MR2(トヨタ)買取、廃車や事故車でも売れる理由

MR2(トヨタ)はなぜ買取専門店や廃車買取専門店で高額売却ができるのでしょうか?

MR2は、1979年に開発が着手され、1984年に市販された2ドアの二人乗りクーペです。エンジンの搭載位置が車体の中心に来るミッドシップ車として、日本の自動車メーカーから初めて市販された車になります。モデルチェンジを1989年に行い、車重が重くなりエンジンが強くなった。バブルとともにスポーツカー人気を牽引したが、バブル崩壊とともに販売台数は低下した。後継車であるMR-Sが1999年に登場したため生産を終了しました。現在もMR2ファンは多いものの、生産終了から20年が経ち修理部品などが見つからなくなってきていることから、中古車部品市場では高額取引が起こることもあります。
こちらでは、MR2買取のおすすめの業者をランキング形式でまとめたものや、MR2が廃車・事故車であっても高額売却が出来る理由、MR2の高額売却に必要なポイントをご紹介します。

 

トヨタ車 強化買取中

 

MR2買取のおすすめ業者ランキングBEST3

MR2を高額買取しているおすすめの業者をランキング形式でご紹介します。MR2の買取を行う業者の中で事故車や廃車予定の状態であっても高額売却が期待できる業者さんを選びました。これからMR2の売却を検討されている方は参考にしてください。

第1位 MR2買取りならカーネクスト

中古車買取のカーネクストは、MR2の買取を強みとしており、廃車や事故車のMR2の買取も行なっています。また、面倒な廃車手続きも全部お任せできます。

廃車買取カーネクスト
廃車買取カーネクスト

廃車買取の評価廃車引取りの評価廃車手続きの評価
 ★★★★★★★★★★ ★★★★★

中古車買取カーネクストは、海外にも販売ルートを持っているため、海外で需要があるトヨタ・アルファード、トヨタ・ランドクルーザープラドなどの車は高価買取が期待できます。
海外で人気の高いMR2なら故障していたり動かない車、事故車などの車でも買取ることができます。
中古車買取カーネクストは、0円以上の買取保証で車の買取を行っていて、車の引取りから廃車手続き代行にかかる費用まで全てを無料で対応しています。
見積りは無料なので安心して問合せすることができます!MR2を売却予定でしたら中古車買取カーネクストに見積もりの依頼をすることをオススメします

toiawase

MR2買取をしている他のおすすめ業者

MR2の車買取で高額買取が期待できる業者さんです。車の買取り価格や引き取り料金、お見積の方法などはお問い合わせ下さい。

第2位 中古車買取のビッグモーター

ビッグモーターは株式会社ビッグモーターが運営しています。
ビッグモーターは全国に307店舗のネットワークがあります。中古自動車の年間販売台数と年間買取台数は日本一位の実績があります。自社で買取、販売を一貫して行えるため買取金額に関してもお客様に還元が出来ることで高価買取が出来る仕組みになっています。
無料査定は午前8時から午後22時まで年中無休でお電話で対応しています。また、実車査定の出張査定も行っていますのでお気軽にご相談ください。

 運営会社株式会社ビッグモーター
 所在地〒106-6120 東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー 20F
 連絡先TEL:0120-17-0001
 対応地域全国対応

ビッグモーターのMR2の買取実績、お客様による口コミ

MR2の買取実績:45,000円~ 年式H8年

エンジンはかかるが足回りに錆が出てきてしまっていた。こんなに古い車でも買取をしてもらえるのか、と驚きました。依頼してみてよかった。

第3位 中古車買取のガリバー

ガリバーは、株式会社IDOMの運営している中古車販売、買取事業です。全国に約550の実店舗ネットワークを持っており、買取を行なった車は、自社の販売店舗またはオークション、海外店舗へと展開しています。
買取で仕入れた車を販売するまでに一切の中間マージンを挟まないため高額での買取が出来ます。また、買い取った車両は在庫期間を短く決めているため在庫管理することによるコストを削減、売り切ってしまえるのは幅広い販路に自信があるからこそです。コスト削減による還元によって、さらに高額査定ができています。

 運営会社株式会社IDOM
 所在地〒100-6425 東京都千代田区丸の内2-7-3 東京ビルディング25階
 連絡先TEL:0120-22-1616
 対応地域全国対応

ガリバーのMR2の買取実績、お客様による口コミ

MR2の買取実績:130,000円~ 年式H9年

ムーンルーフの仕様車で二人乗りの車を本当に気に入っていたのですが、免許返納を考え手放すことにした。15万キロ弱走っていたが、状態をみて買取をつけてもらえたので嬉しくなりました。

MR2(トヨタ)を高く売却するために

MR2が高額で売却できる3つの理由と、MR2を高額売却するために必要な3つのポイントをご紹介します。
MR2を売却される前に抑えておきたい大切なポイントになりますので、これからMR2の売却を検討されている方はぜひ参考にしてみてください。

MR2が廃車・事故車でも売れる理由

なぜMR2は廃車予定の状態や、事故車になっても高額での売却が可能なのでしょうか。
MR2が廃車予定の状態や事故車や故障車になっても高額売却が出来る理由をご紹介します。

コアなファンが多いMR2

MR2は、 二人乗りスポーツカーとして熱狂的なファンが多くいる車です。特に、1984年に発売された初代MR2は、1989年にモデルチェンジを行い生産が終了しているため、30年が経った今は希少価値も高くなったことで、部品なども高額買取を行っています。海外にもファンが多く、スポーツカー好きというよりはMR2のファンというコアなファンが多いのです。MR2専門店も存在しているとのこと。車庫に眠っているという方がいれば、不動車でも間違くなく買取がつきますので部品買取業者などにご連絡されることをおすすめします。

バブル時代から人気のスポーツカー

MR2は、1989年モデルチェンジを行いエンジンを強化し走りにさらに特化しました。ただしそのギャップによりブレーキングの脆弱性が出てしまうなどがあったため、マイナーチェンジの度に足回りを強化し、より良いスポーツカーとなっていった。ただ、バブル崩壊ととともにスポーツカー自体の販売台数が下降してしまい、後継車MR-Sが1999年に登場し、MR2の生産は終了、後継車であるMR-Sも2007年に販売終了モデル廃止となった。トヨタのスポーツカーこのあと5年の空白期間があり、トヨタ86が登場する。ただし当時からのMR2ファンは継続して乗り続けている人も多く、また販売終了になってからファンとなった人は中古車販売で購入して乗っているため、中古車市場や、中古車部品市場では高額取引が起こっています。

海外での人気、欧州やアメリカにコレクターも

MR2は、日本国内で初めて市販されたミッドシップ車です。ミッドシップ車の特徴はエンジンを車体の中央に搭載することで、車体の前後に車重がかからないため高い運動性能があります。この走りに特化したスポーツカーとしての特徴が、欧州やアメリカなどの海外のスポーツカーコレクターにも人気がある理由となっており、MR2をコレクションしている海外ユーザーなどもいます。また、MR2といえばリトラクタブルのヘッドライトです。フロント部分の高さを低くするために必要な時以外はライトをしまっておき、ライトを使用する際は法規制に従った高さまでライトを持ち上げるようになっています。2代目MR2は初代に比べて丸みが出てやや流線形になりましたが、そこにリトラクタブルライトのデザインが格好いいとファンから人気なのです。

MR2を買取専門業者に売却する時の3つのポイント

MR2を買取専門業者に高額売却するために必要な3つのポイントをご紹介します。
MR2を売却予定の方や、売却のために見積もりに出す予定がある方はぜひ参考にしてみてください。

事故や故障による不動車は、パーツ査定が重要

大手中古車買取店は買取額も高額なイメージが強いと思いますが、実は中古車販売として再販出来る車を前提に買い取っているため、事故や故障により不動になってしまった車は買取がつかなかったり、自社で処分を行うことが出来ないため他社発注になることから処分費用を請求されてしまうこともあるのです。
そのため、不動車や、故障後の修理が高額な車で手放す時は、中古車買取店ではなく廃車買取専門店へ直接売却されることをおすすめします。
廃車買取専門の業者は、自社で不動車などを回収した後解体し、自動車部品を取り出してリサイクルしています。このリサイクルされたパーツは自社にもつ販路で国内外へ売却しており、利益を得ることが出来るのです。特にMR2は部品の流通も減ってきている車のため、部品どり車として探している整備工場も多く存在しています。
処分費用などで損をしてしまわないように、廃車買取専門業者へ連絡をされることをおすすめします。

海外にファンが多い車は輸出も高価買取

トヨタ車はもともと海外での人気が高いことで知られていますが、MR2は欧州やアメリカ、アジア圏など様々な国のスポーツカーファンからも人気が高い車です。
2シーターのミッドシップ車のため、スポーツカーをコレクションする趣味の方から、走行バランスの良さを好んで乗っている人も多くなります。
乗用しているユーザーからは修理用などに部品が欲しい方も多く、国内でもすでに流通が減ってきているため海外のユーザーからしてもかなり希少価値が上がっています。また、状態の良い中古車なら高額買取の可能性もありますので、海外輸出を行う業者でも見積もりをぜひとってみてください。

一社に絞らず、買取業者に相見積を依頼する

車の売却を出来るだけ簡潔に終わらせたい人は、一社だけに持ち込み査定を依頼してすぐに売却してしまうかもしれません。ですが、もしかしたらもっと高額な買取が出来る業者が他にいたのかもしれないと後で気づくと後悔されるのではないでしょうか。
車の買取は業者ごとに仕入れて売れる販路の大きさが違います。全国のユーザーへ販売することが出来る大手中古車買取店が、買取額を安定してつけることが出来ているのは、在庫を抱えるリスクが少なく仕入れても売れるからです。また売却の相場にも詳しいため安定しています。ただし年式が古かったり多走行な車は中古車販売時に高く売れません。そのため低い買取金額になってしまいます。このような場合に買取を低くしないために、買取店に見積もりを依頼しながら、他の輸出買取業者や、廃車買取専門店へ相見積を取られることをおススメしています。

MR2(トヨタ)買取りのまとめ

MR2(トヨタ)は、人気の高い車種になりますが、廃車予定の状態や事故車になってしまうと高額買取が出来ないのでは、処分費用がかかるのではと思われるかもしれませんが、廃車や中古車買取の実績がある買取業者を選んでいただくことで、人気の高い車をお得に売却することが出来ます。

>>トヨタ車一覧に戻る

>>おすすめ廃車買取業者【全国版】へ戻る

>>廃車買取業者おすすめランキングへ戻る