愛媛県の廃車買取おすすめ業者ランキングBEST3

愛媛県で廃車を検討している方は必見!
愛媛県の廃車買取業者は、廃車同然の車でも買取りをしています。
また、愛媛の運輸支局での廃車手続き代行も無料で行なっています。
こちらでは、愛媛県のおすすめ廃車買取業者をご紹介します。

愛媛県内の廃車買取業者
松山市今治市宇和島市八幡浜市新居浜市西条市大洲市伊予市四国中央市西予市東温市

愛媛県の廃車買取業者ランキング

どちらの廃車買取業者に依頼するのが良いのか?
廃車買取業者の中には、引取りに費用や廃車手続きの費用を取る業者もあります。
近所の自動車解体業者さんなどに行って騙された!と気づいてももう遅い。
自動車の手続きはすごく重要なものですので、信頼できる専門業者に依頼するのが一番でしょう。
こちらでは、愛媛県を対応エリアとしている評判の良い廃車買取業者を3社ご紹介します。

第1位 愛媛県の廃車買取カーネクスト

愛媛県の廃車買取を行っているカーネクストは、廃車同然の車や大きな事故車などでも買取している業界トップの廃車買取業者です。

  1. どんな車でも0円以上の買取保証付き!
  2. 不動車でもレッカー引取料など無料!
  3. 廃車手続きなどの面倒な手続きも代行!
  4. 他社で「0円」と言われた車でも買い取ってもらえる可能性あり!
  5. 国内外に独自販売ルートを保有している

愛媛県で廃車に困ったら、廃車買取カーネクストに相談されるとよいでしょう。

廃車買取カーネクスト
廃車買取カーネクスト

カンタン20秒で入力完了!
無料見積はコチラ

第2位 石川商店(松山市)

石川商店は、愛媛県松山市の廃車買取業者です。
廃車、中古車、不動車の引き取り買取を行っています。
不動車も引取専用のトラックがあるため、直接引取に伺います。
もちろん持ち込み買取も可能です。当日査定、金額を了承いただいた場合は即金対応も可能です。
自社に自動車解体施設とリサイクルパーツの販売ルートを持っているため、買取仕入れから解体、販売に至るまで一貫して行うことが出来ます。
どこにも中間マージンがないため、ユーザーからの買取の金額を下げずに対応することが出来ています。

◇所在地
〒790-0911 愛媛県松山市桑原3丁目15−14

◇対応エリア
愛媛県エリア

◇受付時間
8時30分~17時00分(土曜・日曜定休)

◇電話番号
089-943-2150

石川商店の口コミ
廃車手続きの代行はされていなかったが、丁寧に説明して教えてくれたので自分で手続きをすることが出来た。

第3位 オートパーツ新居浜

オートパーツ新居浜は、愛媛県新居浜市の廃車買取業者です。
廃車予定の低年式車両や、過走行車、事故による不動車なども引き取り買取を行っています。また、トラックなどの大型車両も買取対象になっています。
廃車のレッカー費用無料、廃車手続きも無料で代行しています。
車検が切れてしまって、走行できるが公道が走れない車も引き取りに伺いますので安心してください。
廃車の予約や無料査定はお電話またはメールで承っています。

◇所在地
〒792-0893 愛媛県新居浜市多喜浜6丁目9−84

◇対応エリア
愛媛県エリア

◇受付時間
8時00分~17時00分

◇電話番号
0897-67-1577

オートパーツ新居浜の口コミ
転勤で引っ越すことになり時間がない中、車の手放しまで電話で時間を相談しながら取りに来てくれた。

愛媛県で廃車買取できる3つの理由

なぜ廃車でも買取りしてもらえるのか?
本当に買取りしてもらえるのか?そんな疑問をお持ちの方も多いと思います。
こちらでは、愛媛県の廃車買取業者が廃車でも買取できる理由についてまとめました。

廃車でも海外でパーツの需要がある

自動車はたくさんのパーツが組み合わさってできています。
廃車同然の古い車でもパーツはまだまだ使える状態のものがあります。
廃車買取業者はユーザーさんから引き取りした廃車のパーツを一つ一つ分解して、海外に需要があるパーツをコンテナ船で出荷します。
廃車買取業者には、海外バイヤーが直接パーツを買いに来ることもあります。

鉄やスクラップは資源の再利用できる

廃車をプレスして製鉄会社などに鉄、スクラップとして販売します。
廃車となった車を鉄やスクラップなどは皆さまもご存知のマンホールの蓋などに使われます。
廃車買取業者は鉄の塊として製鉄会社などに販売することができるので、廃車でも事故車でも買取ができるわけです。

アフリカ等の海外へ廃車を輸出する

日本で不要となった廃車でも、アフリカなどの後進国では非常に人気が高く需要がたくさんあります。
特にトヨタ車のカローラセダン等のカローラシリーズ、ハイエースやランドクルーザーなどのディーゼルタイプの車などは海外で非常に高く取引されています。

愛媛県で廃車買取業者を選ぶときの注意点

愛媛県内だけでもいくつもの廃車買取業者があります。
そのなかで、長崎県で廃車買取業者を選ぶときの注意点についてご紹介いたします。

愛媛県で廃車買取を業者に依頼するときの注意点とは?

まず、廃車買取業者の中には廃車費用がかかる業者があります。
廃車費用がかかるのは廃車の引き取りや運輸支局での廃車手続きを行なう場合です。
例えば、バッテリー上がりの車や不動車の場合はレッカー車やユニック車などの特殊車両での引き取りが必要となります。
自社でレッカー車などを保有している業者であれば良いのですが、他社のレッカー車などを借りて引き取りを行なう場合は、レッカー料金がかかってきます。
また、運輸支局での廃車手続きも自社で行く業者であれば良いのですが、提携の行政書士事務所などに手続きを依頼する場合は廃車手続き料金がかかることがありますので気をつけましょう。

廃車手続きはどこで出来る?

廃車手続きが初めての方などは、どこでどのように行えばいいのかなど疑問だらけかと思います。
こちらでは廃車手続きを行う運輸支局についてご紹介いたします。
関連記事
>>廃車手続きの必要書類と流れ
>>廃車手続きの必要書類でトラブル続出!?
>>自分で廃車?廃車買取・事故車買取業者で廃車?どっちがお得?
>>廃車費用はいくらかかるのか?費用の総まとめ

廃車手続きは運輸支局で行える

運輸支局は全国に10か所あり、関東運輸局や近畿運輸局など1つの地方に1か所あります。
そのなかでさらに地域ごとに支局が置かれています。
車のナンバープレートに記載されている地名の管轄である運輸支局で廃車手続きを行います。
たとえば、品川ナンバーの車を廃車する場合は品川運輸支局で廃車手続きが可能となっています。

運輸支局で廃車手続きを行うには

実際に運輸支局で廃車手続き(永久抹消登録)を行う流れについてご説明いたします。
永久抹消登録の手続きを行うには、事前に車の解体をしておく必要があります。
車の解体をするには、解体業者に依頼をする必要があります。
解体が完了したら、ナンバープレート、移動報告番号の控え、解体報告記録日の控えを受け取ります。
こちらは、廃車手続きに必要なものとなりますので、必ず受け取りましょう。
解体業者から受け取ったこちらの3点と、車検証、印鑑登録証明書、実印を持って運輸支局に向かい、廃車手続きを行います。

廃車手続きを行うには手間がかかる場合も

お住まいの場所によっては、運輸支局が必ずしも家の近くにあるとは限らないでしょう。
また、運輸支局の受付時間は、平日のみで8:45から16:00までとなっているため、廃車手続きを行うとなると平日の日中に時間を作らなければいけません。
そのほか、廃車手続きの必要書類には普通車の場合は印鑑登録証明書がいるため、役所に取りにいかなければいけません。
所有者がご本人様でない場合は、別途書類も必要となってきます。
このように、自分で廃車手続きを行うとなると、それなりの手間と時間がかかってしまうのです。

愛媛県の廃車買取まとめ

愛媛県の廃車買取おすすめ業者についてご紹介しました。
廃車で困ったら愛媛県の廃車買取カーネクストがオススメです。

  1. 0円以上の買取保証!
  2. 廃車費用無料!
  3. 廃車手続き代行OK!

事故車や不動車、車検切れ、故障車、冠水車などの車でも「0円以上の買取保証」なので安心です。
また、「廃車費用無料」や「廃車手続き代行OK」なので必要書類を準備するだけで廃車手続きまで行ってくれます。
もし、買取価格に納得がいかない方は、複数の廃車買取業者に見積を取って決めるといいでしょう。
ご自身に合った廃車買取業者を探してみてください。

中国・四国エリアの廃車買取業者

中国・四国エリアの廃車買取おすすめ業者をまとめました。

◇中国・四国エリア
鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県

おすすめ廃車買取業者【全国版】へ戻る  

廃車買取業者おすすめランキングへ戻る