南あわじ市の廃車買取業者おすすめランキング!

南あわじ市の廃車買取はどこの業者に依頼するのが良いのか?

こちらでは、南あわじ市を対応している廃車買取業者ランキングをご紹介します。

南あわじ市の廃車買取業者ランキング

南あわじ市の廃車買取業者ランキングは、南あわじ市を対応している廃車買取業者の中でもユーザーの口コミ評判が良い業者さんを選びました。これから、南あわじ市で廃車買取を検討されている方は参考にしてください。

第1位 南あわじ市の廃車買取カーネクスト

南あわじ市の廃車買取のカーネクストは、兵庫県全域で廃車買取、事故車買取りを行なっています。面倒な廃車手続きも全部お任せできます。

  1. どんな車でも0円以上の買取保証付き!
  2. 不動車でもレッカー引取料など無料!
  3. 廃車手続きなどの面倒な手続きも代行!
  4. 他社で「0円」と言われた車でも買い取ってもらえる可能性あり!
  5. 国内外に独自販売ルートを保有している

南あわじ市で廃車に困ったら、廃車買取カーネクストに相談するとよいでしょう。

廃車買取カーネクスト
廃車買取カーネクスト

カンタン20秒で入力完了!
無料見積はコチラ

第2位 兵庫廃車買取サービスセンター/SKYTRADE

兵庫廃車買取サービスセンター/SKYTRADEは兵庫県西宮市の廃車買取業者です。
不動になってしまった車、事故車、故障車、自然災害などによる水没車などの引き取り買取を行っています。
特徴としては、自社に引取専用のトラックを保有していますので、不動車の引き取りも無料で行っています。
廃車手続きの代行も無料ですので、車の手続きなどが苦手な方や、初めての廃車で戸惑っている方にも安心してお任せいただけます。
水害による冠水車は他店では買取を断られてしまうこともあるようですが、兵庫廃車買取サービスセンターでは水害にあってしまっていても、車の装備からリサイクルパーツの回収が可能なため買取をお付けすることが出来ます。

 所在地〒662-0837 兵庫県西宮市広田町12−18 1F
 電話番号0798-24-1646
 営業時間9時00分~20時00分
 対応地域兵庫県エリア
 メッセージ不動車、事故現状車も大歓迎!他社修理工場様に入庫されてても引取に伺います。

兵庫廃車買取サービスセンター/SKYTRADEの口コミ

仕事の関係で車を早く引き取りしてくれるところを探していたところ、連絡した当日に引取に来ていただきその場で現金買取をしていただきました。
オプションでついていたカーナビもプラス査定してもらえたので、もう車に乗ることはなくて勿体ないと思っていたが満足の結果でした。

第3位 株式会社サクライ(尼崎市)

株式会社サクライは兵庫県尼崎市の廃車買取業者です。
廃車予定の使わなくなってしまった車や、事故車、放置車両でエンジンがかからない車なども引き取り買取を行っています。
無料査定をLINEで行っていますので、通勤などの空き時間にご連絡していただくことが可能です。
引き取りさせていただいた車を自社のリサイクル施設で解体しているのですが、取り出したリサイクルパーツは品質テストを行いチェック後に独自のルートで販売を行っています。
また、地球環境保全の観点から、自社屋上に太陽光パネルを設置し、太陽光エネルギーをリサイクル工場で使用することで社会へ貢献しています。

 所在地〒660-0857 兵庫県尼崎市西向島町15−4
 電話番号06-6414-2222
 営業時間9時00分~19時00分(日曜定休)
 対応地域兵庫県エリア
 メッセージ株式会社サクライでは廃車・事故車・不動車などの引取・買取りや、中古部品・リビルトパーツの販売や輸出などを行っている会社です。 創業50年以上の知識と経験からお客様により良いサービスと安心・安全を提供する事ができます。

株式会社サクライの口コミ

所有者と連絡が取れず行政から廃車するようにいわれた車の解体をお願いしたが、解体証明書を発行してもらえて助かった。
年度途中での廃車だったが、自動車税の還付金分を買取につけてもらうことができた。

第4位 ロイヤルオートパーツ(三木市)

ロイヤルオートパーツは兵庫県三木市の廃車買取業者です。
廃車予定の車や、事故車、過走行車などあらゆるジャンルの車を引き取り買取を行なっています。不動になってしまい中古車買取店では引き取り難しいといわれて断られてしまった車も対応しています。
また引き取りさせていただいた車の廃車(抹消登録)手続きは無料で代行しています。
事前にお電話での見積もりやご相談を承っていますので、お気軽にお電話ください。
引取回収後の車を自社保有のリサイクル施設で解体処理を行うのですが、中古車パーツとて再利用できるものは、国内外の独自ルートで販売しており、特に海外では国産車のパーツが人気のため、買取額も高くつけさせていただいていいます。

 所在地〒673-0442 兵庫県三木市別所町興治724−141
 電話番号0120-979-581
 営業時間9時00分~17時00分(日曜定休)
 対応地域兵庫県エリア
 メッセージ廃車買取・引取りのご相談は車検証・リサイクル券をお手元にご用意の上、「フリーダイヤル0120-979-581受付時間9:00〜17:00日祝定休日)にお電話もしくはメールにてお問い合わせ下さい。※携帯からでもつながります。

ロイヤルオートパーツの口コミ

自宅駐車場に放置してしまっていた車で、他社では引取環境が厳しいと断られたが。引取対応してもらえ助かりました。
引取り日当日に現金買取をしてもらえたので、即金対応がうれしかった。

第5位 西友商会(伊丹市)

西友商会は兵庫県伊丹市の廃車買取業者です。
過走行の車や、事故で動かない車、廃車予定の車などの引き取り買取を行っています。
他店では引き取りを断られたり、買取がつかないといわれてしまった車も、西友商会は廃車買取の専門店のため買取をすることが出来ます。
動かなくなった車であっても、車本体の鉄・非鉄金属としての価値や、活かせるリサイクルパーツが回収できることで、価値をつけることができます。
また、廃車の手続きも代行で行いますので、平日に時間を作ることが難しいという方も安心してください。

 所在地〒664-0842 兵庫県伊丹市森本9丁目17−1
 電話番号072-782-5411
 営業時間9時00分~18時00分
 対応地域兵庫県エリア
 メッセージ車を処分しようと思ったら、通常、費用が発生します。廃車の手続きの代行になるので、その分のサービス料が発生するのです。もちろん、ゴミを捨てるのだから、お金をとられるのは当たり前だと考えることもできますが、それではあまりにも惜しいですよね?いくらぼろぼろで動かない車だからといっても、元々は結構な金額のするもの、ただどころか捨てるのにお金がかかってしまうというのはなんとなく納得がいかないものです。そこで、廃車買取専門店「クルマアリガトウドットコム」をご利用ください!弊社ならば、ただの引き取りではなく、買い取りを行っています。

西友商会の口コミ

かなり年式の古い軽自動車で、下取りに出そうとすると廃車費用がかかるといわれていましたが、西友商会さんは買取金額をつけて引取をしてくれました。

第6位 廃車王  三木・神戸店 株式会社多田自動車商会(三木市)

廃車王 三木・神戸店 株式会社多田自動車商会は兵庫県の三木市の廃車買取業者です。
廃車の書類の手続きの代行を無料で行っているため、平日に運輸支局へいくことが難しく、処分に困っている方や家族から譲り受けた車で廃車の方法がわからず悩んでいるという方にも安心して依頼していただくことができます。
また、不動車などの引き取りには、レッカーの手配を原則無料で行いますので、ユーザーが負担を感じずに廃車が可能になっています。

 所在地〒673-0433 兵庫県三木市福井2265
 電話番号0794-83-0162
 営業時間9時00分~18時00分
 対応地域明石市、淡路市、小野市、加古川市、加古郡稲美町、加古郡播磨町、加西市、加東市、神戸市北区、神戸市須磨区、神戸市垂水区、神戸市中央区、神戸市長田区、神戸市西区、神戸市兵庫区、篠山市、三田市、洲本市、多可郡多可町、丹波市、豊岡市、西脇市、三木市、南あわじ市(沼島)、南あわじ市
 メッセージ兵庫県の廃車王はNGPに加盟しています。都道府県知事の認可を受けた使用済自動車の適正なリサイクル処理が可能な解体施設を、自社に保有していますので、廃車に必要な手続きや解体工程を安心して任せていただくことができます。

廃車王 三木・神戸店 株式会社多田自動車商会の口コミ

家族が免許を返納して乗らなくなったため年式の古い車を手放すことになり、無料で廃車してくれるところを探していて依頼しました。手続きの代行もお願い出来たので助かりました。

南あわじ市で廃車買取ができる3つの理由

南あわじ市を対応しているの廃車買取業者は、なぜ廃車でも買取りできるのでしょうか?

こちらでは、南あわじ市の廃車買取業者が買取りできる3つの理由をピックアップしました。

日本国内で廃車になる車を海外へ輸出

日本国内で廃車になるよう車は、海外へ輸出することが多いです。国内で15万キロ以上走行している車であれば、廃車にして車を買い替えする方がほとんどです。しかし、海外では20万キロ以上走行している車でも修理をして乗り続けています。100万キロ以上走行している車も珍しくありません。日本車は、品質・信頼性が非常に高い為、日本国内で廃車になる車でも海外では需要があります。そのため高値で取引されるので、高く買取ってもらえるケースが非常に高いです。特にトヨタ車は他メーカーよりも頑丈で壊れにくい高価買取も期待できます。

中古パーツを国内外で販売

動かなくなった不動車や車として再販が難しい事故車などは、自動車解体業工場で適正処理を行い中古パーツとして販売・再利用されています。車としての役割を果たさない車は全てスクラップにしているわけではございません。資源は限られているので再利用できるものは再利用しています。中古パーツは国内外で需要がります。特に海外では、日本車も多く走っているので修理パーツとして活躍しています。現在、日本車を修理するためのパーツが不足しているので中古パーツでも高く取引されています。

鉄・鉄スクラップとして再利用

日本国内で年間に400万台近くの車がスクラップされています。再販が難しい車は、解体業許可業者が鉄・鉄スクラップとして再利用しています。鉄・鉄スクラップも中古パーツと同様に需要があるので主に海外に輸出して再利用されています。南あわじ市の自動車解体業者は資源を無駄なくリサイクルしています。

廃車手続き費用で比較する廃車の方法

廃車を考えた時に廃車手続きにはどのくらいの費用がかかるのか、また廃車をどこに任せることでその費用はお得になるのか気になりますよね。
こちらでは、廃車にかかる費用を、廃車を自分で行う場合・廃車を買取業者(ディーラー)へ依頼する場合どのくらいかかるのかを比較したいと思います。

廃車を自分で行う場合の費用

廃車を自分で行うことにした場合、まず廃車手続きと廃車解体に分けて費用が必要になります。
廃車手続きを書類の準備から、運輸支局での申請まですべて個人で行う場合にかかる費用は、廃車手続きに必要な書類の取得手数料が500円~1,000円程度、運輸支局での申請手続きに350円がかかります。また、車両本体の解体費用は解体業者によりますが平均相場は10,000円前後となっています。

廃車を買取業者(ディーラー)へ依頼する場合の費用

廃車を買取業者(ディーラー)へ依頼した場合、廃車手続きに必要な書類は個人で役所で取得するために同じく500円~1,000円前後かかってきます。
ただし、運輸支局での申請費用や車両の解体費用は業者が負担する形になりますので個人の負担となることはありません。ただし、抹消手数料といった形で料金がかかることがあり、こちらは業者によるものの数千円~20,000円程度かかるところもあるようです。

廃車の費用を比較した結果、おすすめの廃車の方法

廃車をご自分で行うか、買取業者へ委託するかによっての費用をご紹介しました。廃車にかかる費用で見ると、ご自身で廃車を行うと費用面を抑えられてお得に感じますね。しかし、廃車手続きや車両の解体依頼に時間や労力がかかってしまうことや、運輸支局での平日の申請が難しい方は費用が掛かってしまったとしても、業者への依頼をされることによって楽に廃車が出来るため悩まれると思います。その中でも費用を抑える方法として、廃車買取を行う業者の中には、廃車手続きの費用や抹消手数料といった別途費用がかからず無料代行を行っている業者もあります。業者を探される際や、見積もりを取られるときに廃車に費用がかかるかどうかをチェックしていただくことをおすすめします。

南あわじ市の廃車買取まとめ

南あわじ市の廃車買取はなんといっても廃車買取のカーネクストがオススメです。

顧客満足度95%以上の実績に加え、古い車や多走行車でも高価買取してもらえるのは大きな魅力でしょう。また、レッカー引取りや廃車手続きも全て無料。一切費用がかからないことも安心できますよね。

近畿エリアの廃車買取業者

近畿エリアの廃車買取おすすめ業者をまとめました。

◇近畿エリア
滋賀県 京都府 兵庫県 大阪府 奈良県 和歌山県

 

おすすめ廃車買取業者【全国版】へ戻る

 

廃車買取業者おすすめランキングへ戻る