石川県の廃車買取おすすめ業者ランキングBEST5

廃車買取業者は、中古車買取専門店とは異なり、国道沿いなどに店舗を構えていないためご存知ない方も多いのではないでしょうか。
廃車買取業者は、古い車や多走行車、事故車などを専門的に買取りしている業者です。
こちらでは、石川県のおすすめ廃車買取業者をご紹介します。

石川県内の廃車買取業者
金沢市七尾市小松市輪島市珠洲市加賀市羽咋市かほく市白山市能美市野々市市

石川県の廃車買取業者ランキング

廃車でも本当にお金になるのか?

そんな疑問や怪しいのでは無いか?等の不安をお持ちの方を多いと思います。廃車買取業者の中には、レッカーなどで行なう廃車引取り費用や、陸運局で行なう廃車手続きの費用を取る業者もあります。最寄りの自動車解体業者さんなどに行って廃車を依頼したら費用を取られた!騙された!と気づいても遅い。自動車の手続きはすごく重要なものですので、信頼できる専門業者に依頼するのが一番でしょう。

第1位 石川県の廃車買取カーネクスト

石川県の廃車買取のカーネクストは、石川県全域で廃車買取、事故車買取りを行なっています。面倒な廃車手続きも全部お任せできます。

  1. どんな車でも0円以上の買取保証付き!
  2. 不動車でもレッカー引取料など無料!
  3. 廃車手続きなどの面倒な手続きも代行!
  4. 他社で「0円」と言われた車でも買い取ってもらえる可能性あり!
  5. 国内外に独自販売ルートを保有している

石川県で廃車に困ったら、廃車買取カーネクストに相談するとよいでしょう。

廃車買取カーネクスト
廃車買取カーネクスト

カンタン20秒で入力完了!
無料見積はコチラ

第2位 金沢ヨコイ部品(石川県金沢市)

金沢ヨコイ部品は、石川県金沢市の廃車買取業者です。事故車、不動車、故障車なども引き取り買取を行なっています。
特に事故車に関しては高年式の車種や人気の車種の場合、パーツごとに価値がありますので高価買取になることもあります。
他社で見積もりを出して低かった場合なども、一度お問い合わせください。
また、車検切れやバッテリー上がりで個人では動かせない状態の車なども現地まで引取に伺います。引取専用のトラックがありますので、引取に費用もかかりません。
廃車手続きの不明点などもお電話でお問い合わせいただけましたらすぐに対応していますので、初めての廃車で不安という方もお気軽にご相談ください。

 所在地〒920-0211 石川県金沢市湊3丁目3−2
 電話番号076-239-4510
 営業時間9時00分~18時00分
 対応地域石川県エリア
 メッセージ事故車,故障車,あらゆる車両を高価買い取り致します。見積もり無料。資源、部品取り査定だから出来る高価査定致します。

金沢ヨコイ部品の口コミ

年式も古くかなり乗っていた車だったので、ディーラーの下取りもつかずあきらめていましたが、こちらで査定の結果買取していただけてうれしかったです。

第3位 会宝産業(石川県金沢市)

会宝産業は、石川県金沢市の廃車買取業者です。
車検が切れて乗らなくなった車や事故などによる不動車、長年愛用した過走行車などさまざまな車の買取を行なっています。
トラックや重機、バスなどの引き取りも行っていますので、特殊車両で廃車に困っているという方もお気軽にお問い合わせください。
エンジンがかからない、タイヤが転がらないといったお車でも専用のトラックで引取に伺います。また、不動車であっても、車はパーツごとに価値がありますので、一度見積もりをとらせてください。

 所在地〒920-0209 石川県金沢市東蚊爪町1丁目25
 電話番号076-237-5133
 営業時間8時45分~17時30分
 対応地域石川県エリア
 メッセージ中古部品を世界各国に届けています。世界中の人たちが会宝産業の中古部品を求めてくださる理由は、「KRAシステム」という自動車リサイクル総合管理ネットワークシステムにあります。車輌仕入れから解体・部品管理・販売までを一元管理できるシステムを屋台骨にして、公正で信頼できる取引を世界中で実現できる仕組みをつくっているのです。

会宝産業の口コミ

他社で金額のつかなかった車がこちらでは買取していただけました。不動車を無料で引取にきてくれたのに買取もしてもらえるなんてと驚きました。

第4位 ヤマモト本社(石川県白山市)

ヤマモト本社は、石川県白山市の廃車買取業者です。
不要になって廃車する車や事故車、故障車などの不動車の引き取り買取を行なっています。
石川県内でしたら無料で出張査定を行っていますので、事故車や動かなくなってしまった場合でも実車査定が可能です。
また、ヤマモト本社の特徴としては、廃車と納車の間の車がない期間のために代車無料サービスがあります。見積もりの段階でご相談ください。
自社に解体工場があり一貫して作業を行うことができるため、中間マージンが発生っせず買取を高くつけることができることが強みとなっています。

 所在地〒924-0011 石川県白山市横江町1138−1
 電話番号076-276-3922
 営業時間8時30分~17時30分
 対応地域石川県エリア
 メッセージこよりも高くどんな車両でも買取ります。ヤマモトだからできる国内・海外の販売ネットワーク力と創業40年を超える実績で、満足いただける買取り額をお客様にお届けします。

ヤマモト本社の口コミ

家族の乗らなくなった車の廃車をお願いしたくて電話をしました。不動車でしたが、引取に来ていただけて助かりました。

第5位 メタルオート北陸(石川県小松市)

メタルオート北陸は石川県小松市の廃車買取業者です。
中古車買取店では買取がつきづらい、過走行、事故車、故障車なども引き取り買取を行っています。
不動車であっても、石川県内であれば無料でレッカー引取に伺いますので、お気軽にお問い合わせください。
面倒な廃車の手続きも無料です。
引き取りさせていただいた車は自社の解体工場でリサイクルパーツの取り出しを行っており、洗浄検品と品質テストを行います。その後自社の中古車パーツ販売ルートで販売を行っています。

 所在地〒923-0811 石川県小松市白江町 ロ−62
 電話番号0761-21-0168
 営業時間8時30分~17時30分
 対応地域石川県エリア
メッセージメタルオート北陸では、廃車の引取り、フロン・エアバック等の回収、再利用可能な部品の取外し、及びその他の部品の処理を自動車リサイクル法に基づき適正に行っております。

メタルオート北陸の口コミ

車屋の所有権がついていたため廃車の手続きが難しいと思いましたが、丁寧にアドバイスいただき廃車することができました。

石川県の廃車買取業者を選ぶポイント

石川県内にはいくつもの廃車買取業者があります。
では、どの廃車買取業を選べばいいのでしょうか?こちらでは、石川県の廃車買取業者を選ぶポイントについてご紹介いたします。

石川県のどの廃車買取業者を選べばいいの?

自動車の乗り換えは頻繁にするものではない為、廃車買取業者をどのように選べばよいのか分からない方も多いと思います。

高く買い取ってもらうだけなら、石川県の外人バイヤーに声かけるのが早いかもしれません。しかし、廃車買取だけじゃなくて廃車手続きもやってもらわなきゃダメですよね。だから、石川県の廃車買取業者を選ぶときは実績のある安心できる業者を選ぶのが一番です。

「廃車だから費用かかります」

「不動車だったらレッカー費用が必要です」

などは、もう時代遅れ!廃車費用が無料で、海外で売れるような車であれば、廃車同然の車でも買取している業者に依頼しましょう!

石川県で廃車買取ができる3つの理由

なぜ、廃車となるような車でも買取をしてもらえるのでしょうか?

廃車は売却するだけじゃなくて手続きもやってもらわなきゃいけない。だから、ちゃんとした業者に依頼したい。ほとんどの方がそう思うはず。廃車買取業者の販路をご紹介します。

部品として販売できる

廃車同然の古い車や、多走行車などの車でも部品は新品とあまり変わりません。

事故車の場合は、損害を受けている部分は再利用することはできませんが、そのほかの部品を利用することができます。どんな車であっても部品の価値はあり、廃車買取業者によって引取られた車は、安全に解体され部品として海外や国内に流通することとなります。

鉄やスクラップとして資源の再利用

自動車の重量は一トン前後。重いものだと二トン近くの車もあります。

部品として販売できるものを分解し、その他のものはプレスして鉄やスクラップの資源として再利用されます。鉄やスクラップの資源として再利用する為の自動車解体は都道府県から許可を得ている業者しか運営することができないため、安心して依頼することができるでしょう。

中古車として海外へ輸出して販売する

日本の中古車を海外で見かけたことはありませんか?

後進国をはじめとして日本車が海外へとたくさん輸出されています。特にトヨタ車は海外ですごく人気があるため、それなりの高値で取引をされているようです。

石川県の廃車買取アドバイス

石川県で廃車買取を依頼する時の専門業者さんからのアドバイス投稿です。二度手間にならないように事前にチェックすることをおすすめします。

住所変更がある時は事前に業者に伝えよう

普通車の場合、廃車手続きに必要になる書類の中で車検証や所有者の印鑑証明書等が必要になります。

住所の変更がある場合は、ご本人様確認の為、車検証記載住所から印鑑証明書記載住所までの住所の繋がりがわかる公的書類が陸運局で必要になります。

引越し1回であれば住民票で住所の繋がりが証明できますが、2回以上引越しがある場合、本籍地で取得出来る戸籍の附表等が必要になります。本籍地が遠方の場合、役所では郵送で対応していただけると思いますが、ご準備にお時間がかかる場合もあると思いますので廃車する際は早めに準備されたほうがよいでしょう。

廃車証明書は保管しよう

自分で廃車手続き(一時抹消など)をした際に、陸運局から発行された「登録識別情報等通知書」は破棄せずに保管しておくほうがよいでしょう。

もう、乗る予定がない車を廃車手続きにすると思いますが、万が一再登録するときには「登録識別情報等通知書」で行うことができます。

但し、「登録識別情報等通知書」を紛失している場合は再発行に相当な手間がかかります。

廃車手続きの代理について

所有者本人が廃車手続きを行うのが難しい場合など、代理で廃車手続きを行うことは可能なのか?
こちらでは、廃車手続きを代理で行う方法について詳しくご紹介いたします。

廃車手続きは代理でも可能?

結論からいうと、廃車手続きを代理で行うことは可能です。代理で行う場合は、基本的な必要書類である車検証、自賠責保険証、リサイクル券、所有者本人の印鑑登録証明書(普通自動車の場合のみ)、所有者本人の実印(軽自動車の場合は認印で可)に加えて、委任状と代理で廃車手続きを行う方の印鑑が必要となります。

代理で廃車手続きを行う際の委任状とは?

所有者本人以外が代理で廃車手続きを行う際に必要な委任状には、決まった用紙はありません。委任状には、委任者(車の所有者本人)と受任者(代理人)両方の住所と氏名をそれぞれ直筆で記入、捺印が必要となります。委任状に記入する車の所有者本人の住所と氏名は、車検証に記載されている所有者欄の住所と氏名と一致している必要があります。委任状は黒のボールペンなどの消えないもので記入し、記入ミスがないように気を付けてください。記入ミスがあった場合や、修正液、修正テープ等を使用している場合は、無効となってしまいます。

委任状はダウンロードも可能

委任状には決まった用紙はないので、ご自身で委任状を用意して必要事項を記入捺印すれば大丈夫です。もし、心配な方やよくわからないといった方などは、国土交通省のホームページからも廃車手続きの際に必要な委任状をダウンロードすることが可能となっていますので、そちらをダウンロードし印刷をして使用されることをおすすめいたします。

石川県の廃車買取まとめ

石川県の廃車買取はなんといっても廃車買取のカーネクストがオススメです。

顧客満足度95%以上の実績に加え、古い車や多走行車でも高価買取してもらえるのは大きな魅力でしょう。また、レッカー引取りや廃車手続きも全て無料。一切費用がかからないことも安心できますよね。

中部エリアの廃車買取業者

中部エリアの廃車買取おすすめ業者をまとめました。

◇中部エリア
富山県 石川県 福井県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県

 

おすすめ廃車買取業者【全国版】へ戻る  

廃車買取業者おすすめランキングへ戻る