上野原市の廃車買取業者おすすめランキングBEST5

上野原市で廃車を検討されている方は、どの廃車買取業者に依頼すればよいのか、と悩んでいる方もいらっしゃるのではないでしょうか。
廃車をするには、廃車手続きや廃車車両本体の解体処理などをする必要があり、ご自身で手配しようとすると時間がかかってしまいます。
こちらでは、廃車手続きや廃車の引取り回収などすべて任せることが出来る、上野原市の廃車買取業者をご紹介します。

もくじ

上野原市の廃車買取業者ランキング

こちらでご紹介する上野原市の廃車買取業者は、廃車に必要な書類手続きや廃車の引取り回収の費用がかからない、または格安の廃車買取業者をピックアップしてご紹介しています。ランキング形式にご紹介していますので、上野原市で廃車買取業者をお探しの方はぜひ参考にご覧ください。

第1位 上野原市の廃車買取カーネクスト

上野原市の廃車買取カーネクストは、山梨県内を対応している廃車買取専門の業者です。

廃車買取カーネクスト

お客様は、廃車手続きに必要な「車検証」などの書類を揃えるだけです。廃車にかかる「レッカー費用」や「廃車手続き代行費用」はカーネクストが負担してくれます。
古い車でも状態が良ければ、高価買取も期待できます。特にトヨタ車は値段が付きやすいケースが多いです。電話受付時間は、朝8時から夜10時までオペレーター直接確認することができます。他社に比べて朝早くから遅くまで問合せや見積査定依頼の対応をしてくれるのでおすすめです。電話受付時間帯に問合せができない方でもフォーム入力から簡単に問合せることができるので安心です。

◇廃車買取カーネクストの特徴

  1. 上野原市を含む全国の約13,000社と提携する最大手の廃車買取サービス!
  2. どんな車でも0円以上の買取保証付き!
  3. 不動車でもレッカー引取料など無料!
  4. 廃車手続きなどの面倒な手続きも代行!

フォームでのお問合せは24時間対応!
電話での問い合わせは朝8時から夜10時まで年中無休で専門スタッフが対応してくれます。

上野原市で廃車に困ったら、廃車買取カーネクストに相談するとよいでしょう。

廃車買取カーネクストの口コミ

車に乗ることが少なくなっていたため車検を通さず、手放すことにしました。廃車自体初めてでしたし、どこに頼めばいいのかも分からずでしたが、インターネットで検索した際に引取エリアに自宅が含まれていたため、こちらに依頼しました。引き取りに来てくれたドライバーの方が親切で礼儀正しく、廃車ではあるものの車も丁寧に扱ってくれて安心して廃車をお任せすることが出来ました。

今すぐ無料査定

第2位 エムアンドエー山梨カープレス産業

エムアンドエー山梨カープレス産業は、山梨県山梨市の廃車買取業者です。不要になった廃車予定の車や、事故車、故障車などの引き取り買取をおこなっています。
引き取り回収させていただいた車から、リサイクルパーツの取り出しを行っており、国内での販売または海外へ輸出販売を行っています。
エンジン不動の車や、車軸が曲がってしまった車などもありますが、活かせるパーツを取り出して販売してますので、利益を出すことで、ユーザーへの買取額にも還付で器用にりにしています。

所在地
〒405-0015 山梨県山梨市下石森694

対応地域
山梨県エリア

自動車リサイクル許可
引取業 20191000004 フロン類回収業 20192000004 解体業 20193000004 破砕業 20194000004

第3位 岡自動車商会

岡自動車商会は、山梨県甲府市の廃車買取業者です。車検が切れてしまった車や、使わなくなった廃車予定の車などの引き取り買取を行っています。
不動になってしまった車や、エンジンをかけていなくてバッテリーが上がってしまった車など、山梨県内でしたら廃車買取時のレッカー費用は無料ですので、お気軽にご相談ください。
社内にリサイクル工場をもっており、解体は破砕工程まで一貫して行いますので、車検が残っていて、永久抹消後に重量税の還付を受けたい場合なども安心してお任せいただけます。
還付金はもともとユーザーが支払っていた金額が戻りますので、あやふやにせずしっかりと手元に戻るよう手続きをしてもらうことが出来ます。

所在地
〒400-0831 山梨県甲府市上町1121-2

対応地域
北杜市 、韮崎市、甲斐市、山梨市、甲府市、南アルプス市、中央市、昭和町、増穂町、鰍沢町、市川三郷町、早川町、身延町、南部町、甲州市、丹波山村、小菅村、大月市、笛吹市、上野原市、都留市、道志村、西桂町、忍野村、山中湖村、富士河口湖町、鳴沢村、富士吉田市

自動車リサイクル許可
引取業 21321000005 フロン類回収業 21322000005 解体業 21323000005 破砕業 21324000005

第4位 廃車王甲府店 テラダパーツ 甲府営業所

廃車王甲府店 テラダパーツ 甲府営業所は、山梨県中巨摩郡の廃車買取業者です。不動になってしまった車や、車検が切れて廃車予定の車などを引き取り買取をしています。
公道走行が出来ない車も事故車で不動車でも、引き取り専用のトラックで現地まで引取に伺います。改造車など、ディーラーの下取りや中古車買取店の査定ではマイナスになってしまう部分も、テラダパーツ甲府営業所では買取をつけることが出来ます。
無料査定を行っていますので、車検が切れてから置いたままになってしまってる車などあれば、車検証を手元に準備して一度お電話でお問い合わせください。

所在地
〒409-3853 山梨県中巨摩郡昭和町築地新居1598-9

対応地域
上野原市、大月市、甲斐市、北都留郡小菅村、北都留郡丹波山村、甲州市、甲府市、中央市、都留市、中巨摩郡昭和町、西八代郡市川三郷町、韮崎市、笛吹市、北杜市、南アルプス市、南巨摩郡南部町、南巨摩郡早川町、南巨摩郡富士川町、南巨摩郡身延町、南都留郡鳴沢村、南都留郡西桂町、山梨市

自動車リサイクル許可
引取業 20191001274

第5位 株式会社ホサカ自動車商会

株式会社ホサカ自動車商会は、山梨県の南アルプス市にある廃車買取業者です。自宅に長期間置いたままで不動車になってしまった廃車なども、自社の保有するレッカー車を使用し引取回収を行っています。回収した廃車は、自社リサイクル施設で解体し再利用出来るパーツはリサイクルパーツとして品質チェック、美化点検後販売も行っています。

所在地
〒400-0337 山梨県南アルプス市寺部1995番地

対応地域
山梨県内全域

自動車リサイクル許可
取引業 20191000011 フロン類回収業 20192000011 解体業 20193000011 破砕業 20194000011

新世紀産業株式会社

新世紀産業株式会社は、山梨県笛吹市にある廃車買取業者です。山梨県内であれば、廃車の引取り費用や必要な廃車手続き費用もすべて無料で対応しています。廃車査定はお時間がない方も見積もりをとりやすい、LINEによる無料査定が可能になっています。引取時もしくは持ち込みの際に必要な書類の準備と車両の引き渡しが完了すれば、原則その場で現金による買取金額のお支払いとなっています。

所在地
〒406-0853 山梨県笛吹市境川町藤垈2997‐1

対応地域
山梨県内全域

自動車リサイクル許可
引取業登録  20191001168 フロン回収業 20192001168 解体業 20193001168 破砕業 20194001168

高橋商事株式会社

高橋商事株式会社は、山梨県内に4事業所の拠点を構える廃車買取業者です。本社は甲府市にあり甲府市内に一営業所と、南アルプス市内に八田と白根の二か所の営業所があります。使用済自動車や廃車の買取だけでなく、鉄くずや非鉄スクラップの引取買取、特殊金属の引取買取も行っています。トラックや重機、ディーゼル車など、大型車両や特殊車両等の買取も対応していますので、廃車先に困っているという方は相談されてみてはいかがでしょうか。

所在地
〒400-1508 山梨県甲府市下曽根町290-1

対応地域
山梨県エリア

自動車リサイクル許可
引取業 20191001158 解体業 20193001158 フロン類回収 20192001158 破砕業 20194001158

有限会社玉穂商会

有限会社玉穂商会は、山梨県中央市にある廃車買取業者です。廃車や中古車の買取だけでなく、新車・中古車の販売や中古車部品の販売も行っています。また、国産車以外にも輸入車や福祉車両も取り扱いがあります。買取査定でもプラス査定となるのが、ディーゼル車や高年式の事故車となっていますので、当該車両の売却をお考えの方は一度見積もりをとってみてはいかがでしょうか。

所在地
〒409-3813 山梨県中央市一町畑1017-1

対応地域
山梨県内全域

自動車リサイクル許可
解体業 20193000008 破砕業 2019000008

上野原市で廃車買取出来る3つの理由

上野原市を対応しているの廃車買取業者は、なぜ廃車でも買取りできるのでしょうか?こちらでは、上野原市の廃車買取業者が買取りできる3つの理由をピックアップしました。

海外でたくさんの廃車が活躍している

海外でたくさんの廃車が活躍しているのをご存知でしょうか?日本人はまだまだ乗れる車を廃車にします。日本国内では車検制度があるため、海外の車に比べて安全性が非常に高いです。安全性が高い廃車にされた車は海外へ輸出販売されます。海外で多くの方に廃車になった日本車を購入頂いている状況です。

中古パーツは海外でニーズがある

中古パーツは海外でニーズがあります。世界でも日本車の人気があるからです。壊れにくい・安全性が高い・機能性が高いなど他国の車に比べて安心して乗ることができるからです。国内で再販が難しい廃車でも海外へ輸出を行えば購入するユーザーが多くいます。このように海外で日本車に乗る人が多ければ、車の修理を行う際にパーツが必要になります。年々中古パーツのニーズは高まっています。

鉄スクラップは売れやすい

鉄スクラップは売れやすいのをご存知でしょうか?廃車を解体・パーツリサイクルを行ったあと鉄くずがどうしても出ます。鉄くずを処分せずに、鉄スクラップとして再利用しています。国内では年間400万台以上の車が廃車・スクラップにされているといわれているので、非常に多くの鉄スクラップが再利用されていることになります。鉄スクラップは、主にアフリカや東南アジアなど国へ輸出されています。鉄スクラップは、ビルやマンションの鉄骨などのかたちに変えて再利用されています。鉄スクラップは需要があるので売れやすくなっています。

廃車手続きの委任状の役割とは

廃車手続きの時に使用する委任状には、どのような役割があるのでしょうか。廃車手続きには二通りあり、一時抹消登録手続きと永久抹消登録手続きがあります。廃車手続きは管轄の運輸支局へ申請が必要ですが、所有者の事情や状況などにより本人が直接申請が出来ない場合、代理人へ委任することを示す書類として委任状を使用します。

廃車手続きの代理申請に必要な準備

廃車手続きの代理申請に必要な書類が委任状です。廃車手続きを業者へ代行依頼する場合や、平日に運輸支局へ行くことが難しいため家族へ代理申請を依頼する場合に委任状を用意します。運輸支局の申請窓口にて廃車手続きに必要な書類とあわせて委任状を提出します。
普通自動車の廃車手続きを委ねる場合、委任状の委任者の欄には実印の押印を行います。そのため委任者である所有者の印鑑登録証明書の提出も必須となっています。この用意する印鑑登録証明書は3カ月以内に取得が必要です。また、所有者の印鑑であると一致確認が必要なため、車検証登録の所有者情報と印鑑登録証明書の情報に相違がある場合は繋がる書類もあわせて準備しなくてはいけません。
軽自動車の廃車手続きを委任する場合は、委任状ではなく申請依頼書を準備します。こちらは委任者欄ではなく旧所有者欄に委任者による記入と認印の押印が必要です。

委任状の記入に関する注意点

廃車手続きの時に委任状を準備する際、注意していただきたいポイントをご紹介します。委任状は委任者の実印を押印し提出する書類です。
仕様や決まった形式はありませんが、受任者の住所氏名と委任者の住所氏名、委任した年月日と委任の内容(例:受任者を代理人と定め、下記自動車の移転登録・変更登録・抹消登録申請に関する権限を委任します‥等)、自動車登録番号、自動車の車台番号、委任者の実印の記載が必要です。
黒いボールペンでの記入が必要で、消えるペンでの記入は不備となります。また、記入ミスがある場合修正ペンを利用してしまうとこちらも不備となりますので、慎重に記入する必要があります。また、感熱紙に記入、印刷された場合は文字が消えてしまうため使用することが出来ません。委任状を用意する際は、記入内容に間違いがないか、記入した筆記用具、紙まで注意をしておき再申請の必要がないように準備しましょう。

上野原市で廃車買取業者を選ぶポイント

廃車依頼する業者選びを間違えるとトラブルに巻き込まれるケースがあります。
こちらでは、上野原市で廃車買取業者を選ぶポイントをご紹介します。

◇廃車を依頼する際に確認すべきこと

  1. 廃車費用についての確認
  2. 廃車手続き代行の有無
  3. 廃車の買取価格

廃車を依頼する前に廃車費用を確認する

一般的に廃車をする際は、廃車の引き取り手数料や自動車解体費用がかかると言われています。
ディーラーで廃車をする際は、これらの手数料に約5万円以上かかることも。特に車検切れの車や故障車などの不動車はレッカー車で引き取ってもらいますので、自動車の引き取り費用だけで数万円になることがあります。廃車にする際には不安になる事もあると思いますが、ご安心ください。廃車買取の専門業者はレッカーや積載車などを所有していますので、不動車であっても無料で引取りをしてもらえる事があります。
廃車を依頼する前に必ず廃車にかかる費用は確認しましょう。

廃車手続き代行について確認する

自動車を廃車にする際は、自動車の車両本体を解体処理することと合わせて、運輸局で廃車手続き(抹消登録)をする必要があります。
実際に運輸局で廃車手続きの経験がある方は分かると思いますが、面倒な手続きの上、運輸局で待ち時間も長く、廃車手続きをするには時間や費用がかかってきます。当サイトでおすすめしたカーネクストなどは、廃車手続きなどの費用は一切無料のサービスです。廃車手続きとは以下の登録手続きの事を指します。

◇普通自動車の場合

一時抹消:登録識別情報等通知書
永久抹消:登録事項等証明書

◇軽自動車の場合

一時抹消:自動車検査返納証明書
永久抹消:検査記録事項等証明書

廃車手続きを代行してもらえるか、その費用はかかるのかについて必ず確認しましょう。

廃車買取の価格を確認する

新車から10年が経過した車や、10万km以上走行している車は廃車と呼ばれ、日本国内では価値が無いと言われています。
しかし、世界では日本車は大人気で廃車同然の車でも高値で取引されている車種もあります。あなたが乗っている車も、もしかすると買取り価格がつく可能性もあります。
廃車買取の価格は廃車の依頼する前に必ず確認しましょう。

廃車手続きについて

こちらでは廃車手続きに必要な書類や費用についてご説明いたします。

◇自分で廃車手続きをする場合の費用

  1. 印鑑登録証明書:1通300円
  2. 戸籍謄本:1通450円
  3. 一時抹消登録手数料:1件350円

◇廃車買取業者に依頼した場合の費用

「印鑑登録証明書」や「戸籍謄本」の750円程度が必要になります。
その他「一時抹消登録手数料」や運輸支局までの交通費や時間と労力がかかりません。

廃車手続き代行に必要な書類

廃車買取業者が代行で廃車手続きをするために必要な一般的書類はこちらです。「普通自動車」と「軽自動車」で必要書類が異なるので注意してください。
普通車の廃車手続きには、該当車両の車検証原本と所有者の印鑑証明書が必要になりますが、所有者住所と印鑑証明書に登録している住所が不一致等の場合、車検証記載住所から印鑑証明書記載住所までの転歴がわかる公的書類が必要となります。引越し1回であれば住民票で住所の繋がりが証明できますが、2回以上引越しがある場合、本籍地で取得出来る戸籍附表等が必要になります。本籍地が遠方の場合、役所で郵送対応していただけると思いますが、ご準備にお時間がかかる場合もあると思いますので、廃車する際は早めに準備されたほうがよいでしょう。

分からない場合は、廃車買取業者の担当スタッフが教えてくれますので、相談しやすい業者を選ぶこともポイントの一つです。

◇普通自動車の場合の必要書類

  1. 自動車検査証(車検証)の原本
  2. 自賠責保険証(※車検切れ不要)
  3. リサイクル券
  4. 所有者の印鑑証明書
  5. 印鑑証明書に登録している実印
  6. 譲渡証明書
  7. 委任状

◇軽自動車の場合の必要書類

  1. 自動車検査証(車検証)の原本
  2. 自賠責保険証(※車検切れ不要)
  3. リサイクル券
  4. 申請依頼書
  5. 所有者の認印

廃車手続き代行の注意点

廃車買取業者が廃車手続きに必要な書類とナンバープレート前後2枚をもって、管轄の運輸支局(軽自動車の場合は軽自動車協会)にて廃車手続きを行います。
書類に不備があると廃車手続きが完了しません。買取金額がついている場合、振込までに時間がかかる可能性があるので不備がないように注意する必要があります。
特に遺産案件などは、必要書類が複雑になるので1回の廃車手続きで完了することが難しいので、分からないことや不明点があれば担当スタッフに都度確認行いましょう。

上野原市の廃車買取相場とは?

山梨県の統計年鑑によると、自動車の所有台数は年々増加傾向となっており、自動車需要が高い地域であることは間違いありません。公共交通機関ではなく自家用車による移動の利用率も高いため、乗り換えのタイミングも他県に比べると早いことから中古車市場でも流通数が多く、需要が高い分買取相場も高くつきやすいようです。

トヨタ・アルファードの廃車買取相場【上野原市】

トヨタ・アルファードは、海外で需要がありますが不動車・事故車の場合、買取金額がつきにくい傾向にあります。しかし、可動車であれば買取金額に期待できます。

◇走行距離10万キロ・年式H20式
不動車・事故車:0~10万円
可動車:3~40万円

◇走行距離10万キロ・年式H15式
不動車・事故車:0~5万円
可動車:0~7万円

トヨタ・ランドクルーザープラドの廃車買取相場【上野原市】

トヨタ・ランドクルーザープラドは、海外で需要があるので不動車・事故車でも買取金額がつきやすいです。車の状態が良ければ高値で買取してもらうことができます。

◇走行距離10万キロ・年式H20式
不動車・事故車:0~30万円
可動車:20~70万円

◇走行距離10万キロ・年式H15式
不動車・事故車:0~20万円
可動車:10~60万円

トヨタ・ハリアーの廃車買取相場【上野原市】

トヨタ・ハリアーは、SUV車のため国内外で人気があります。そのため、可動車の場合、買取金額に期待できます。

◇走行距離10万キロ・年式H20式
不動車・事故車:0~10万円
可動車:5~40万円

◇走行距離10万キロ・年式H15式
不動車・事故車:0~20万円
可動車:3~60万円

トヨタ・ヴェルファイアの廃車買取相場【上野原市】

トヨタ・ヴェルファイアは、大変人気がある高級ミニバンです。そのため、不動車や事故車でも買取金額がつきやすいです。可動車の場合、高価買取に期待できます。

◇走行距離10万キロ・年式H20式
不動車・事故車:0~20万円
可動車:10~60万円

トヨタ・プリウスの廃車買取相場【上野原市】

トヨタ・プリウスは、年式が古く、多走行の場合だと買取金額がつきにくいです。値段がつかない場合は、解体やパーツや部品のリサイクルも行っている廃車買取業者に依頼すると良いでしょう。

◇走行距離10万キロ・年式H20式
不動車・事故車:0~5万円
可動車:2~10万円

◇走行距離10万キロ・年式H15式
不動車・事故車:0~1万円
可動車:0~3万円

トヨタ・ノアの廃車買取相場【上野原市】

トヨタ・ノアは、海外で人気があるので輸出されることが多いです。年式が古くても、過走行でも買取金額は付きやすいです。

◇走行距離10万キロ・年式H20式
不動車・事故車:0~5万円
可動車:3~30万円

◇走行距離10万キロ・年式H15式
不動車・事故車:0~1万円
可動車:0~3万円

トヨタ・トヨエースの廃車買取相場【上野原市】

トヨタ・トヨエースは、海外で需要があるトラックです。低年式、多走行でも買取金額は付きやすいです。高年式のトラックになると高価買取も期待できます。

◇走行距離15万キロ・年式H15式
不動車・事故車:0~5万円
可動車:3~17万円

◇走行距離30万キロ・年式H15式
不動車・事故車:0~3万円
可動車:0~7万円

◇走行距離15万キロ・年式H10式
不動車・事故車:0~5万円
可動車:3~10万円

上野原市の廃車買取業者まとめ

上野原市でおすすめの廃車買取業者についてご紹介しました。廃車で困ったら、上野原市の廃車買取カーネクストがオススメです。

廃車買取カーネクスト

事故車や動かない車、車検切れ、故障車などの車でも「0円以上の買取保証」なので安心です。また、「廃車費用無料」や「廃車手続き代行OK」なので手間なく簡単に廃車にすることができます。もし、買取価格に納得がいかない方は、複数の廃車買取業者に見積を取って決めるといいでしょう。ご自身に合った廃車買取業者を探してみてください。

今すぐ無料査定

上野原市以外の市町村で廃車買取業者を探す

甲府市富士吉田市都留市山梨市大月市韮崎市南アルプス市北杜市甲斐市笛吹市上野原市甲州市中央市

山梨県以外のエリアで廃車買取業者を探す

◇北海道・東北エリア
北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県

◇関東・甲信越エリア
茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 東京都 千葉県 神奈川県 新潟県 山梨県 長野県

◇中部エリア
富山県 石川県 福井県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県

◇近畿エリア
滋賀県 京都府 兵庫県 大阪府 奈良県 和歌山県

◇中国・四国エリア
鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県

◇九州・沖縄エリア
福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県