ソアラ(トヨタ)買取、廃車や事故車でも売れる理由

ソアラ(トヨタ)はなぜ買取専門店や廃車買取専門店で高額売却ができるのでしょうか?

ソアラは、1981年に登場した高級車ラインの2ドアクーペです。発売当時日本国内がハイソカーブームに沸いていたため、初代・二代目はともに一躍人気となりました。1981年と1982年には日本カー・オブ・ザ・イヤーを受賞しており、室内空間の上質さや、ツインカムエンジンの加速力など兼ね備えたスポーツカーとして国内外でも評価が高く、3代目からは海外仕様としてレクサス・SCが販売されました。2005年に日本国内でもレクサスブランドが発売されることになり、日本国内専用車であったソアラの販売は終了し、レクサス・SCが国内で販売をスタートしました。
こちらでは、ソアラ買取のおすすめの業者をランキング形式でまとめたものや、ソアラが廃車・事故車であっても高額売却が出来る理由、ソアラの高額売却に必要なポイントをご紹介します。

 

トヨタ車 強化買取中

 

ソアラ買取のおすすめ業者ランキングBEST3

ソアラを高額買取しているおすすめの業者をランキング形式でご紹介します。ソアラの買取を行う業者の中で事故車や廃車予定の状態であっても高額売却が期待できる業者さんを選びました。これからソアラの売却を検討されている方は参考にしてください。

第1位 ソアラ買取りならカーネクスト

中古車買取のカーネクストは、ソアラの買取を強みとしており、廃車や事故車のソアラの買取も行なっています。また、面倒な廃車手続きも全部お任せできます。

廃車買取カーネクスト
廃車買取カーネクスト

廃車買取の評価廃車引取りの評価廃車手続きの評価
 ★★★★★★★★★★ ★★★★★

中古車買取カーネクストは、海外にも販売ルートを持っているため、海外で需要があるトヨタ・アルファード、トヨタ・ハイエースバンなどの車は高価買取が期待できます。
海外で人気の高いソアラなら故障していたり動かない車、事故車などの車でも買取ることができます。
中古車買取カーネクストは、0円以上の買取保証で車の買取を行っていて、車の引取りから廃車手続き代行にかかる費用まで全てを無料で対応しています。
見積りは無料なので安心して問合せすることができます!ソアラを売却予定でしたら中古車買取カーネクストに見積もりの依頼をすることをオススメします

toiawase

ソアラ買取をしている他のおすすめ業者

ソアラの車買取で高額買取が期待できる業者さんです。車の買取り価格や引き取り料金、お見積の方法などはお問い合わせ下さい。

第2位 中古車買取のビッグモーター

ビッグモーターは株式会社ビッグモーターが運営しています。
ビッグモーターは全国に307店舗のネットワークがあります。中古自動車の年間販売台数と年間買取台数は日本一位の実績があります。自社で買取、販売を一貫して行えるため買取金額に関してもお客様に還元が出来ることで高価買取が出来る仕組みになっています。
無料査定は午前8時から午後22時まで年中無休でお電話で対応しています。また、実車査定の出張査定も行っていますのでお気軽にご相談ください。

 運営会社株式会社ビッグモーター
 所在地〒106-6120 東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー 20F
 連絡先TEL:0120-17-0001
 対応地域全国対応

ビッグモーターのソアラの買取実績、お客様による口コミ

ソアラの買取実績:69,000円~ 年式H6年

年式も新しくなく走行距離もある程度走ってはいたため下取りはほとんど値段がつかない状態だった。どこか少しでも買取がついたらと探したところ、こちらで買取してもらえました。

第3位 中古車買取のカーチス

カーチスは、 株式会社カーチスの運営しており中古車の買取、販売事業を全国に展開して行っています。また、自動車保険を中心とした各種損害保険商品もあわせて販売しています。カーチスは24時間買取の受付を行っており、どこでも出張査定を行っていますので、ユーザーが店舗まで持ち込みをしなくても査定を受けることが可能です。また車買取比較.comや、ズバット車買取比較におけるお客様満足度調査で2006年4月~2014年3月の期間、カーチスは8年連続で顧客満足度No.1を獲得しています。

 運営会社株式会社カーチス
 所在地〒102-8578 東京都千代田区紀尾井町4番1号 新紀尾井町ビル2F
 連絡先TEL:0120-55-0010
 対応地域全国対応

カーチスのソアラの買取実績、お客様による口コミ

ソアラの買取実績:41,000円~ 年式H6年

金額に関してはわからない部分も多く、何社かきいてみたがダメなところは本当に厳しい査定だった。15万キロくらい走っていることから査定が厳しいとはいわれたもののこちらで値段をつけてもらえたので満足です。

ソアラ(トヨタ)を高く売却するために

ソアラが高額で売却できる2つの理由と、ソアラを高額売却するために必要な3つのポイントをご紹介します。
ソアラを売却される前に抑えておきたい大切なポイントになりますので、これからソアラの売却を検討されている方はぜひ参考にしてみてください。

ソアラが廃車・事故車でも売れる理由

なぜソアラは廃車予定の状態や、事故車になっても高額での売却が可能なのでしょうか。
ソアラが廃車予定の状態や事故車や故障車になっても高額売却が出来る理由をご紹介します。

ソアラは憧れの高級スポーツクーぺ

ソアラの初代の原型であるコンセプトカーが発表され、初めて市販で登場した時にそのデザインはハイソカーブームに乗って人気が高くなり、様々な誌面を飾りました。当時学生だった世代などにとっても憧れの車だったソアラは、初代、二代目モデルの中古車を購入するファンもいるような車となっており、高級感のある室内空間や、デジタルメーターなどの設備はいつか乗ってみたい車として人気が高くなっていました。
現在は初代、二代目の走行可能な状態の中古車は珍しく状態がよければ高値になる可能性があります。また、ファンが乗り継ぐソアラなら、廃車しかないような状態であっても、リサイクルパーツの取り出しをすることができる可能性があります。リサイクルパーツの生産販売を行う業者なら買取ができることもありますので、見積もりをとってみることをおすすめします。

最後の4代目ソアラはV8エンジン搭載

1981年登場してから2005年に生産を終了するまでに最後の4代目フルモデルチェンジを行ったソアラは、セルシオなどと同じV型8気筒エンジンを搭載していました。排気量は4300CCと高排気量ではありましたが、その加速力と走りのたくましさに人気の高いV型8気筒エンジンは、海を越えても人気があるため、同時期に海外で販売されたレクサス・SCも人気が高くなっています。また、力強いエンジンながら静粛性があるため、高級感のあるコンバーチブルと見事に融合していた4代目ソアラは、レクサスに後継することでなくなってしまったグリフォンのエンブレムをつけていることから、希少性が高く中古車市場でも高額な取引が行われています。

時代を超えてネオクラシックカーが人気

1980年~1990年代のネオクラシック世代の中古車に人気が集まっています。ちょうど日本はバブル全盛期で内装外装などこだわりと贅を尽くしたデザインが多く登場していました。当時は高級車ではあったものの、現在は中古車市場でも10~20年落ちの車となっているため手に入りやすい価格で流通しているため当時憧れていた世代だけでなく、今ネオクラシックのデザインを求めている新しいユーザーにドレスアップカーのベースやチューニングベースカーとして人気が出始めているのです。
その中でもソアラは、V8エンジンを搭載している加速性や静粛性の高さと、2シーターのスポーツコンバーチブルとしてのデザインもありさらに魅力的に映っていると思われます。

ソアラを買取専門業者に売却する時の3つのポイント

ソアラを買取専門業者に高額売却するために必要な3つのポイントをご紹介します。
ソアラを売却予定の方や、売却のために見積もりに出す予定がある方はぜひ参考にしてみてください。

事故で動かない、車検切れで放置していた車は部品査定

走行可能な状態であれば、中古車買取店で値段がつく可能性の高いソアラですが、事故で不動になってしまったり車検切れで放置してしまっている車の場合は廃車買取専門の業者へ見積もりを依頼されることをおススメします。
特に車検切れの放置車両はエンジンがかからなかったり、タイヤ空気が抜けてしまっていたりと引取にレッカーが必要な場合が多くなっています。中古車買取専門店などで、引取のレッカーを所有している店はあまり多くありません。廃車買取を専門に行う業者は、廃車前提の車の対応が多いためレッカーを自社で所有していたり、ユニックなど吊り上げる設備をもっていたりと不動車の対応に慣れている業者が多くなっています。廃車買取専門業者なら、部品ごとの査定を行っているため不動車に買取がつく上に、レッカー費用などの引き取りの諸費用も抑えられてお得に廃車が可能になります。

高級なスポーツコンバーチブルクーペは海外でも人気

海外ユーザーから人気の高いスポーツコンバーチブルクーペのソアラは、海外輸出を行う業者なら買取が可能です。
初代や、二代目のソアラはクラシックカーとしてコアなファンから、4代目ソアラに関してはスポーティーな車として人気があります。特に海外仕様にチューニングもできるV8エンジンを搭載していることは大きな要因となっており、部品どり車両としてエンジンだけでも人気があるのです。
トヨタ車のエンジン耐久性への信頼感が、海外ユーザーからの認知度も高く、売却を見越して買取が出来るため、輸出業者は走行可能なソアラに対して買取を高くつけることが出来ています。

同時の見積もり依頼で業者と交渉

現在は車の買取で検索すると多くの業者がヒットする時代です。地元の中古車買取店に持ち込んでしまうと年式が古い、走行距離が多いという理由でソアラなどの年式が古くなってしまう車は査定がつかなかったり、引取を断られてしまうこともあるかもしれません。
おすすめはインターネットなどで車の買取業者を何件かあたってみて同時に見積もりを依頼する方法です。
大事なポイントは無料で見積もり、出張査定可能であるかどうかです。複数の業者へ見積もりを同時に依頼することで、一番買取額が高いところへ依頼できる可能性があがりますし、同じくらいの額をつけている業者がいれば交渉次第で上がるかもしれません。ソアラを手放すか悩んでいる方はゆとりをもって対応が出来ると思いますので、一度相見積もりをとられてみることをおすすめします。

ソアラ(トヨタ)買取りのまとめ

ソアラ(トヨタ)は、人気の高い車種になりますが、廃車予定の状態や事故車になってしまうと高額買取が出来ないのでは、処分費用がかかるのではと思われるかもしれませんが、廃車や中古車買取の実績がある買取業者を選んでいただくことで、人気の高い車をお得に売却することが出来ます。

>>トヨタ車一覧に戻る

>>おすすめ廃車買取業者【全国版】へ戻る

>>廃車買取業者おすすめランキングへ戻る