ヴォクシー(トヨタ)買取、廃車や事故車でも売れる理由

ヴォクシー(トヨタ)はなぜ買取専門店や廃車買取専門店で高額売却ができるのでしょうか?

ヴォクシーは、2001年にライトエースノアの後継車として登場しました、同時発売されたタウンエースノアの後継車であるノアとは対照的な部分としてキャラクター付けされたドレスアップ的要素が強いミドルサイズミニバンとなっています。広告宣伝のキャッチコピーは初代『I am Father,』、現行型3代目の外観コンセプトも『父になっても自分のスタイルを貫きたい。「カッコいい」を諦めない』としており、ファミリー向けのイメージが強いノアに比べると、若い男性ユーザーに向けたドレスアップ仕様が強い印象を受けます。
こちらでは、ヴォクシー買取のおすすめの業者をランキング形式でまとめたものや、ヴォクシーが廃車・事故車であっても高額売却が出来る理由、ヴォクシーの高額売却に必要なポイントをご紹介します。

ヴォクシー買取のおすすめ業者ランキングBEST3

ヴォクシーを高額買取しているおすすめの業者をランキング形式でご紹介します。ヴォクシーの買取を行う業者の中で事故車や廃車予定の状態であっても高額売却が期待できる業者さんを選びました。これからヴォクシーの売却を検討されている方は参考にしてください。

第1位 ヴォクシー買取りならカーネクスト

中古車買取のカーネクストは、ヴォクシーの買取を強みとしており、廃車や事故車のヴォクシーの買取も行なっています。また、面倒な廃車手続きも全部お任せできます。

廃車買取カーネクスト
廃車買取カーネクスト

廃車買取の評価 廃車引取りの評価 廃車手続きの評価
 ★★★★★ ★★★★★  ★★★★★

中古車買取カーネクストは、海外にも販売ルートを持っているため、海外で需要があるトヨタ・アルファード、トヨタ・ランドクルーザープラドなどの車は高価買取が期待できます。
海外で人気の高いヴォクシーなら故障していたり動かない車、事故車などの車でも買取ることができます。
中古車買取カーネクストは、0円以上の買取保証で車の買取を行っていて、車の引取りから廃車手続き代行にかかる費用まで全てを無料で対応しています。
見積りは無料なので安心して問合せすることができます!ヴォクシーを売却予定でしたら中古車買取カーネクストに見積もりの依頼をすることをオススメします

toiawase

ヴォクシー買取をしている他のおすすめ業者

ヴォクシーの車買取で高額買取が期待できる業者さんです。車の買取り価格や引き取り料金、お見積の方法などはお問い合わせ下さい。

第2位 中古車買取のビッグモーター

ビッグモーターは株式会社ビッグモーターが運営しています。
ビッグモーターは全国に307店舗のネットワークがあります。中古自動車の年間販売台数と年間買取台数は日本一位の実績があります。自社で買取、販売を一貫して行えるため買取金額に関してもお客様に還元が出来ることで高価買取が出来る仕組みになっています。
無料査定は午前8時から午後22時まで年中無休でお電話で対応しています。また、実車査定の出張査定も行っていますのでお気軽にご相談ください。

 運営会社 株式会社ビッグモーター
 所在地 〒106-6120 東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー 20F
 連絡先 TEL:0120-17-0001
 対応地域 全国対応

ビッグモーターのヴォクシーの買取実績、お客様による口コミ

ヴォクシーの買取実績:115,000円~ 年式H18年

10万キロを少し超えていたと思います。古い年式の車ではあったので下取りは出来ないといわれてしまっていました。こちらで買取がついてよかったです。

第3位 中古車買取のガリバー

ガリバーは、株式会社IDOMの運営している中古車販売、買取事業です。全国に約550の実店舗ネットワークを持っており、買取を行なった車は、自社の販売店舗またはオークション、海外店舗へと展開しています。
買取で仕入れた車を販売するまでに一切の中間マージンを挟まないため高額での買取が出来ます。また、買い取った車両は在庫期間を短く決めているため在庫管理することによるコストを削減、売り切ってしまえるのは幅広い販路に自信があるからこそです。コスト削減による還元によって、さらに高額査定ができています。

 運営会社 株式会社IDOM
 所在地 〒100-6425 東京都千代田区丸の内2-7-3 東京ビルディング25階
 連絡先 TEL:0120-22-1616
 対応地域 全国対応

ガリバーのヴォクシーの買取実績、お客様による口コミ

ヴォクシーの買取実績:120,000円~ 年式H19年

なかなか仕事などもあり査定に来てもらうことも持ち込むことも難しいと伝えると、電話で聞いた内容で査定をしてもらえました。下取りは10年落ちで0円だったので、ガリバーさんにお願いしてよかったと思います。

ヴォクシー(トヨタ)を高く売却するために

ヴォクシーが高額で売却できる3つの理由と、ヴォクシーを高額売却するために必要な3つのポイントをご紹介します。
ヴォクシーを売却される前に抑えておきたい大切なポイントになりますので、これからヴォクシーの売却を検討されている方はぜひ参考にしてみてください。

ヴォクシーが廃車・事故車でも売れる理由

なぜヴォクシーは廃車予定の状態や、事故車になっても高額での売却が可能なのでしょうか。
ヴォクシーが廃車予定の状態や事故車や故障車になっても高額売却が出来る理由をご紹介します。

後部座席のシートアレンジが自在にできる

ヴォクシーは、 もともとライトエースノアの後継車として登場しています。ライトエースノアの前身はライトエースであり、後部シートの荷室スペースの広さから商用車としても人気が高い車でした。その荷室の広さを後継しているヴォクシーは、後部シートをアレンジすることで、広いラゲッジスペースにキャンピンググッズを載せたり、ゴルフバッグの複数人分載せることも可能です。また、運転席シートを倒すことでフロントフラットソファに、セカンドシート3列目シートを倒してリヤフラットシートにもアレンジが可能です。ミニバンとしての荷室スペースとアレンジの自由さが、中古車としても人気が高い理由になっています。

3代目ヴォクシー、国内ミニバン売上1位を獲得

2014年にモデルチェンジを行ったヴォクシーは、フロントグリルを二段構成にした毒気のあるデザインになりました。ミニバンが国内で人気の高い車種であることもありますが、その独特なデザインが若い男性ユーザーからの人気を集めモデルチェンジ後、国内ミニバンで売上1位を獲得しています。姉妹車であるノアに比べても2015年販売台数は約4万台差をつけて売れています。中古車市場でも3代目ヴォクシーのリセールバリューは高く、特にボディーカラー黒、エアロ仕様が高額査定が多くなっているようです。

国内外で中古車部品としても人気も高い

ヴォクシーは、ミドルサイズミニバンの中でも人気の高い車種になります。それは国内外で人気があり、インドなどでもヴォクシーが走っているのを見られた方も多いのではないでしょうか。ミニバンは多人数が乗れることと積載量が多いことから海外では商用利用も多く行われています。特にヴォクシーは低床化されていることから乗降もしやすく乗り心地もいいと人気が高いのです。海外でも人気が高い車種は、国内外からの整備工場での需要も高いため修理用部品としての人気も高くなり、中古車買取店だけでなく車のリサイクルパーツや部品専門店でも買取が高く可能性があります。

ヴォクシーを買取専門業者に売却する時の3つのポイント

ヴォクシーを買取専門業者に高額売却するために必要な3つのポイントをご紹介します。
ヴォクシーを売却予定の方や、売却のために見積もりに出す予定がある方はぜひ参考にしてみてください。

廃車買取専門業者なら動かなくなった事故車や不動車も買取OK

中古車としての利用は難しい状態の事故車や不動車のヴォクシーを売却されるなら、中古車買取店ではなく、廃車買取専門業者へ売却の依頼をされてみることをおすすめします。ヴォクシーは車の部品どり車両としても人気が高い車種になります。中古車買取店で不動車なので査定0円と言われてしまったとしても、パーツや部品ごとに査定が可能な廃車買取専門の業者なら高価買取が出来る可能性があるのです。外装の損傷が大きくても、エンジンが生きている場合や、エンジントラブルで動かなくなってしまっても、足回りの部品が再利用が出来ることなどもあります。あまり大きく宣伝などをしていない廃車買取専門業者ですが、車の解体や部品のリサイクルなどを行うことが出来る業者の中には、海外輸出も行っている業者もいます。事故車になってしまってもう乗れない場合など、次の車の資金に充てることも可能になるかもしれませんので、ぜひ見積もりをとられてみることをおすすめします。

ミニバンは海外輸出車両としても人気が高い

トヨタのミニバンは、海外ではタクシーや商用利用をされていることも多い車です。もともとライトエース、ライトエースノアからの後継車であるヴォクシーも、荷室スペースの広さや乗り心地、シートアレンジの自由さなど海外で人気が高くなるポイントを多く含めた車となっています。大手中古車買取店での買取額も期待が出来る車両ではありますが、海外輸出を行っている買取業者でも高額査定が出ることもありますので、合わせて見積もりを依頼されてみると驚きの結果が得られる可能性もあります。

相見積をとることで、買取額UPの可能性

買取業者は大手中古車買取店など広告を打ち出している店舗以外にも実は沢山あります。ヴォクシーなどのミニバンを専門にしている買取業者や、買取をした車はほとんどを海外へ輸出している輸出業者などもいます。また、中古車買取店の中にはユーザーからすでに仕入れてほしい車を聞いて探しているディーラーもいます。このような複数の業者の中から最も高い買取額をつけてくれる業者を探すために有効な相見積をおすすめしています。
買取店は車の仕入れをするために、無料で見積もりをしてくれるところが多くなっています。相見積をとることで業者同士の競りのような状態になり、買取額があがることもありますので、一社に絞るのではなく複数の業者とのやり取りをおすすめしています。

ヴォクシー(トヨタ)買取りのまとめ

ヴォクシー(トヨタ)は、人気の高い車種になりますが、廃車予定の状態や事故車になってしまうと高額買取が出来ないのでは、処分費用がかかるのではと思われるかもしれませんが、廃車や中古車買取の実績がある買取業者を選んでいただくことで、人気の高い車をお得に売却することが出来ます。

ヴォクシー以外の高価買取り車種一覧

ヴォクシー以外にも高価買取が可能なトヨタ車をご紹介しています。トヨタ車はどうして高価買取ができるかの理由や高額売却のポイントなどをご紹介していますので、参考にしてみてください。

コンパクト
bBアクアアレックスイストヴィッツヴォルツカローラスパシオカローラランクスカローラルミオンパッソファンカーゴプラッツブレイドポルテラウムラクティス

セダン
アリオンアリストアルテッツァウィンダムカローラカローラアクシオクラウンクラウンアスリートクラウンマジェスタセルシオチェイサープリウスプレミオプログレマークⅡマークX

スポーティ
MR-SMR2カローラレビンスープラスプリンターセリカソアラ

ワゴン
カルディナカローラフィールダーマークIIブリットハイエースワゴンプロボックス

ミニバン
アイシスアルファードイプサムウィッシュヴェルファイアヴォクシーエスティマガイアシエンタタウンエースノアノアグランビアライトエースノアレジアスエース

SUV
RAV4ヴァンガードクルーガーハイラックスサーフハリアーランドクルーザープラド

商用車
ダイナトラックタウンエーストラックタウンエースバンハイエースバンハイエースレジアス

おすすめの廃車買取・事故車買取業者

全国47都道府県の廃車買取・事故車買取おすすめ業者をまとめました。

◇北海道・東北エリア

北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県

 

◇関東・甲信越エリア

茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 東京都 千葉県 神奈川県 新潟県 山梨県 長野県

 

◇中部エリア

富山県 石川県 福井県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県

 

◇近畿エリア

滋賀県 京都府 兵庫県 大阪府 奈良県 和歌山県

 

◇中国・四国エリア

鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県

 

◇九州・沖縄エリア

福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県