グランビア(トヨタ)買取、廃車や事故車でも売れる理由

グランビア(トヨタ)はなぜ買取専門店や廃車買取専門店で高額売却ができるのでしょうか?

グランビアは、3ナンバー専用のボディをもつワンボックスカーになります。トヨタで初めてのフロントエンジンのワンボックスカーとして発売されました。また当時トヨタの中で最上級ミニバンであり室内環境も広く、広々とした2列目3列目シートを持っていたため、ファミリー向けや送迎車など様々な用途に使われました。1997年に登場したハイエースレジアスはグランビアとドアパネルなどを共用した5ナンバークラスのサイズになっており、シンプルながら室内空間などに上質感を組み合わせたミニバンのグランビアは2002年に販売を終了しました。その後2019年5月台湾のトヨタ自動車より新型グランビアが販売され、今後国内で販売された場合17年ぶりのグランビアの復活を予感させています。
こちらでは、グランビア買取のおすすめの業者をランキング形式でまとめたものや、グランビアが廃車・事故車であっても高額売却が出来る理由、グランビアの高額売却に必要なポイントをご紹介します。

 

トヨタ車 強化買取中

 

グランビア買取のおすすめ業者ランキングBEST3

グランビアを高額買取しているおすすめの業者をランキング形式でご紹介します。グランビアの買取を行う業者の中で事故車や廃車予定の状態であっても高額売却が期待できる業者さんを選びました。これからグランビアの売却を検討されている方は参考にしてください。

第1位 グランビア買取りならカーネクスト

中古車買取のカーネクストは、グランビアの買取を強みとしており、廃車や事故車のグランビアの買取も行なっています。また、面倒な廃車手続きも全部お任せできます。

廃車買取カーネクスト
廃車買取カーネクスト

廃車買取の評価廃車引取りの評価廃車手続きの評価
 ★★★★★★★★★★ ★★★★★

中古車買取カーネクストは、海外にも販売ルートを持っているため、海外で需要があるトヨタ・アルファード、トヨタ・ハイエースバンなどの車は高価買取が期待できます。
海外で人気の高いグランビアなら故障していたり動かない車、事故車などの車でも買取ることができます。
中古車買取カーネクストは、0円以上の買取保証で車の買取を行っていて、車の引取りから廃車手続き代行にかかる費用まで全てを無料で対応しています。
見積りは無料なので安心して問合せすることができます!グランビアを売却予定でしたら中古車買取カーネクストに見積もりの依頼をすることをオススメします

toiawase

グランビア買取をしている他のおすすめ業者

グランビアの車買取で高額買取が期待できる業者さんです。車の買取り価格や引き取り料金、お見積の方法などはお問い合わせ下さい。

第2位 中古車買取のビッグモーター

ビッグモーターは株式会社ビッグモーターが運営しています。
ビッグモーターは全国に307店舗のネットワークがあります。中古自動車の年間販売台数と年間買取台数は日本一位の実績があります。自社で買取、販売を一貫して行えるため買取金額に関してもお客様に還元が出来ることで高価買取が出来る仕組みになっています。
無料査定は午前8時から午後22時まで年中無休でお電話で対応しています。また、実車査定の出張査定も行っていますのでお気軽にご相談ください。

 運営会社株式会社ビッグモーター
 所在地〒106-6120 東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー 20F
 連絡先TEL:0120-17-0001
 対応地域全国対応

ビッグモーターのグランビアの買取実績、お客様による口コミ

グランビアの買取実績:300,000円~ 年式H12年

走行距離は15万キロ弱だったと思います。家族みんなでいろんなところに連れて行ってくれた車でした。納得のいく金額で売却が出来たので良かったです。

第3位 中古車買取のガリバー

ガリバーは、株式会社IDOMの運営している中古車販売、買取事業です。全国に約550の実店舗ネットワークを持っており、買取を行なった車は、自社の販売店舗またはオークション、海外店舗へと展開しています。
買取で仕入れた車を販売するまでに一切の中間マージンを挟まないため高額での買取が出来ます。また、買い取った車両は在庫期間を短く決めているため在庫管理することによるコストを削減、売り切ってしまえるのは幅広い販路に自信があるからこそです。コスト削減による還元によって、さらに高額査定ができています。

 運営会社株式会社IDOM
 所在地〒100-6425 東京都千代田区丸の内2-7-3 東京ビルディング25階
 連絡先TEL:0120-22-1616
 対応地域全国対応

ガリバーのグランビアの買取実績、お客様による口コミ

グランビアの買取実績:60,000円~ 年式H10年

年式も古く走行距離は5万キロいってないくらいだったものの、古いというかんじの車体ではあったが買取をつけてもらえてありがたかった。担当してくれた方の人柄も良かった。

グランビア(トヨタ)を高く売却するために

グランビアが高額で売却できる2つの理由と、グランビアを高額売却するために必要な3つのポイントをご紹介します。
グランビアを売却される前に抑えておきたい大切なポイントになりますので、これからグランビアの売却を検討されている方はぜひ参考にしてみてください。

グランビアが廃車・事故車でも売れる理由

なぜグランビアは廃車予定の状態や、事故車になっても高額での売却が可能なのでしょうか。
グランビアが廃車予定の状態や事故車や故障車になっても高額売却が出来る理由をご紹介します。

商用車ハイエースの色を残したミニバン

もともと人気の高いハイエースは、キャブオーバーでエンジンは運転席の足元にあり、耐久性、操舵性はあるものの商用車という雰囲気が強い作りになっていました。
商用車としての積載量と、頑丈さは残したまま、室内空間の居心地をより良くした上級ミニバンとしてグランビアは人気が高くなっています。
特に、セミキャブオーバー化されたことでフロント事故などの衝突に対しての安全面がよくなり、こもり音が少なくなったりとドライバーの乗り心地が改良されたことで、長時間移動などにも向いていたり、乗降のステップを低床化することで後部シートの乗員にも気を配るなどが行われたことで、商用の送迎車としての利用にも向いていました。年式は古いものの、今でも商用車としての用途に適した車両として人気の高さを保っています。

海外ではもともとハイエースの人気が高い

グランビアは、元々のボディはハイエースとの共用部分を多く含んでいます。このハイエースは海外での人気が高い車両となっており、輸出車両の中でも高額取引が行われている車両になっています。ハイエースの人気の要因は積載量が多いことへの魅力ももちろん大きいのですが、最も人気の高い要因は車両の頑丈さとなっています。頑丈な車は壊れにくく、長く乗り続けることが出来ます。トヨタ車のエンジンや車体、フレームなどの頑丈さに対して海外ユーザーからの信頼性は高く、また日本での中古車の状態の良さも知られているため、人気のハイエースと共用部分が多く、国内販売されていたグランビアの中古車は海外輸出を行う業者なら高額査定が可能になっているのです。

強いエンジンを搭載した商用車にもなるグランビア

グランビアは積載量が重くなってもそのボディを支えることが出来る強いエンジンを搭載しています。事業用自動車や商用車としての利用をもともと想定している車両は頑丈さがあるため、海外などでも重宝をされている要因として、大きな荷物を長距離移動することに長けていることが大きく、バスなどの送迎に使っている人も多くいます。海外ではハイエース、タウンエースなどの7~8人乗りの車両が人気が高いため、このグランビアも乗車定員が多く多人数が乗れたり、アレンジ次第でt区さんの荷物を載せることが出来る車両として人気が高いのです。

グランビアを買取専門業者に売却する時の3つのポイント

グランビアを買取専門業者に高額売却するために必要な3つのポイントをご紹介します。
グランビアを売却予定の方や、売却のために見積もりに出す予定がある方はぜひ参考にしてみてください。

事故や故障が要因で動かなくなったらパーツ買取が可能

中古車買取店では、動かなくなってしまった車に対して査定が厳しくなる傾向があります。それは中古車買取店では基本的に買い取った車は修理したあとに、次のユーザーへの売却を行うことで利益を得ることが出来ています。仕入れる段階で走行が出来ない状態であったり、修理が高額にかかってしまう場合中古車買取店で売却が出来ないため買取を断ったり、自社に廃車の設備がないため他社に売却を行うことを考えてマージンが発生したりと、動かない車を中古車買取店に買い取ってもらうにはリスクが高い可能性があるのです。そのため不動車の売却でおすすめをしているのが、廃車買取専門業者への見積もりをとることです。廃車買取を専門に行う業者では、車のパーツ毎に査定をすることが可能です。廃車を買い取ったあとに解体し、パーツ毎にリサイクルすることで利益を得ることが出来るため、車両が動かなかったり不動の状態であっても、再利用できるパーツあるかどうかで買取を付けてもらうことが出来ます。動かない車や、事故でフレームに大きな損傷を負った車などは、廃車買取専門業者への見積もりをとってみることをおすすめします。

グランビアは海外輸出としても人気の車両

もともとトヨタ車のハイエースとの共用部分の多いグランビアは、海外輸出車両としての人気があります。それは、ハイエース自体が商用車の中で海外での人気が最も高くなっており、頑丈さ、耐久性、走行の安定性など様々な面からリセールバリューが落ちない車として世界に認知されています。グランビアは、生産されていた年数は短いものの同じパーツを使用していたこともあるため、ハイエース、グランビアのどちらの修理などにも利用できるパーツとして中古車パーツの需要も高くなっており、中古車、中古車パーツどちらの輸出を行っている業者からも人気が高くなっています。2002年に販売を終了しているため、年式で考えると15年程度経っている車両がほとんどですが、買取がつく可能性の高い車種ですので、年式で0円査定と他社に言われてしまったあとでも見積もりをとってみることが大切です。

数ある業者の中でも良い査定をつけてもらえるところを探すために

買取業者は多種多様です。業者ごとに車の状態、車種で査定金額は大きく変わってきます。どこの業者なら査定が良いのかの判断は難しいと思いますが、その場合に有効な手段として、おすすめしているのが多数の業者に対して見積もりを依頼する方法です。
個人ユーザーが、どの業者なら車を高く買い取ってもらえるかの知識を得ることは難しいですが、複数の業者へ依頼をすることで業者ごとに査定を出してもらい競り上がりのような状態に出来たり、商談の交渉に利用出来たりと買取額UPを狙うことが出来るのです。
とくにグランビアのような海外で人気の高い車両は、海外輸出業者や、廃車買取後リサイクルパーツの輸出を行う業者などにも高額査定が出ることがあります。出来る限り良い金額をつけてもらうためには、前もって相見積をとることが買取額UPの近道となっています。

グランビア(トヨタ)買取りのまとめ

グランビア(トヨタ)は、人気の高い車種になりますが、廃車予定の状態や事故車になってしまうと高額買取が出来ないのでは、処分費用がかかるのではと思われるかもしれませんが、廃車や中古車買取の実績がある買取業者を選んでいただくことで、人気の高い車をお得に売却することが出来ます。

>>トヨタ車一覧に戻る

>>おすすめ廃車買取業者【全国版】へ戻る

>>廃車買取業者おすすめランキングへ戻る