中野市の廃車買取業者おすすめランキングBEST4

中野市の廃車買取はどこの業者に依頼するのが良いのか?こちらでは、中野市を対応している廃車買取業者ランキングをご紹介します。

中野市の廃車買取業者ランキング

中野市の廃車買取業者ランキングは、中野市を対応している廃車買取業者の中でもユーザーの口コミ評判が良い業者さんを選びました。これから、中野市で廃車買取を検討されている方は参考にしてください。

第1位 中野市の廃車買取カーネクスト

中野市の廃車買取のカーネクストは、長野県全域で廃車買取、事故車買取りを行なっています。面倒な廃車手続きも全部お任せできます。

廃車買取カーネクスト

  1. どんな車でも0円以上の買取保証付き!
  2. 不動車でもレッカー引取料など無料!
  3. 廃車手続きなどの面倒な手続きも代行!
  4. 他社で「0円」と言われた車でも買い取ってもらえる可能性あり!
  5. 国内外に独自販売ルートを保有している

中野市で廃車に困ったら、廃車買取カーネクストに相談するとよいでしょう。

中野市の廃車買取カーネクストは、10万キロ以上の多走行車はもちろん、事故車や故障車などの車の買取も行っております。0円以上の買取保証を行っており、廃車にかかる費用は一切かかりません。車の引取りにかかるレッカー費用から廃車手続き代行費用まで無料で対応してくれます。海外でニーズがある商業車やディーゼル車などの車は高価買取が期待できます。見積は無料で簡単に廃車にできるので廃車で悩んでる方や初めて廃車をされる方は、廃車買取カーネクストをオススメします。担当スタッフが丁寧に対応してくれます。

今すぐ無料査定

第2位 廃車王 北信中野店 株式会社ハセ川自動車 長野営業所(中野市)

廃車王 北信中野店 株式会社ハセ川自動車長野営業所は、中野市にある廃車買取専門業者です。
廃車の手続きの代行や、レッカーの費用が原則無料になっているため、車検切れの車の廃車などで手数料がかかってしまうのではと不安に思っている方にも安心してご依頼していただくことができます。また、不動車や故障車など下取りの査定が0円だった車も、車両の部品ごとに査定していますので買取が出来る可能性があります。一度査定されてみることをおすすめします。

所在地
〒383-0054 長野県中野市立ヶ花413

対応地域
飯山市、大町市、上高井郡小布施町、上高井郡高山村、上水内郡飯綱町、上水内郡小川村、上水内郡信濃町、北安曇郡池田町、北安曇郡小谷村、北安曇郡白馬村、北安曇郡松川村、下高井郡木島平村、下高井郡野沢温泉村、下高井郡山ノ内町、下水内郡栄村、須坂市、千曲市、中野市、長野市、東筑摩郡生坂村、東筑摩郡麻績村、東筑摩郡筑北村

自動車リサイクル法許可
引取業登録番号:20161000126 フロン類回収業登録番号:20162000126
解体業許可番号:20163000126 破砕業許可番号:20164000126

第3位 知多工業(長野市)

知多工業は、長野県長野市の廃車買取業者です。使用しなくなった廃車予定の車や、不動になってしまい処分に困ってる車など引き取り買取を行っています。
使用していなくても、ナンバープレートがついている車は運輸支局上は生きていますので自動車税がかかってきてしまいます。出来るだけ早めに廃車をされることをおすすめします。知多工業は自社に引取専用のセルフローダ車がありますので、不動車でエンジンがかからないなどのトラブルがあっても、引取が可能です。廃車を悩んでいる車がある場合などお気軽にお問い合わせください。

所在地
〒380-0911 長野県長野市稲葉879

対応地域
長野県エリア

自動車リサイクル法許可
引取業登録番号:20951000379 フロン類回収業登録番号:20952000379
解体業許可番号:20953000379

第4位 株式会社スリーアール長野(小諸市)

株式会社スリーアール長野は長野県小諸市の廃車買取業者で、車検切れの車両や壊れて動かない車両でも引き取っています。
引取にかかる料金や書類手続きなどは無料で、買取金は引取時に支払ってくれます。スリーアール長野は、使用済み自動車の適正・適法廃車処理及びリユース・リデュース・リサイクルの事業活動を展開するにあたり「地球環境の保全」を重要課題として取り組んでいます。

所在地
〒384-0093 長野県小諸市和田474-1

対応地域
長野県エリア

自動車リサイクル法許可
引取業登録番号:20201001869 フロン類回収業登録番号:20202001869
解体業許可番号:20203001869 破砕業許可番号:20204001869

中野市で廃車買取できる3つの理由

中野市を対応しているの廃車買取業者は、なぜ廃車でも買取りできるのでしょうか?こちらでは、中野市の廃車買取業者が買取りできる3つの理由をピックアップしました。

廃車が海外で売れる

廃車の車が売れるのをご存知でしょうか?再販可能な廃車は海外へ輸出され販売されています。海外で廃車が売れる理由として、日本車の需要があるからです。日本車は、海外メーカーに比べて耐久性に優れ安全性が高いため多くの方が利用しています。そのため、海外メーカーの新車を購入するよりも中古の日本車を購入する方がいるぐらい信頼されています。日本国内で廃車になった車は、世界180ヵ国以上の国に輸出されたくさんの人が利用されています。

廃車から再利用できるリサイクルパーツが海外で売れる

廃車から再利用できるリサイクルパーツが海外で売れることを知っていますでしょうか?リサイクルパーツが売れる理由として、世界各国で日本車が利用されているからです。車を乗り続ければ経年劣化などによって車のパーツが壊れてきます。パーツが壊れれば修理する必要があります。修理するためのパーツの需要があるためリサイクルパーツが海外で売れています。

鉄スクラップが世界各国で売れる

鉄スクラップが世界各国で売れているのをご存知でしょうか?廃車を解体した際に再利用できない鉄くずがたくさん出ます。そういった鉄くずを鉄スクラップにして世界各国に輸出・販売しています。主な輸出先は、発展途上国になります。鉄の需要があるため、鉄スクラップを溶かして鉄に変え様々な製品に再利用しています。そのため鉄スクラップが海外で売れています。

中野市で廃車買取業者を選ぶポイント

廃車依頼する業者選びを間違えるとトラブルに巻き込まれるケースがあります。
こちらでは中野市で廃車買取業者を選ぶポイントをご紹介します。

廃車を依頼する際に確認すべきこと

  1. 廃車費用についての確認
  2. 廃車手続き代行の有無
  3. 廃車の買取価格

廃車を依頼する前に廃車費用を確認する

一般的に廃車をする際は、廃車の引き取り手数料や自動車解体費用がかかると言われています。
ディーラーで廃車をする際は、これらの手数料に約5万円以上かかることも。特に車検切れの車や故障車などの不動車はレッカー車で引き取ってもらいますので、自動車の引き取り費用だけで数万円になることがあります。廃車にする際には不安になる事もあると思いますが、ご安心ください。廃車買取の専門業者はレッカーや積載車などを所有していますので、不動車であっても無料で引取りをしてもらえる事があります。
廃車を依頼する前に必ず廃車にかかる費用は確認しましょう。

廃車手続き代行について確認する

自動車を廃車にする際は、自動車の車両本体を解体処理することと合わせて、運輸局で廃車手続き(抹消登録)をする必要があります。
実際に運輸局で廃車手続きの経験がある方は分かると思いますが、面倒な手続きの上、運輸局で待ち時間も長く、廃車手続きをするには時間や費用がかかってきます。当サイトでおすすめしたカーネクストなどは、廃車手続きなどの費用は一切無料のサービスです。廃車手続きとは以下の登録手続きの事を指します。

◇普通自動車の場合

一時抹消:登録識別情報等通知書
永久抹消:登録事項等証明書

◇軽自動車の場合

一時抹消:自動車検査返納証明書
永久抹消:検査記録事項等証明書

廃車手続きを代行してもらえるか、その費用はかかるのかについて必ず確認しましょう。

廃車買取の価格を確認する

新車から10年が経過した車や、10万km以上走行している車は廃車と呼ばれ、日本国内では価値が無いと言われています。
しかし、世界では日本車は大人気で廃車同然の車でも高値で取引されている車種もあります。あなたが乗っている車も、もしかすると買取り価格がつく可能性もあります。
廃車買取の価格は廃車の依頼する前に必ず確認しましょう。

廃車手続きについて

こちらでは廃車手続きに必要な書類や費用についてご説明いたします。

◇自分で廃車手続きをする場合の費用

  1. 印鑑登録証明書:1通300円
  2. 戸籍謄本:1通450円
  3. 一時抹消登録手数料:1件350円

◇廃車買取業者に依頼した場合の費用
「印鑑登録証明書」や「戸籍謄本」の750円程度が必要になります。
その他「一時抹消登録手数料」や運輸支局までの交通費や時間と労力がかかりません。

廃車手続き代行に必要な書類

廃車買取業者が代行で廃車手続きをするために必要な一般的書類はこちらです。
「普通自動車」と「軽自動車」で必要書類が異なるので注意してください。
所有者住所と印鑑証明書に登録している住所が不一致等の場合、「住民票」や「戸籍の附票」などの書類が必要になります。
分からない場合は、廃車買取業者の担当スタッフが教えてくれます。

◇普通自動車の場合の必要書類

  1. 自動車検査証(車検証)の原本
  2. 自賠責保険証(※車検切れ不要)
  3. リサイクル券
  4. 所有者の印鑑証明書
  5. 印鑑証明書に登録している実印
  6. 譲渡証明書
  7. 委任状

◇軽自動車の場合の必要書類

  1. 自動車検査証(車検証)の原本
  2. 自賠責保険証(※車検切れ不要)
  3. リサイクル券
  4. 申請依頼書
  5. 所有者の認印

廃車手続き代行の注意点

廃車買取業者が廃車手続きに必要な書類とナンバープレート前後2枚をもって、管轄の運輸支局(軽自動車の場合は軽自動車協会)にて廃車手続きを行います。
書類に不備があると廃車手続きが完了しません。
買取金額がついている場合、振込までに時間がかかる可能性があるので不備がないように注意する必要があります。
特に遺産案件などは、必要書類が複雑になるので1回の廃車手続きで完了することが難しいので、分からないことや不明点があれば担当スタッフに都度確認しましょう。

中野市の廃車買取相場とは?

長野県の廃車買取相場についてデータをまとめましたのでご紹介いたします。

中野市のアルファードの廃車買取相場

トヨタ・アルファードは、動かない車や事故を起こした車の場合、買取金額がつきやすいです。可動車であれば海外で需要があるので買取金額に期待できます。

◇走行距離10万キロ・年式H20式
不動車・事故車:0~4万円
可動車:3~25万円

◇走行距離10万キロ・年式H15式
不動車・事故車:0~2万円
可動車:0~5万円

中野市のランドクルーザープラドの廃車買取相場

トヨタ・ランドクルーザープラドは、不動車・事故車でも買取金額がつきやすいです。海外で需要があるので、車の状態が良ければ高値に期待できます。

◇走行距離10万キロ・年式H20式
不動車・事故車:0~30万円
可動車:10~60万円

◇走行距離10万キロ・年式H15式
不動車・事故車:0~20万円
可動車:10~50万円

中野市のハリアーの廃車買取相場

トヨタ・ハリアーは、SUV車のため国内外で需要があります。そのため、通常走行が可能な車の場合、買取金額に期待できます。

◇走行距離10万キロ・年式H20式
不動車・事故車:0~5万円
可動車:5~30万円

◇走行距離10万キロ・年式H15式
不動車・事故車:0~3万円
可動車:3~20万円

中野市のハイエースバンの廃車買取相場

トヨタ・ハイエースバンは、安全性・耐久性に優れ、人や荷物をたくさん載せることができるので海外で人気があります。可動車で年式が古い車でも高価買取が期待できます。また、動かない車や故障車でもリサイクルパーツなどに再利用することができるので買取金額がつきやすいです。

◇走行距離10万キロ・年式H20式
不動車・事故車:0~10万円
可動車:10~90万円

◇走行距離10万キロ・年式H15式
不動車・事故車:0~15万円
可動車:5~55万円

◇走行距離30万キロ・年式H15式
不動車・事故車:0~10万円
可動車:5~45万円

中野市のプリウスの廃車買取相場

トヨタ・プリウスは、年式が古かったり多走行の場合、値段がつきにくい傾向にあります。少しでも買取金額をつけるなら輸出業や解体業を行っている廃車買取業者に依頼すると良いでしょう。

◇走行距離10万キロ・年式H20式
不動車・事故車:0~5万円
可動車:2~10万円

◇走行距離10万キロ・年式H15式
不動車・事故車:0~1万円
可動車:0~3万円

中野市の廃車買取まとめ

中野市でおすすめの廃車買取業者についてご紹介しました。廃車で困ったら中野市の廃車買取カーネクストがオススメです。

廃車買取カーネクスト

今すぐ無料査定

事故車や動かない車、車検切れ、故障車などの車でも「0円以上の買取保証」なので安心です。また、「廃車費用無料」や「廃車手続き代行OK」なので手間なく簡単に廃車にすることができます。もし、買取価格に納得がいかない方は、複数の廃車買取業者に見積を取って決めるといいでしょう。ご自身に合った廃車買取業者を探してみてください。

中野市以外の市町村で廃車買取業者を探す

長野市上田市須坂市小諸市中野市飯山市千曲市佐久市東御市松本市岡谷市飯田市諏訪市伊那市大町市駒ヶ根市茅野市塩尻市安曇野市

長野県以外のエリアで廃車買取業者を探す

◇北海道・東北エリア
北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県

◇関東・甲信越エリア
茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 東京都 千葉県 神奈川県 新潟県 山梨県 長野県

◇中部エリア
富山県 石川県 福井県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県

◇近畿エリア
滋賀県 京都府 兵庫県 大阪府 奈良県 和歌山県

◇中国・四国エリア
鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県

◇九州・沖縄エリア
福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県