佐野市の廃車買取業者おすすめランキングBEST5

佐野市で廃車の処分を検討している場合、どこの廃車買取業者に依頼すると良いのか?と悩んでいる方もいらっしゃるでしょう。
廃車には費用がかかるのではと不安に思っている方に、こちらではお得に廃車するために、佐野市で廃車が出来るおすすめの廃車買取業者をご紹介します

もくじ

佐野市の廃車買取業者ランキング

今回ご紹介する佐野市の廃車買取業者は、佐野市を対応している廃車買取業者の中でも廃車の引取り費用や、廃車手続き代行費用がかからない業者をピックアップしています。
これから佐野市で廃車をする予定があるという方は、ぜひ参考にご覧ください。

第1位 佐野市の廃車買取カーネクスト

佐野市の廃車買取カーネクストは、栃木県全域で廃車・事故車の買取を行なっています。

廃車買取カーネクスト

お客様は、廃車手続きに必要な「車検証」などの書類を揃えるだけです。廃車にかかる「レッカー費用」や「廃車手続き代行費用」はカーネクストが負担してくれます。
古い車でも状態が良ければ、高価買取も期待できます。特にトヨタ車は値段が付きやすいケースが多いです。電話受付時間は、朝8時から夜10時までオペレーター直接確認することができます。他社に比べて朝早くから遅くまで問合せや見積査定依頼の対応をしてくれるのでおすすめです。電話受付時間帯に問合せができない方でもフォーム入力から簡単に問合せることができるので安心です。

◇廃車買取カーネクストの特徴

    1. 佐野市を含む全国の約13,000社と提携する最大手の廃車買取サービス!
    2. どんな車でも0円以上の買取保証付き!
    3. 不動車でもレッカー引取料など無料!
    4. 廃車手続きなどの面倒な手続きも代行!

フォームでのお問合せは24時間対応!電話での問い合わせは朝8時から夜10時まで年中無休で専門スタッフが対応してくれます。
佐野市で廃車に困ったら、廃車買取カーネクストに相談するとよいでしょう。

廃車買取カーネクストの口コミ

10年以上放置していた叔父の車をカーネクストで廃車にしました。タイヤの固着が酷くて動かすことができませんでしたがスムーズ引き取ってくれました。廃車費用も発生せずに、代行で廃車手続きも行ってくれたので大変助かりました。

今すぐ無料査定

その他の佐野市を対応している廃車買取業者

佐野市の廃車買取に対応している業者です。廃車の買取り価格や引き取り料金、廃車手続き費用などは各業者まで直接お見積のお問い合わせをしてみて下さい。

第2位 株式会社 栃木パーツ

株式会社栃木パーツは、佐野市にある廃車買取業者です。自社の所在地から片道40kmの道路走行距離範囲内であれば、引取費用は無料で対応しています。また、車の持ちこみによる廃車も承っていて、帰りの移動手段が難しいという方は佐野駅または佐野市駅まで送ってもらうことが出来ます(予約が必要です)。2名以上のスタッフが引取に必要な場合は、引取費用が別途かかってしまいますが、引取対応を他社に断られたというクルマであっても相談が出来ますので、タイヤが外れて動かない車など引取困難でお悩みの方は一度相談されてみてはいかがでしょうか。

所在地
〒327-0821 栃木県佐野市高萩町399

対応エリア
宇都宮市、佐野市、鹿沼市、塩谷町、矢板市、さくら市、高根沢町、芳賀町、市貝町、益子町、真岡市、上三川町、壬生町、下野市、小山市、栃木市、野木町、足利市

自動車リサイクル許可
引取業 20093000052 フロン回収業 20091000052 解体業 20092000052 破砕業 20094000052

第3位 株式会社エコアール

株式会社エコアールは、足利市にある廃車買取業者です。エコアールは、使用済自動車の適切な処理を自社で所有するリサイクル工場で行うことが出来ます。そのため、古い車や、多走行車、故障して動かない車などもリサイクルをすることが出来るため、買取対象となっています。廃車にかかる引取り費用や、廃車手続きの費用はかかりません。また、普通自動車や軽自動車だけでなく、フォークリフトや農機、重機、建機など特殊車両の引取買取も可能となっていますので、廃車先に困っているという方は無料査定でお問い合わせされてみることをおすすめします。

所在地
〒326-0324 栃木県足利市久保田町838-1 西久保田工業団地内

対応エリア
栃木県・群馬県・茨城県・埼玉県北部

自動車リサイクル許可
引取業者 20091000017 フロン回収業者 20092000017 解体業 20093000017  破砕業 20094000017

第4位 廃車買取 ビッグエイト 栃木(有限会社カーリサイクルホソノ)

廃車買取ビッグエイト栃木は、栃木県小山市の廃車買取業者です。廃車予定の車、事故車、過走行車など様々な状態の自動車の買取を行っています。
提携先の自動車解体工場などで車のリサイクルを行っており、再利用可能なリサイクルパーツや、修理後再販可能な車は選別後に海外へ輸出されています。
近年では国内よりも海外での中古車ニーズが上がってきており、特に丈夫で壊れにくい国産車は人気が高くなっています。輸出ルートがあることで買取金額も高くつけることが出来ています。
また、買取を依頼されるお客様によっては、必ず解体でと希望される方もいますので、その場合は必ず解体し解体証明を送っています。

所在地
〒323-0806 栃木県小山市中久喜大字 中久喜1519-3

対応エリア
足利市、市貝町、岩舟町、宇都宮市、大田原市、小山市、鹿沼市、上三川町、さくら市、佐野市、塩谷町、下野市、高根沢町、栃木市、那珂川町、那須烏山市、那須塩原市、那須町、日光市、野木町、芳賀町、益子町、壬生町、真岡市、茂木町、矢板市

自動車リサイクル許可
フロン類回収 105795900103 解体業 105795900204

第5位 廃車王 宇都宮店 有限会社岩井自動車商会 (オートパーツ・イワイ)

廃車王 宇都宮店 有限会社岩井自動車商会 (オートパーツ・イワイ)は、栃木県宇都宮市の廃車買取業者です。他社で0円査定だった車や、不動車、事故車などの引き取り買取を行なっています。鍵をなくして処分に困っていた車や、事故で足回りが変形して前に転がらない車も引取専用のクレーン付きトラックでうかがいますので、引取が可能になっています。
自動車の解体施設を自社で保有していますので、放置してしまって車として再生することは厳しいという状態であっても、鉄・非鉄金属として再資源化できることで利益を出すことが出来ますので、買取金額をお付することができるのです。

所在地
〒321-0971 栃木県宇都宮市海道町179

対応エリア
栃木県内全域

自動車リサイクル許可
フロン引取業者 20841000001 フロン回収業者 20842000001 解体業者 20843000001

廃車らぶ栃木(株式会社アクタルモータース)

廃車らぶ栃木を運営している株式会社アクタルモータースは、栃木県鹿沼市の廃車買取業者です。他店や中古車買取店では査定が難しいお車でも、廃車らぶでは引き取りを行っています。低年式で廃車ぎりぎりの車両は、車に何かしらのトラブルが出てきてしまいます。
エンジンがかかりづらかったり、ファンベルトの鳴きがあったり、解体車両となる場合も多いため、中古車販売店では修理に金額側かかってしまい、買取をつけることが難しいのです。
このようにパーツ毎に分けると価値がある車なら廃車専門店へ依頼することをおすすめいたします。

所在地
〒322-0003 栃木県鹿沼市仁神堂町534-23

対応エリア
下野市、大田原市、宇都宮市、足利市、栃木市、佐野市、鹿沼市、日光市、小山市、真岡市、矢板市、那須塩原市、さくら市、那須烏山市、河内郡(上三川町)

自動車リサイクル許可
古物商許可証 411050000832 引取業者 20091100048

有限会社 相沢商会

有限会社相沢商会は、宇都宮市にある廃車買取業者です。廃車予定の不要車や事故車の買取だけでなく、中古部品や中古タイヤ販売、また車の部品の販売も行っています。自社で自動車解体施設を保有しており、リビルト部品の取り扱いもされています。車の中古部品をお探しの方は、検索代行と販売を依頼することも可能です。

所在地
〒321-0976 栃木県宇都宮市岩本町296-8

対応エリア
栃木県内

自動車リサイクル許可
解体業者 20841000433

佐野市で廃車買取が出来る3つの理由

佐野市で廃車買取している業者は、なぜ廃車同然の車であっても買取りできるのでしょうか?こちらでは、佐野市の廃車買取業者が買取りできる3つの理由をピックアップしました。

廃車が海外のバイヤーへ販売できる

今や日本車は10年前以上の車でも、10万キロ以上走行している車でも海外で高く取引されています。日本で製造された車(Made in Japan)は海外で非常に人気が高く中国車や韓国車の新車を購入するよりも廃車同然でも日本の中古車を購入するくらい信用度が高いのです。
特に、佐野市は立地的に商業車が多くトラックやディーゼル車、商業バンなどがたくさんあります。日本で商売に使われていた廃車同然の車は海外でも商売に使われ、金を生む車として高く売買されます。しかも、商業車はディーゼル車は自家用車よりも故障しにくく20万キロ以上走行している車でも高価買取が期待できます。

パーツや部品に需要がある

自動車はたくさんのパーツや部品が組み合わさっていることはご存知だと思いますが、日本でも海外でも故障したときの修理の為にパーツや部品が必要になります。事故車や不動車でもパーツ一つ一つを販売できる場合は、そのパーツの価格で査定して買い取り額を決めます。したがって、故障車も事故車も不動車も買取りしてもらえるわけです。特に、海外で人気のあるトヨタ車や商業車、トラック等は不動車や事故車でも高価買取が期待できます。

鉄やスクラップとして資源の再利用ができる

海外へ輸出ができないような車や、日本国内で再販売できないような車は自動車解体業者によってプレスされ鉄やスクラップで再利用されます。自動車は1t以上の重量がありますので鉄やスクラップで販売することができます。ですから、佐野市の自動車解体業者は重量が小さい軽自動車よりも重量が大きいワゴン車などの方が廃車買取価格が高く設定されています。

運輸支局での廃車手続きについて

廃車手続きを行うには管轄の運輸支局での申請手続きが必要となることをご存知でしょうか。こちらでは、運輸支局での廃車手続きの流れや、廃車手続きにかかる費用、注意点などをご紹介します。特に、廃車手続きを自分でする予定ということは参考にしてみてください。

運輸支局での廃車手続きの流れ

運輸支局で廃車手続きを行う時、基本的な業務の流れについてご紹介します。まず、運輸支局へは廃車する予定の車について手続きに必要な書類とナンバープレートを持参します。

  1. 申請用紙の配布を受け取り記入
  2. 申請に必要な登録手数料分の印紙を購入し貼付
  3. ナンバープレートを運輸支局へ返納
  4. 運輸支局へ必要書類一式を提出
  5. 書類が不備なく受理されると完了し、廃車手続き完了の通知を受け取る

運輸支局では車ごとに必要な申請用紙があります。普通自動車の場合は手数料納付書と一時抹消登録申請書が配布されていますので、運輸支局で記入しましょう。また、申請には手数料の支払いが必要なため、登録手数料分の印紙を購入し手数料納付書へ貼り付けます。
筆記用具や糊などは運輸支局でも準備されているところがほとんどですが、持参すると安心です。ボールペン、鉛筆、糊、印鑑のための朱肉など準備しておきましょう。

運輸支局で廃車手続きにかかる費用

運輸支局で廃車手続きの申請を行う際、登録手数料が必要となります。手数料を支払うために、運輸支局で印紙を購入します。
普通自動車の場合、車の使用を中止する一時抹消登録の廃車手続きを行う場合の登録手数料は一車両ごと350円かかります。
軽自動車の場合、車の使用を中止する自動車検査証返納証明書交付申請をするため申請手数料が一車両ごと350円かかります。

運輸支局で廃車手続き申請をする際の注意点

運輸支局で廃車手続きを自分で申請するという方に注意していただきたいポイントは、管轄の運輸支局で手続きを行うこと、そして運輸支局の申請受付時間です。
管轄の運輸支局をお調べいただく際は、車検証を手元にご用意いただき運輸支局の管轄ナンバーと参照してご確認ください。
また、運輸支局の申請受付時間は平日の8時45分から16時まで(受付休止時間帯は11時45分から13時まで)となっています。平日の限られた時間となるため、平日にお仕事をされている方は、代理や代行を依頼されたり、お仕事をお休みする必要があったりと調整が必要な場合もありますので、廃車手続きを終えたい期限が決まっている方などは注意が必要です。

佐野市で廃車買取業者を選ぶポイント

廃車依頼する業者選びを間違えるとトラブルに巻き込まれるケースがあります。
こちらでは、佐野市で廃車買取業者を選ぶポイントをご紹介します。

◇廃車を依頼する際に確認すべきこと

  1. 廃車費用についての確認
  2. 廃車手続き代行の有無
  3. 廃車の買取価格

廃車を依頼する前に廃車費用を確認する

一般的に廃車をする際は、廃車の引き取り手数料や自動車解体費用がかかると言われています。
ディーラーで廃車をする際は、これらの手数料に約5万円以上かかることも。特に車検切れの車や故障車などの不動車はレッカー車で引き取ってもらいますので、自動車の引き取り費用だけで数万円になることがあります。廃車にする際には不安になる事もあると思いますが、ご安心ください。廃車買取の専門業者はレッカーや積載車などを所有していますので、不動車であっても無料で引取りをしてもらえる事があります。
廃車を依頼する前に必ず廃車にかかる費用は確認しましょう。

廃車手続き代行について確認する

自動車を廃車にする際は、自動車の車両本体を解体処理することと合わせて、運輸局で廃車手続き(抹消登録)をする必要があります。
実際に運輸局で廃車手続きの経験がある方は分かると思いますが、面倒な手続きの上、運輸局で待ち時間も長く、廃車手続きをするには時間や費用がかかってきます。当サイトでおすすめしたカーネクストなどは、廃車手続きなどの費用は一切無料のサービスです。廃車手続きとは以下の登録手続きの事を指します。

◇普通自動車の場合

一時抹消:登録識別情報等通知書
永久抹消:登録事項等証明書

◇軽自動車の場合

一時抹消:自動車検査返納証明書
永久抹消:検査記録事項等証明書

廃車手続きを代行してもらえるか、その費用はかかるのかについて必ず確認しましょう。

廃車買取の価格を確認する

新車から10年が経過した車や、10万km以上走行している車は廃車と呼ばれ、日本国内では価値が無いと言われています。
しかし、世界では日本車は大人気で廃車同然の車でも高値で取引されている車種もあります。あなたが乗っている車も、もしかすると買取り価格がつく可能性もあります。
廃車買取の価格は廃車の依頼する前に必ず確認しましょう。

廃車手続きについて

こちらでは廃車手続きに必要な書類や費用についてご説明いたします。

◇自分で廃車手続きをする場合の費用

  1. 印鑑登録証明書:1通300円
  2. 戸籍謄本:1通450円
  3. 一時抹消登録手数料:1件350円

◇廃車買取業者に依頼した場合の費用

「印鑑登録証明書」や「戸籍謄本」の750円程度が必要になります。
その他「一時抹消登録手数料」や運輸支局までの交通費や時間と労力がかかりません。

廃車手続き代行に必要な書類

廃車買取業者が代行で廃車手続きをするために必要な一般的書類はこちらです。
「普通自動車」と「軽自動車」で必要書類が異なるので注意してください。
所有者住所と印鑑証明書に登録している住所が不一致等の場合、「住民票」や「戸籍の附票」などの書類が必要になります。
分からない場合は、廃車買取業者の担当スタッフが教えてくれます。

◇普通自動車の場合の必要書類

  1. 自動車検査証(車検証)の原本
  2. 自賠責保険証(※車検切れ不要)
  3. リサイクル券
  4. 所有者の印鑑証明書
  5. 印鑑証明書に登録している実印
  6. 譲渡証明書
  7. 委任状

◇軽自動車の場合の必要書類

  1. 自動車検査証(車検証)の原本
  2. 自賠責保険証(※車検切れ不要)
  3. リサイクル券
  4. 申請依頼書
  5. 所有者の認印

廃車手続き代行の注意点

廃車買取業者が廃車手続きに必要な書類とナンバープレート前後2枚をもって、管轄の運輸支局(軽自動車の場合は軽自動車協会)にて廃車手続きを行います。
書類に不備があると廃車手続きが完了しません。買取金額がついている場合、振込までに時間がかかる可能性があるので不備がないように注意する必要があります。
特に遺産案件などは、必要書類が複雑になるので1回の廃車手続きで完了することが難しいので、分からないことや不明点があれば担当スタッフに都度確認行いましょう。

佐野市の廃車買取相場とは?

佐野市の廃車買取相場は、オートオークションの規模が小さく廃車買取業者は少ない傾向にあり、業者選び次第では買取がつきづらいため、他県に比べると低く感じます。比較出来る業者が少ないと買取価格の交渉もしづらいため、少しでも高く売りたい方は業者選びや、査定可能な対象業者を多く見つけることがポイントになるでしょう。

佐野市のアルファードの廃車買取相場

トヨタ・アルファードは、動かない車・事故車・故障車の場合、買取金額がつきにくいですが、可動車であれば買取金額に期待できます。

◇走行距離10万キロ・年式H20式
不動車・事故車:0~8万円
可動車:3~35万円

◇走行距離10万キロ・年式H15式
不動車・事故車:0~3万円
可動車:0~5万円

佐野市のランドクルーザープラドの廃車買取相場

トヨタ・ランドクルーザープラドは、他の車に比べても動かない車・事故車・故障車でも買取金額がつきやすいです。車の状態が良く、低走行であれば高価買取が期待できます。。

◇走行距離10万キロ・年式H20式
不動車・事故車:0~20万円
可動車:10~60万円

◇走行距離10万キロ・年式H15式
不動車・事故車:0~20万円
可動車:10~50万円

佐野市のハリアーの廃車買取相場

トヨタ・ハリアーは、非常に人気があります。SUV車は、海外でも需要があるので買取金額に期待できます。

◇走行距離10万キロ・年式H20式
不動車・事故車:0~7万円
可動車:5~30万円

◇走行距離10万キロ・年式H15式
不動車・事故車:0~3万円
可動車:0~20万円

佐野市のハイエースバンの廃車買取相場

トヨタ・ハイエースバンは、年式が古くても状態が良ければ高価買取が期待できます。廃車買取業者によっても買取金額が変わってくるので慎重に業者選びをすると良いでしょう。

◇走行距離10万キロ・年式H20式
不動車・事故車:0~7万円
可動車:10~80万円

◇走行距離10万キロ・年式H15式
不動車・事故車:0~12万円
可動車:5~45万円

◇走行距離30万キロ・年式H15式
不動車・事故車:0~7万円
可動車:5~40万円

佐野市のプリウスの廃車買取相場

トヨタ・プリウスは、年式が古かったり多走行の場合、買取金額がつきにくいです。

◇走行距離10万キロ・年式H20式
不動車・事故車:0~3万円
可動車:2~12万円

◇走行距離10万キロ・年式H15式
不動車・事故車:0~1万円
可動車:0~3万円

佐野市の廃車買取業者まとめ

佐野市でおすすめの廃車買取業者についてご紹介しました。廃車で困ったら、佐野市の廃車買取カーネクストがオススメです。

廃車買取カーネクスト

事故車や動かない車、車検切れ、故障車などの車でも「0円以上の買取保証」なので安心です。また、「廃車費用無料」や「廃車手続き代行OK」なので手間なく簡単に廃車にすることができます。もし、買取価格に納得がいかない方は、複数の廃車買取業者に見積を取って決めるといいでしょう。ご自身に合った廃車買取業者を探してみてください。

今すぐ無料査定

佐野市以外の市町村で廃車買取業者を探す

宇都宮市鹿沼市日光市真岡市大田原市矢板市那須塩原市さくら市那須烏山市下野市足利市栃木市佐野市小山市

栃木県以外のエリアで廃車買取業者を探す

◇北海道・東北エリア
北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県

◇関東・甲信越エリア
茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 東京都 千葉県 神奈川県 新潟県 山梨県 長野県

◇中部エリア
富山県 石川県 福井県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県

◇近畿エリア
滋賀県 京都府 兵庫県 大阪府 奈良県 和歌山県

◇中国・四国エリア
鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県

◇九州・沖縄エリア
福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県