テラノ(日産)買取、廃車や事故車でも売れる理由

テラノ(日産)はなぜ買取専門店や廃車買取専門店で高額売却ができるのでしょうか?

テラノは、1986年に販売が開始されたSUV(スポーツ・ユーティリティ・ビークル)車です。日本及び東南アジアを除く地域では、パスファインダーという車名で販売されており、日本では2002年に2代目を最後に生産が終了しています。1986年~2006年の初代WD21型、1995年~2002年の2代目R50型となっています。2013年からは3代目がインドおよびロシア市場向けの廉価モデル小型SUVとして復活し、インドで生産・販売がされています。車名の由来は、ラテン語で地球の意のTERRAと語感を強める接尾語NOの合成語であり、 地球のすべての道を自由に駆け巡るクルマという意味があります。

こちらでは、テラノ買取のおすすめの業者をランキング形式でまとめたものや、テラノが廃車・事故車であっても高額売却が出来る理由、テラノの高額売却に必要なポイントをご紹介します。

 

日産 買取強化

 

テラノ買取のおすすめ業者ランキングBEST3

テラノを高額買取しているおすすめの車買取り業者をランキング形式でご紹介いたします。テラノの買取を行う業者の中で事故車や廃車予定の状態であっても高額売却が期待できる業者さんを選びました。これからテラノの売却を検討されている方はぜひ参考にしていただければと思います。

第1位 テラノ買取りならカーネクスト

中古車買取のカーネクストは、テラノの買取を強みとしており、廃車や事故車のテラノの買取も行なっています。また、面倒な廃車手続きも全部お任せできます。

廃車買取カーネクスト
廃車買取カーネクスト

廃車買取の評価廃車引取りの評価廃車手続きの評価
 ★★★★★★★★★★ ★★★★★

中古車買取カーネクストは、海外にも販売ルートを持っているため、海外で需要がある日産・キャラバン、日産・スカイラインGT-Rなどの車は高価買取が期待できます。
海外で人気の高いテラノなら故障していたり動かない車、事故車などの車でも買取ることができます。
中古車買取カーネクストは、0円以上の買取保証で車の買取を行っていて、車の引取りから廃車手続き代行にかかる費用まで全てを無料で対応しています。
見積りは無料なので安心して問合せすることができます!テラノを売却予定でしたら中古車買取カーネクストに見積もりの依頼をすることをオススメいたします

toiawase

第2位 中古車買取のカーチス

カーチスは、 株式会社カーチスの運営しており中古車の買取、販売事業を全国に展開して行っています。また、自動車保険を中心とした各種損害保険商品もあわせて販売しています。カーチスは24時間買取の受付を行っており、どこでも出張査定を行っていますので、ユーザーが店舗まで持ち込みをしなくても査定を受けることが可能です。また車買取比較.comや、ズバット車買取比較におけるお客様満足度調査で2006年4月~2014年3月の期間、カーチスは8年連続で顧客満足度No.1を獲得しています。

 運営会社株式会社カーチス
 所在地〒102-8578 東京都千代田区紀尾井町4番1号 新紀尾井町ビル2F
 連絡先TEL:0120-55-0010
 対応地域全国対応

カーチスのテラノの買取実績、お客様による口コミ

テラノの買取実績:75,000円~ 年式H8年

下取り価格を上回ったが、大台に届かずでした。

 第3位 中古車買取のビッグモーター

ビッグモーターは株式会社ビッグモーターが運営しています。
ビッグモーターは全国に307店舗のネットワークがあります。中古自動車の年間販売台数と年間買取台数は日本一位の実績があります。自社で買取、販売を一貫して行えるため買取金額に関してもお客様に還元が出来ることで高価買取が出来る仕組みになっています。
無料査定は午前8時から午後22時まで年中無休でお電話で対応しています。また、実車査定の出張査定も行っていますのでお気軽にご相談ください。

 運営会社株式会社ビッグモーター
 所在地〒106-6120 東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー 20F
 連絡先TEL:0120-17-0001
 対応地域全国対応

ビッグモーターのテラノの買取実績、お客様による口コミ

テラノの買取実績:110,200円~ 年式H10年

大手は連絡も早く対応も早い。
価格も納得です。
またお願いしたいと思います。

テラノ(日産)を高く売却するために

テラノが高額で売却できる2つの理由と、テラノを高額売却するために必要な3つのポイントをご紹介します。
テラノを売却される前に抑えておきたい大切なポイントになりますので、これからテラノの売却を検討されている方はぜひ参考にしてみてください。

テラノが廃車・事故車でも売れる理由

なぜテラノは廃車予定の状態や、事故車になっても高額での売却が可能なのでしょうか。
テラノが廃車予定の状態や事故車や故障車になっても高額売却が出来る理由をご紹介します。

都会派SUVの先駆け

日産のテラノは、日本が生んだ代表的SUV車のひとつと言われており都会派SUVの先駆け、日産のクロカンSUVの代名詞ともいわれているお車です。初代 WD21型のエンジンはTD27型直4OHVディーゼルエンジン(NA/ターボ)のほか、VG型のV6ガソリンエンジン(VG30i/VG30E)のラインナップもあります。フェアレディZと同じVG型エンジンが搭載されていることから、北米ではフェアレディZの心臓をもつオフロードのZカーとも呼ばれているようです。テラノと同様人気の高いフェアレディZと同じエンジンというのは、フェアレディZファンからも注目を集める理由となっています。

レース参戦経歴

日産のテラノは、初代WD21型から続いている積極的なレース参戦経歴があります。ダカール・アガデス・ダカールラリーやラリーレイド・モンゴルなど数多くのレースに参戦しており、初代 WD21型 、2代目 R50型ともに優勝を含める高成績を数多く残しています。数々の有名なレースに参戦することにより知名度は上がり、高成績を残すことによってさらに注目度はかなり上がります。テラノも知名度と注目度を上げ、世界に知られるお車へと位置づいたことから中古車としての人気と需要がさらに高くなったといえるでしょう。

海外で人気のSUV

テラノは、日本では絶版となっているので日本の中古車市場では数が減ってきていますが、テラノは人気車種なので希少価値は上がってきているということになります。また、悪路の多い海外ではテラノを含めるSUV車の人気の高さは安定しています。SUV車の魅力は、とくに悪条件下での強さ・実用性の高さ・デザイン性の高さとなっています。オンロードとオフロードのどちらでも快適に走行できるという点も、多くのユーザーから支持を得ている理由なのではないでしょうか。近年、中古車市場でのSUV車の取引は日本国内外問わず増えている傾向もあります。

テラノを買取専門業者に売却する時の3つのポイント

テラノを買取専門業者に高額売却するために必要な3つのポイントをご紹介します。
テラノを売却予定の方や、売却のために見積もりに出す予定がある方はぜひ参考にしてみてください。

人気カラー・人気モデル

日産のテラノのなかでもとくに人気のボディカラーは、やはり他車種と同様日常使いとしても人気の高いブラック系やホワイト系の人気が安定しています。人気モデルとしては、初代WD21型は希少価値が高くヴィンテージカーとしても好まれている傾向があるようです。人気モデルの型式かそうでないかではもちろんですが、人気カラーかそうでないかでも買取り査定額は大きく変わってくるでしょう。場合によっては数万円~10万円もの差額がでる可能性もゼロではありません。日産のテラノ初代WD21型のブラック系もしくはホワイト系の売却をお考えの場合は、より高価買い取り査定額が見込めるかもしれません。人気カラーであれば査定見積もり・交渉の材料に使うのも良いのではないでしょうか。

海外輸出販路

日本車は新車はもちろん中古車であっても、知名度や信頼性、耐久性などの実用性などから海外でとても高い人気と需要を誇っています。そのなかでも日産のテラノは海外中古車市場でも取引数の多いお車となっています。テラノのように海外人気の高いお車の売却先をお探しの場合、海外輸出販路も持っている車買取り業者に査定依頼をしてみることが望ましいでしょう。年式の古いお車や走行距離の多いお車となると、日本の中古車市場では取引が難しくなってきますが、海外の中古車市場ではそんなこともありません。たとえ年式の古いお車や走行距離の多いお車、事故車や故障車であっても、海外では需要があるのです。テラノの売却となると年式が古い場合も多いと思いますので、そのようなときは海外輸出も行っている車買取業者に売却の依頼をされることをおすすめいたします。日本国内の販売ルートのみの車買取業者では、低い買取査定額や価格が付かない場合であっても、海外輸出も行っている車買取業者であれば価格を付けての引き取り・買取りをしてくれる可能性が期待できます。

動かないお車の場合

事故やエンジンなどの故障により動かなくなってしまったお車は、中古車買取業者よりも事故車買取業者や廃車買取業者に査定依頼をされることをおすすめいたします。中古車買取業者となると、買い取ったお車を自社で整備や修理、板金などを行い中古車として再販できることを基準に査定をします。ですので、故障などで動かないなどの状態のテラノの場合、買取査定価格が付かない、もしくはお車の買取り自体を断られる可能性もあるのです。事故車買取業者や廃車買取業者であれば、リサイクルに力を入れていることが多く、各パーツとしての査定などもしてくれますので、お車が走行不可な状態であっても基本的には引取り・買取り対応をしてくれます。動かない状態のテラノの売却をお考えの場合は、事故車買取業者もしくは廃車買取業者でレッカー代などを含める引き取り費用が無料の買取り業者に、査定依頼をされることをおすすめいたします。

テラノ(日産)買取りのまとめ

テラノ(日産)は、人気の高い車種になりますが、廃車予定の状態や事故車になってしまうと高額買取が出来ないのでは、処分費用がかかるのではと思われるかもしれませんが、廃車や中古車買取の実績がある買取業者を選んでいただくことで、人気の高い車をお得に売却することが出来ます。

>>日産車一覧に戻る

>>おすすめ廃車買取業者【全国版】へ戻る

>>廃車買取業者おすすめランキングへ戻る