小林市の廃車買取業者おすすめランキングBEST5

小林市で車の廃車に困っている方や廃車買取業者を探している方はいないでしょうか?
廃車にお金がかかると思っている人が多いと思います。お金をかけずに廃車を買取ってもらうことができます。メーカー・車種、年式、走行距離、車の状態によっては、高い金額で買取ってくれるケースもあります。こちらでは、小林市の廃車買取業者をご紹介します。

小林市の廃車買取業者ランキング

小林市で廃車買取業者を探している方に、おすすめの業者をご紹介します。
廃車買取業者の中には、お金をかけずに廃車にできる業者があります。車引取りレッカー費用や廃車手続き代行費用が無料で廃車にすることができます。事故車や故障車、不動車などの車でも需要がある車は、高価買取も期待できます。少しでも高く車を売りたい方は、複数の廃車買取業者に見積を取ることをおすすめします。

第1位 小林市の廃車買取カーネクスト

小林市の廃車買取カーネクストは、宮崎県エリアを対応している廃車買取サービスを提供している業者です。事故車や不動車、故障車などの、どんな状態の車でも0円以上で廃車を買取ってくれます。

廃車買取カーネクスト

カーネクストに廃車を依頼した場合、「車引取りレッカー費用」や「廃車手続き代行費用」などの廃車費用がかかりません。カーネクストが廃車にかかる費用をすべて負担してくれます。廃車手続きに必要な書類を準備するだけで、カーネクストが代行で廃車手続きも行ってくれます。手間なく簡単に車を廃車にできます。
カーネクストの電話受付時間は、朝8時から夜10時までなので夜遅くまで問い合わせが可能です。忙しい方は、WEBフォーム入力から簡単に問合せることができるので安心です。

◇小林市の廃車買取カーネクストの特徴

  1. どんな車でも0円以上の買取保証付き!
  2. 不動車でもレッカー引取料など無料
  3. 廃車手続きなどの面倒な手続きも代行
  4. 他社で「0円」と言われた車でも買い取ってもらえる可能性あり!
  5. 国内外に独自販売ルートを保有している

宮崎県小林市で廃車に困ったら、廃車・事故買取カーネクストに相談するとよいでしょう。

小林市の廃車買取カーネクストの口コミ・評判

15年前ぐらいに新古車で購入したトヨタ・カローラをカーネクストで廃車にしました。年式も古く走行距離も10万km以上走行している車でしたが他社の廃車買取業者よりも高い金額で買取ってもらえました。廃車費用をかけずに廃車にできたので次回もお願いしたいと思いました。

今すぐ無料査定

第2位 株式会社田村商会

株式会社田村商会は、宮崎県小林市の廃車買取業者です。廃車手続きの代行や中古パーツ・中古タイヤの販売、事故車のレッカー移動などにも対応しています。
株式会社田村商会は自動車リサイクル法対応許可業者のため、安心して任せることができます。宮崎県小林市の方は、一度相談してみてはいかがでしょうか。

所在地
〒886-0002 宮崎県小林市水流迫240-10

対応エリア
宮崎県エリア

自動車リサイクル法許可
引取業登録番号:20451001158 フロン類回収業登録番号:20452000281
解体業許可番号:20453000069

第3位 株式会社赤江解体

株式会社赤江解体は、宮崎県宮崎市の廃車買取業者です。廃車買取を専門に行っておりますので自動車事業者様からの複数台の引き取りの依頼も承っています。
また個人ユーザーからの廃車引き取りと解体も行っており、事故車や故障車であっても車種や状態によっては高額査定が可能になっています。引き取り後解体工程において、自動車の部品を取り出し、選別後に品質チェックを行っています。チェックを通った中古車部品は施設内の工場で管理され、販売はYahooオークションで行っています。

所在地
〒880-0912 宮崎県宮崎市赤江781−2

対応エリア
宮崎県エリア

自動車リサイクル法許可
引取業登録番号:20931000008 フロン類回収業登録番号:20932000008
解体業許可番号:20933000008

第4位 井上オートリサイクル

井上オートリサイクルは、宮崎県西都市の廃車買取業者です。普通自動車、軽自動車の引き取り買取を行なっています。
車の状態が、過走行車や、事故車、故障などによる不動車であっても引き取り対応が可能です。不動になってしまい車屋まで持ち込めない場合の廃車をどうしたらいいかわからない。車検が切れてしまった、など自宅から車を運ぶことが難しい場合はお引取りに伺います。廃車した中古車の部品は国内外にある独自のルートで販売を行なっています。過走行で走行距離の多い車などは中古車買取店ではほぼ価値がつきません。ですが廃車専門店では部品ごとに価値があったり、過走行でも走る車なら海外では需要があったりするため査定もプラスすることが出来ています。

所在地
〒884-0005 宮崎県西都市大字岡富字下中嶋870-1

対応エリア
宮崎県エリア

自動車リサイクル法許可
引取業登録番号:20451000002 フロン類回収業登録番号:20452000002
解体業許可番号:20453000005 破砕業許可番号:20454000006

第5位 太信リサイクルパーツ

太信リサイクルパーツは宮崎県宮崎市の廃車買取業者です。廃車予定の車、事故車、車検が切れて乗らなくなった車などの引き取り買取を行っています。
廃車を持ち込みされる場合は、お電話にて来店前に連絡をいただきお見積の金額提示と必要書類などの説明をさせていただきます。その内容にご納得いただいてからの来店をお願いしています。また、もしも不動車や車検切れなどの理由から、公道を走れない車で廃車希望の場合は直接引取に伺っていますので、お気軽にご相談ください。

所在地
〒880-0912 宮崎県宮崎市赤江788−1

対応エリア
宮崎県エリア

自動車リサイクル法許可
引取業登録番号:20931000025 フロン類回収業登録番号:20932000025
解体業許可番号:20933000025

どんな車でも0円以上買取保証!廃車買取カーネクスト

小林市で廃車が売れる3つの理由

小林市を対応している廃車買取業者は、なぜ廃車でも買取りできるのでしょうか?
こちらでは、小林市の廃車買取業者が買取りできる3つの理由をピックアップしました。

廃車や事故車でも海外へ輸出

日本国内で需要がない過走行車や廃車は海外へ輸出して再販しています。
日本車は他の海外の車に比べ非常に品質が良く信頼も高いので需要があります。
トヨタ車のように海外でも非常に人気がある車は、高価買取に期待できます。

品質検査を行ったパーツを国内外で販売

事故車や再販が難しい車からパーツを取り自社の自動車解体工場で品質検査などを行い、国内外でパーツの再販も行っています。
世界中で沢山の日本車が活躍しているので、日本車のパーツは非常に需要があります。
中古パーツといっても機能・品質検査を行うので新品パーツと品質はほとんど変わりません。
ユーザーが安心して購入することができます。

鉄・スクラップの資源再利用

再利用ができない車については、スクラップにして鉄くずにして販売します。
特に東南アジアなどの国などでは、まだまだ鉄の需要があります。
資源は限られてているので再利用できるものは再利用しております。

小林市で廃車買取業者を選ぶポイント

廃車依頼する業者選びを間違えるとトラブルに巻き込まれるケースがあります。
こちらでは小林市で廃車買取業者を選ぶポイントをご紹介します。

廃車を依頼する際に確認すべきこと

  1. 廃車費用についての確認
  2. 廃車手続き代行の有無
  3. 廃車の買取価格

廃車を依頼する前に廃車費用を確認する

一般的に廃車をする際は、廃車の引き取り手数料や自動車解体費用がかかると言われています。
ディーラーで廃車をする際は、これらの手数料に約5万円以上かかることも。特に車検切れの車や故障車などの不動車はレッカー車で引き取ってもらいますので、自動車の引き取り費用だけで数万円になることがあります。廃車にする際には不安になる事もあると思いますが、ご安心ください。廃車買取の専門業者はレッカーや積載車などを所有していますので、不動車であっても無料で引取りをしてもらえる事があります。
廃車を依頼する前に必ず廃車にかかる費用は確認しましょう。

廃車手続き代行について確認する

自動車を廃車にする際は、自動車の車両本体を解体処理することと合わせて、運輸局で廃車手続き(抹消登録)をする必要があります。
実際に運輸局で廃車手続きの経験がある方は分かると思いますが、面倒な手続きの上、運輸局で待ち時間も長く、廃車手続きをするには時間や費用がかかってきます。当サイトでおすすめしたカーネクストなどは、廃車手続きなどの費用は一切無料のサービスです。廃車手続きとは以下の登録手続きの事を指します。

◇普通自動車の場合

一時抹消:登録識別情報等通知書
永久抹消:登録事項等証明書

◇軽自動車の場合

一時抹消:自動車検査返納証明書
永久抹消:検査記録事項等証明書

廃車手続きを代行してもらえるか、その費用はかかるのかについて必ず確認しましょう。

廃車買取の価格を確認する

新車から10年が経過した車や、10万km以上走行している車は廃車と呼ばれ、日本国内では価値が無いと言われています。
しかし、世界では日本車は大人気で廃車同然の車でも高値で取引されている車種もあります。あなたが乗っている車も、もしかすると買取り価格がつく可能性もあります。
廃車買取の価格は廃車の依頼する前に必ず確認しましょう。

どんな車でも0円以上買取保証!廃車買取カーネクスト

廃車手続きについて

こちらでは廃車手続きに必要な書類や費用についてご説明いたします。

◇自分で廃車手続きをする場合の費用

  1. 印鑑登録証明書:1通300円
  2. 戸籍謄本:1通450円
  3. 一時抹消登録手数料:1件350円

◇廃車買取業者に依頼した場合の費用
「印鑑登録証明書」や「戸籍謄本」の750円程度が必要になります。
その他「一時抹消登録手数料」や運輸支局までの交通費や時間と労力がかかりません。

廃車手続き代行に必要な書類

廃車買取業者が代行で廃車手続きをするために必要な一般的書類はこちらです。
「普通自動車」と「軽自動車」で必要書類が異なるので注意してください。
所有者住所と印鑑証明書に登録している住所が不一致等の場合、「住民票」や「戸籍の附票」などの書類が必要になります。
分からない場合は、廃車買取業者の担当スタッフが教えてくれます。

◇普通自動車の場合の必要書類

  1. 自動車検査証(車検証)の原本
  2. 自賠責保険証(※車検切れ不要)
  3. リサイクル券
  4. 所有者の印鑑証明書
  5. 印鑑証明書に登録している実印
  6. 譲渡証明書
  7. 委任状

◇軽自動車の場合の必要書類

  1. 自動車検査証(車検証)の原本
  2. 自賠責保険証(※車検切れ不要)
  3. リサイクル券
  4. 申請依頼書
  5. 所有者の認印

廃車手続き代行の注意点

廃車買取業者が廃車手続きに必要な書類とナンバープレート前後2枚をもって、管轄の運輸支局(軽自動車の場合は軽自動車協会)にて廃車手続きを行います。
書類に不備があると廃車手続きが完了しません。
買取金額がついている場合、振込までに時間がかかる可能性があるので不備がないように注意する必要があります。
特に遺産案件などは、必要書類が複雑になるので1回の廃車手続きで完了することが難しいので、分からないことや不明点があれば担当スタッフに都度確認しましょう。

小林市の廃車買取の相場

小林市の廃車買取相場についてデータをまとめましたのでご紹介いたします。

トヨタ・アルファードの廃車買取相場【小林市】

トヨタ・アルファードは、海外で需要があるので走行に問題がない状態のであれば値段がつきやすいです。
事故車や不動車などの再販が難しい車は、買取相場は低くなります。
◇走行距離10万キロ・年式H20式
不動車・事故車:0~10万円
可動車:3~40万円

◇走行距離10万キロ・年式H15式
不動車・事故車:0~5万円
可動車:0~7万円

トヨタ・ランドクルーザープラドの廃車買取相場【小林市】

トヨタ・ランドクルーザープラドは、海外でも人気がある車なので、再販が難しい事故車や故障車などでも買取金額がつきやすいです。
年式が古くても車の状態が良ければ買取金額に期待できます。
◇走行距離10万キロ・年式H20式
不動車・事故車:0~30万円
可動車:20~70万円
◇走行距離10万キロ・年式H15式
不動車・事故車:0~20万円
可動車:10~60万円

トヨタ・ハリアーの廃車買取相場【小林市】

トヨタ・ハリアーは、SUV車のため海外でも人気があります。
状態が良いハリアーであれば高価買取が期待できます。
◇走行距離10万キロ・年式H20式
不動車・事故車:0~10万円
可動車:5~40万円
◇走行距離10万キロ・年式H15式
不動車・事故車:0~5万円
可動車:3~30万円

ハイエースバンの廃車買取相場【小林市】

トヨタ・ハイエースバンは、海外で需要があるので年式が古くても値段がつきやすいです。
事故車や不動車、故障車でもリサイクルパーツなどに再利用することができるので買取ってくれる業者が多いです。
◇走行距離10万キロ・年式H20式
不動車・事故車:0~10万円
可動車:10~100万円

◇走行距離10万キロ・年式H15式
不動車・事故車:0~15万円
可動車:5~60万円
◇走行距離30万キロ・年式H15式
不動車・事故車:0~10万円
可動車:5~50万円

トヨタ・プリウスの廃車買取相場【小林市】

トヨタ・プリウスは、年式が古すぎると買取金額がつかないことが多いです。
平成25年式以降のプリウスになると多走行車でも買取金額がつきやすいです。
◇走行距離10万キロ・年式H20式
不動車・事故車:0~5万円
可動車:2~15万円
◇走行距離10万キロ・年式H15式
不動車・事故車:0~1万円
可動車:0~3万円

トヨタ・ノアの廃車買取相場【小林市】

トヨタ・ノアは、海外でも人気があります。
車の状態が良ければ、低年式・多走行でも買取金額がつきやすいです。
◇走行距離10万キロ・年式H20式
不動車・事故車:0~5万円
可動車:3~30万円
◇走行距離10万キロ・年式H15式
不動車・事故車:0~1万円
可動車:0~3万円

トヨタ・ヴォクシーの廃車買取相場【小林市】

トヨタ・ヴォクシーは、海外で需要がある車です。
修理パーツや部品の需要が高いので、事故車や不動車、故障車でも買取ってくれることが多いです。
◇走行距離10万キロ・年式H20式
不動車・事故車:0~10万円
可動車:3~40万円
◇走行距離10万キロ・年式H15式
不動車・事故車:0~3万円
可動車:0~10万円

小林市の廃車買取まとめ

宮崎県の廃車買取おすすめ業者についてご紹介しました。
廃車で困ったら宮崎県の廃車買取カーネクストがオススメです。

廃車買取カーネクスト

今すぐ無料査定

事故車や動かない車、車検切れ、故障車などの車でも「0円以上の買取保証」なので安心です。
また、「廃車費用無料」や「廃車手続き代行OK」なので手間なく簡単に廃車にすることができます。
もし、買取価格に納得がいかない方は、複数の廃車買取業者に見積を取って決めるといいでしょう。
ご自身に合った廃車買取業者を探してみてください。

小林市以外の市町村で廃車買取業者を探す

宮崎市都城市延岡市日南市小林市日向市串間市西都市えびの市

宮崎県以外のエリアで廃車買取業者を探す

◇北海道・東北エリア
北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県

◇関東・甲信越エリア
茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 東京都 千葉県 神奈川県 新潟県 山梨県 長野県

◇中部エリア
富山県 石川県 福井県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県

◇近畿エリア
滋賀県 京都府 兵庫県 大阪府 奈良県 和歌山県

◇中国・四国エリア
鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県

◇九州・沖縄エリア
福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県