シルビア(日産)買取、廃車や事故車でも売れる理由

シルビア(日産)はなぜ買取専門店や廃車買取専門店で高額売却ができるのでしょうか?

シルビアは、1965年にダットサン・フェアレディをベースとしたスペシャルティカーとして生産、販売されました。人気の高かった3代目、5代目シルビアは1980年代後半から90年代にかけてデートカーとしてブームとなりました。しかし7代目シルビアを最後に2002年、スポーツカーの不振により販売を終了しています。ただ現在もドリフト車のファンなど多くのシルビアファンが大切に乗りついでいるため、リセールバリューも大幅に下がらず人気を持ち続けています。
こちらでは、シルビア買取のおすすめの業者をランキング形式でまとめたものや、シルビアが廃車・事故車であっても高額売却が出来る理由、シルビアの高額売却に必要なポイントをご紹介します。

シルビア買取のおすすめ業者ランキングBEST3

シルビアを高額買取しているおすすめの業者をランキング形式でご紹介します。シルビアの買取を行う業者の中で事故車や廃車予定の状態であっても高額売却が期待できる業者さんを選びました。これからシルビアの売却を検討されている方は参考にしてください。

第1位 シルビア買取りならカーネクスト

中古車買取のカーネクストは、シルビアの買取を強みとしており、廃車や事故車のシルビアの買取も行なっています。また、面倒な廃車手続きも全部お任せできます。

廃車買取カーネクスト
廃車買取カーネクスト

廃車買取の評価 廃車引取りの評価 廃車手続きの評価
 ★★★★★ ★★★★★  ★★★★★

中古車買取カーネクストは、海外にも販売ルートを持っているため、海外で需要がある日産・キャラバン、日産・スカイラインGT-Rなどの車は高価買取が期待できます。
海外で人気の高いシルビアなら故障していたり動かない車、事故車などの車でも買取ることができます。
中古車買取カーネクストは、0円以上の買取保証で車の買取を行っていて、車の引取りから廃車手続き代行にかかる費用まで全てを無料で対応しています。
見積りは無料なので安心して問合せすることができます!シルビアを売却予定でしたら中古車買取カーネクストに見積もりの依頼をすることをオススメします

toiawase

シルビア買取をしている他のおすすめ業者

シルビアの車買取で高額買取が期待できる業者さんです。車の買取り価格や引き取り料金、お見積の方法などはお問い合わせ下さい。

第2位 中古車買取のカーチス

カーチスは、 株式会社カーチスの運営しており中古車の買取、販売事業を全国に展開して行っています。また、自動車保険を中心とした各種損害保険商品もあわせて販売しています。カーチスは24時間買取の受付を行っており、どこでも出張査定を行っていますので、ユーザーが店舗まで持ち込みをしなくても査定を受けることが可能です。また車買取比較.comや、ズバット車買取比較におけるお客様満足度調査で2006年4月~2014年3月の期間、カーチスは8年連続で顧客満足度No.1を獲得しています。

 運営会社 株式会社カーチス
 所在地 〒102-8578 東京都千代田区紀尾井町4番1号 新紀尾井町ビル2F
 連絡先 TEL:0120-55-0010
 対応地域 全国対応

カーチスのシルビアの買取実績、お客様による口コミ

シルビアの買取実績:200,000円~ 年式H1年

30年乗った車だったため、年式が古いことはわかっていました。買取をつけてもらったこともですが、車への思いを汲み取ってくれた担当の方にお願いしたいと思いました。

 第3位 中古車買取のビッグモーター

ビッグモーターは株式会社ビッグモーターが運営しています。
ビッグモーターは全国に307店舗のネットワークがあります。中古自動車の年間販売台数と年間買取台数は日本一位の実績があります。自社で買取、販売を一貫して行えるため買取金額に関してもお客様に還元が出来ることで高価買取が出来る仕組みになっています。
無料査定は午前8時から午後22時まで年中無休でお電話で対応しています。また、実車査定の出張査定も行っていますのでお気軽にご相談ください。

 運営会社 株式会社ビッグモーター
 所在地 〒106-6120 東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー 20F
 連絡先 TEL:0120-17-0001
 対応地域 全国対応

ビッグモーターのシルビアの買取実績、お客様による口コミ

シルビアの買取実績:850,000円~ 年式H13年

10万キロ弱の走行距離で年式も古いため買取つかないかと思ってましたが、人気の型式だったことや、純正エアロパーツなどの部品にもプラス査定をしてくれたため良い金額を付けてもらえました。

シルビア(日産)を高く売却するために

シルビアが高額で売却できる2つの理由と、シルビアを高額売却するために必要な3つのポイントをご紹介します。
シルビアを売却される前に抑えておきたい大切なポイントになりますので、これからシルビアの売却を検討されている方はぜひ参考にしてみてください。

シルビアが廃車・事故車でも売れる理由

なぜシルビアは廃車予定の状態や、事故車になっても高額での売却が可能なのでしょうか。
シルビアが廃車予定の状態や事故車や故障車になっても高額売却が出来る理由をご紹介します。

チューニングベースとして人気No.1のシルビア

シルビアのリセールバリューが下がらない最も大きな要因は、チューニングベースとして不動の人気があることです。シンプルで手に入りやすいスポーツカーとして人気が高いS13型などは発売当時から若年層などのドリフトカーファンや、走り屋といわれるカスタムカーのファンからの需要が高くなっていました。チューニングパーツもたくさん登場しており、エアロパーツなどの部品も純正パーツから汎用パーツまで多種多様に作られています。また、カスタムがしやすいエンジンルームなど、チューニングを行う業者側からも人気の車種となっています。

長く愛用されるSR20DETエンジン

シルビアの中でもS13型モデルから搭載されたSR20エンジンは2000CCの排気量でDOHC4気筒ターボ付きは、高度なチューニングにも耐えることが出来たため人気となりました。日産が製造していたRB26という6気筒ツインターボエンジンは重量があり高排気量の車に載せることで人気が高くなっていましたが、軽いボディに搭載できる加速性能の高いエンジンとして、SR20エンジンもチューンドエンジンとして人気があり、軽量ハイパワーのドラッグレースなどで活躍しました。

人気のあるシルビアなら流通数も多い

シルビアは2002年に7代目で販売を終了しています。最後の現行型であるS15であっても17年落ちになるのです。それでも、リセールバリューが下がらず、人気を保ち続けているのには、流通数が多いため修理用パーツを手に入れやすいことも大きく影響しています。特にドリフトカーや加速性能をあげたチューニングをしてサーキットなどで走行をしている車の場合、走行中の事故や故障で修理の必要性が高くなります。その修理のパーツを揃えるのに高額な費用がかかるなら、このようにシルビアの人気が高まることはありませんでした。球数が多い分、修理もしやすく、エンジン足回りのパーツの取り寄せも容易にしやすいことが、シルビアを長く乗り続ける人を増やしています。

シルビアを買取専門業者に売却する時の3つのポイント

シルビアを買取専門業者に高額売却するために必要な3つのポイントをご紹介します。
シルビアを売却予定の方や、売却のために見積もりに出す予定がある方はぜひ参考にしてみてください。

事故などで動かない車、故障してしまった車は部品査定が必要

事故や故障でシルビアが動かなくなってしまった場合、不動になった車の売却先を悩まれる方も多いのではないでしょうか。車の売却で浮かぶのは、大手中古車買取店が有名ではありますが、事故車や故障車など動かない車に対して、中古車買取店はなかなか査定をすることが難しいのです。それは、中古車買取店は、ユーザーから買い取り仕入れた車を自社で整備、修理を行い再度次のユーザーへ売却することで利益を得ています。ところが、不動車で修理に高額な費用がかかってしまったり、再販が出来ないため廃車せざるを得ない状態の車の場合、中古車買取店は利益が見込めず買取査定をすることができないのです。また、走行可能な車の引取りには代車の用意なども出来るのですが、不動車の引き取りに強いわけではないので引取のレッカー費用が別途かかってしまうこともあります。このように動かない車の買取査定が得意な業者といえば、部品買取ができる廃車買取専門の業者です。廃車買取専門の業者は、引取を行った車を解体し、リサイクルできる部品をリサイクルパーツとして整備点検後再販をすることで利益を得ています。エンジントラブルなどの場合でも、ライトや、ドア、バンパー、シートなど様々なパーツが再利用できることがありますので、一度査定を断られてしまった車でもあきらめずお問い合わせされることをおすすめします。

国内・海外でも人気のスポーツカー

日本で流通している中古車は、車検制度があるため車の状態が良いことが多く、その分買取額も高くなっています。この状態の良い中古車を最も高く売却できる相手が海外輸出を行っている業者なのです。年式や多走行で国内の中古車買取店では査定が厳しい車でも、海外の輸出業者からすれば10万キロを超えた程度なら買取が可能です。特に海外ではスポーツセダンなど、エンジンが加速にも耐えることが出来る車が、カスタムベースやチューニングベースとしても人気のため、よい良い金額で売却が出来ています。

人気の車両はより良い査定をしてくれる業者へ

シルビアは買取業者のなかでも買取ったあとの販路次第では高く売却ができる車となっています。チューニングベースや、カスタムベースとして仕入れる前提の買取業者は、売却相手が見込めていますので、高価買取が可能です。
ただし、査定をしてくれる時に業者はすでに売り先を見つけているかは教えてくれません。時間を有効に使い、最も良い査定額を出してくれる業者を見極めるなら、
様々な販路持つ業者へ見積もりを出してもらい、他社にも金額を伝えて競合するように競りが行われることを、願っています。

シルビア(日産)買取りのまとめ

シルビア(日産)は、人気の高い車種になりますが、廃車予定の状態や事故車になってしまうと高額買取が出来ないのでは、処分費用がかかるのではと思われるかもしれませんが、廃車や中古車買取の実績がある買取業者を選んでいただくことで、人気の高い車をお得に売却することが出来ます。

シルビア以外の高価買取り車種一覧

シルビア以外にも高価買取が可能な日産車をご紹介しています。日産車はどうして高価買取ができるかの理由や高額売却のポイントなどをご紹介していますので、参考にしてみてください。

アトラスエクストレイルエルグランドキャラバンクリッパーグロリアジュークシルビアスカイラインGT-RセレナティアナティーダデュアリステラノノートバネットバンパルサーフェアレディZブルーバードプレサージュムラーノラフェスタルークス180SX

おすすめの廃車買取・事故車買取業者

全国47都道府県の廃車買取・事故車買取おすすめ業者をまとめました。

◇北海道・東北エリア

北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県

 

◇関東・甲信越エリア

茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 東京都 千葉県 神奈川県 新潟県 山梨県 長野県

 

◇中部エリア

富山県 石川県 福井県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県

 

◇近畿エリア

滋賀県 京都府 兵庫県 大阪府 奈良県 和歌山県

 

◇中国・四国エリア

鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県

 

◇九州・沖縄エリア

福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県