MR-S(トヨタ)買取、廃車や事故車でも売れる理由

MR-S(トヨタ)はなぜ買取専門店や廃車買取専門店で高額売却ができるのでしょうか?

MR-Sは、1995年に原型となるMR-Jが4人乗りコンセプトカーとして、モーターショーで発表され、1997年にMR-Sが東京モーターショーで発表、MR-Jとは外観デザインが異なるものとして登場した。発売が開始されたのは1999年、国産の量産車として初めてMTと、シーケンシャルマニュアルトランスミッション(SMT)が設定されていました。SMTはAT限定免許の運転対象となっており、ドライバーの幅を広げました。先駆車としてはMR-2がありますが、挙動がピーキーで操縦性の難易度が高かったため、MR-Sは運転を楽しめるライトウェイトなスポーツカーとして製造されました。スポーツカーの人気が低迷したことにより2007年に販売を終了していますが、今も人気の高い車種となっています。
こちらでは、MR-S買取のおすすめの業者をランキング形式でまとめたものや、MR-Sが廃車・事故車であっても高額売却が出来る理由、MR-Sの高額売却に必要なポイントをご紹介します。

 

トヨタ車 強化買取中

 

MR-S買取のおすすめ業者ランキングBEST3

MR-Sを高額買取しているおすすめの業者をランキング形式でご紹介します。MR-Sの買取を行う業者の中で事故車や廃車予定の状態であっても高額売却が期待できる業者さんを選びました。これからMR-Sの売却を検討されている方は参考にしてください。

第1位 MR-S買取りならカーネクスト

中古車買取のカーネクストは、MR-Sの買取を強みとしており、廃車や事故車のMR-Sの買取も行なっています。また、面倒な廃車手続きも全部お任せできます。

廃車買取カーネクスト
廃車買取カーネクスト

廃車買取の評価廃車引取りの評価廃車手続きの評価
 ★★★★★★★★★★ ★★★★★

中古車買取カーネクストは、海外にも販売ルートを持っているため、海外で需要があるトヨタ・アルファード、トヨタ・ハイエースバンなどの車は高価買取が期待できます。
海外で人気の高いMR-Sなら故障していたり動かない車、事故車などの車でも買取ることができます。
中古車買取カーネクストは、0円以上の買取保証で車の買取を行っていて、車の引取りから廃車手続き代行にかかる費用まで全てを無料で対応しています。
見積りは無料なので安心して問合せすることができます!MR-Sを売却予定でしたら中古車買取カーネクストに見積もりの依頼をすることをオススメします

toiawase

MR-S買取をしている他のおすすめ業者

MR-Sの車買取で高額買取が期待できる業者さんです。車の買取り価格や引き取り料金、お見積の方法などはお問い合わせ下さい。

第2位 中古車買取のビッグモーター

ビッグモーターは株式会社ビッグモーターが運営しています。
ビッグモーターは全国に307店舗のネットワークがあります。中古自動車の年間販売台数と年間買取台数は日本一位の実績があります。自社で買取、販売を一貫して行えるため買取金額に関してもお客様に還元が出来ることで高価買取が出来る仕組みになっています。
無料査定は午前8時から午後22時まで年中無休でお電話で対応しています。また、実車査定の出張査定も行っていますのでお気軽にご相談ください。

 運営会社株式会社ビッグモーター
 所在地〒106-6120 東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー 20F
 連絡先TEL:0120-17-0001
 対応地域全国対応

ビッグモーターのMR-Sの買取実績、お客様による口コミ

MR-Sの買取実績:50,000円~ 年式H14年

年式が古いながらも大切にしていたので、担当の方が丁寧に査定してくれたことが嬉しかった。気持ちよく売却の手続きをお任せすることができました。

第3位 中古車買取のカーチス

カーチスは、 株式会社カーチスの運営しており中古車の買取、販売事業を全国に展開して行っています。また、自動車保険を中心とした各種損害保険商品もあわせて販売しています。カーチスは24時間買取の受付を行っており、どこでも出張査定を行っていますので、ユーザーが店舗まで持ち込みをしなくても査定を受けることが可能です。また車買取比較.comや、ズバット車買取比較におけるお客様満足度調査で2006年4月~2014年3月の期間、カーチスは8年連続で顧客満足度No.1を獲得しています。

 運営会社株式会社カーチス
 所在地〒102-8578 東京都千代田区紀尾井町4番1号 新紀尾井町ビル2F
 連絡先TEL:0120-55-0010
 対応地域全国対応

カーチスのMR-Sの買取実績、お客様による口コミ

MR-Sの買取実績:77,000円~ 年式H19年

営業担当が話しやすくて、査定をしてもらってる間も楽しめた。車好きなことが伝わってきていた。次のユーザーに使ってもらえたらうれしいとおもう。

MR-S(トヨタ)を高く売却するために

MR-Sが高額で売却できる2つの理由と、MR-Sを高額売却するために必要な3つのポイントをご紹介します。
MR-Sを売却される前に抑えておきたい大切なポイントになりますので、これからMR-Sの売却を検討されている方はぜひ参考にしてみてください。

MR-Sが廃車・事故車でも売れる理由

なぜMR-Sは廃車予定の状態や、事故車になっても高額での売却が可能なのでしょうか。
MR-Sが廃車予定の状態や事故車や故障車になっても高額売却が出来る理由をご紹介します。

MR-Sは発売当時よりも販売終了後に人気が上昇

MR-Sは、2007年に販売終了をしてから人気が出た車両です。スポーツカーがバブル崩壊後に人気が低迷してしまい、MR-Sもおよそ77,000台を生産し終了となってしまいました。ただ、販売が終了して20年が経った今、MR-Sの人気は上がってきています。2シーターのスポーツカー自体が少ないことで、中古車市場では独壇場のような状態になっており、走行距離が少ないものや、カスタムされたもの、モデリスタなど純正のカスタムパーツがあるものなどはさらに高額査定の可能性もあります。中古車市場でしか見ることが出来なくなった貴重車種のため部品などの流通も減ってきているため、廃車予定などトラブルがある状態のMR-Sであっても部品どり車両として高価買取がつく可能性が高くなっています。実は以前愛用していた家族が乗っていて車庫に置いたまま、などの方は思わぬ金額が出るかもしれませんのお見積をされてみることをおすすめします。

軽量化されたライトウェイトスポーツカー

MR-Sは、MR2の後継車として登場した際に車重を軽くすることで、車体の走行安定性を向上させました。そのため、リアにトランクはなくなりましたが、後部シートにトランクを設けるなどの工夫が施されています。また、車重を軽量したことにより坂道の走りが安定したり、燃費向上につながっています。特にMR-Sはオープンカー仕様となっていたため、ドライブを楽しむ方にとっては、燃費の良さと走行安定性がポイントになりました。
また、セミATに対応した車も販売されたことでAT限定免許のドライバーも運転が出来るようになり、幅広いユーザーのファンが増えることになりました。特に国内では低迷してしまったスポーツカーの人気は海外では落ちなかったためMR-Sのファンは海外にも多く存在しています。

カスタムカーとしても人気が上昇しているMR-S

2シーターのスポーツカーとしては走りメインに考える方も多いかもしれませんが、MR-Sはオープンスポーツカーのため、加速性よりも走行安定性や、もたつきのない走りが魅力の車となっています。また、軽量化がされていることで長距離運転などに置いても燃費面がよくなっています。現在は販売を終了してしまっていますが、中古車市場などでは人気のMR-Sは、もともと軽量化のためにシンプルなボディになっていたため、エアロパーツなどのカスタムをする方や、エンジンのチューニングをする方など、MR-S自体を楽しむ方がオーナーとなっている印象です。販売台数も決して多いわけではなかったため、現在走行可能な状態であったり、純正パーツなどを保管されている方も減ってきています。人気が落ちていない分高値査定も期待できる車になっています。

MR-Sを買取専門業者に売却する時の3つのポイント

MR-Sを買取専門業者に高額売却するために必要な3つのポイントをご紹介します。
MR-Sを売却予定の方や、売却のために見積もりに出す予定がある方はぜひ参考にしてみてください。

残念ながら事故に…その場合は部品査定を

中古車市場でも流通数が減ってきていることから、中古車として再販できるものは高額査定が増えてきています。ただし中古車買取店では基本的に走行可能な車の再販を前提とした買取を行っているため、走行不可の状態ですと買取がむずかしくなってしまうこともあります。もしも事故にあってしまったり、予期せぬ故障などで廃車するしかない状態になってしまったら、部品ごとに査定が可能な廃車買取専門の業者へ見積もりを依頼されることをおすすめします。
特に、自社に自動車のリサイクル施設を保有している業者では、自動車を引取解体、リサイクルパーツの生産、販売、廃車手続きまでを一貫して行うことができます。間に他社を挟まないことで中間マージンが出ないため、最初の買取の際ユーザーへ還付することが出来るのです。一番買取額がつきやすいため見積もりを依頼される前に対応できる業者か確認することをおすすめします。

MR-Sは海外でも人気のスポーツカー

海外でも人気の高いスポーツカーであり、海外仕様ではMRや、MRスパイダーといった名前で販売もされていました。MR2から始まったトヨタ初のミッドシップ車ということでトヨタ車のファンも多くいるため海外での需要が高くなっているのです。海外輸出業者は日本国内にMR-Sの中古車やパーツの買い付けにきています。今は販売も終了してしまっているため状態が良い日本の中古車や、リサイクルパーツは価値も高く評価されているため、高価買取を期待することが出来ます。
また不動車などの廃車買取をしている業者の中には、リサイクルパーツやリビルトパーツの海外輸出を行っている業者もあるため、売却を考えるなら海外輸出を対応しているかどうかのチェックをおすすめします。

業者との交渉次第で買取額UP

業者は一度目の査定では金額を教えてくれなかったり、最初は低めに提示してくることが一般的です。ですがこの車を欲しいと思っている業者なら買取額を実はもっと出せる場合も多くあります。
ただ車の知識がない場合や、相手がプロということでなかなか難しいのが交渉です。その交渉の手段としておすすめをしているのが、複数の業者へ同時に見積もりの依頼をおこない、相見積をすることで交渉に使うことです。似た金額を提示してくる業者の場合、業者同士が競合をしてくれることで小さなオークションのようなかたちになり金額があがる可能性が高くなります。特に車の価値が高いMR-Sのような車は、業者によってはかなり高額査定になる場合もあるため、相見積を遠慮なくとられることをおススメします。

MR-S(トヨタ)買取りのまとめ

MR-S(トヨタ)は、人気の高い車種になりますが、廃車予定の状態や事故車になってしまうと高額買取が出来ないのでは、処分費用がかかるのではと思われるかもしれませんが、廃車や中古車買取の実績がある買取業者を選んでいただくことで、人気の高い車をお得に売却することが出来ます。

>>トヨタ車一覧に戻る

>>おすすめ廃車買取業者【全国版】へ戻る

>>廃車買取業者おすすめランキングへ戻る