができるわけです。

アフリカ等の海外へ廃車を輸出する

日本で不要となった廃車でも、アフリカなどの後進国では非常に人気が高く需要がたくさんあります。特にトヨタ車のカローラセダン等のカローラシリーズ、ハイエースやランドクルーザーなどのディーゼルタイプの車などは海外で非常に高く取引されています。

大分県で廃車買取業者を選ぶときの注意点

大分県で廃車買取を業者に依頼するときの注意点とは?

廃車の引取り費用がかかるかどうか注意!

まず、廃車買取業者の中には廃車費用がかかる業者があります。廃車費用がかかるのは廃車の引き取りや運輸支局での廃車手続きを行なう場合です。

例えば、バッテリー上がりの車や不動車の場合はレッカー車やユニック車などの特殊車両での引き取りが必要となります。自社でレッカー車などを保有している業者であれば良いのですが、他社のレッカー車などを借りて引き取りを行なう場合は、レッカー料金がかかってきます。また、運輸支局での廃車手続きも自社で行く業者であれば良いのですが、提携の行政書士事務所などに手続きを依頼する場合は廃車手続き料金がかかることがありますので気をつけましょう。

廃車手続きを自分でする方法

車の廃車をするには、廃車解体と廃車手続きを行う必要があります。廃車解体は、廃車解体を専門の行う業者がいるため依頼する必要がありますが、実は廃車手続きは自分で行うことが出来ることをご存知でしょうか。車の手続きは難しそうと倦厭される方もいらっしゃいますが、廃車手続きの流れや気を付けたいポイントを前もって知っておくと安心してすすめることが出来ます。こちらでは、廃車手続きを自分でする方法を詳しくご紹介します。

廃車手続きを自分でする時の流れ

自分で廃車手続きを行うには、どのような流れで、また何を準備すればいいのでしょうか。こちらでご紹介します。
廃車手続きは、まず手続きのために必要な書類を準備します。軽自動車の場合は、廃車予定の車の車検証と所有者の認印の準備、前後のナンバープレートを用意すると準備が完了ですが、普通自動車の廃車手続きの場合は廃車する自動車の車検証、所有者の印鑑登録証明書とその実印の用意が必要です。また、普通自動車の廃車の際も前後のナンバープレートを運輸支局へ返納しなくてはいけません。普通自動車のナンバープレートには封印がついているため、運輸支局または廃車業者に取り外してもらう必要があります。書類とナンバープレートが揃ったら、管轄の運輸支局の窓口で廃車手続きの申請を行います。書類に不備がなければ、当日に抹消登録完了の通知として、登録識別情報等通知書が交付されます。

廃車手続きを自分でするなら気を付けたいポイント

廃車手続きを自分で準備から申請完了までする場合、気を付けたいポイントがいくつかあります。まず、廃車手続きに必要な書類の準備をする時は車検証登録の所有者情報をしっかり確認しましょう。最も多い書類の不備は、車検証登録時の住所から移転(引っ越し)をされていた場合、印鑑登録証明書の登録住所と相違が出てしまうというパターンです。この場合、所有者が移転している履歴がわかる住民票などの公的な書類を役所や法務局で取得し、印鑑登録証明書と同時に提出しなくてはいけません。運輸支局で申請を行ってから、住所の相違が見つかった場合は差し戻されてしまい再度書類を取得して運輸支局へいく必要があるため、二度手間になってしまいます。
さらに気を付けたいポイントとしては、運輸支局の申請が可能な曜日と時間帯です。平日の8時45分に開局するものの、11時45分から13時までは受付をしておらず、その後16時までの受付となっています。また、月末や年度末は混雑が予想されるため、時間に余裕を持って申請に行く必要があります。

大分県の廃車買取まとめ

大分県の廃車買取はなんといってもカーネクストがオススメです。

顧客満足度95%以上の実績に加え、古い車や多走行車でも高価買取してもらえるのは大きな魅力でしょう。また、レッカー引取りや廃車手続きも全て無料。一切費用がかからないことも安心できますよね。

九州・沖縄エリアの廃車買取業者

九州・沖縄エリアの廃車買取おすすめ業者をまとめました。

◇九州・沖縄エリア
福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

 

おすすめ廃車買取業者【全国版】へ戻る  

廃車買取業者おすすめランキングへ戻る