【廃車買取】ウィッシュは廃車でも買取価格が付く!

廃車となってしまったウィッシュの処分に困っている方、そのウィッシュを一度買取に出してみませんか?
ウィッシュは、廃車となってしまっても買取価格が付く可能性が高い車なので、そのまま眠らせておくにはもったいない車なんです。

古くなった車を中古車として買取に出した経験のある人は多いと思いますが、廃車を買取に出した経験のある人は少ないのではないでしょうか。
多くの人が知らないようですが、買取価格が付くのは”運転可能な車”だけではありません。実はウィッシュに限らず、廃車になっても買取価格が付く可能性のある車は多々存在します。廃車にも買取価格が付くなんて信じられないかもしれませんが、理由は簡単。車の価値は、走行させることだけではないからです。
車は、ボディに使用されている鉄やアルミ素材、タイヤのゴムなど、車そのものに大きな価値がある乗り物なのです。さらに廃車の状態によってはパーツごとに細かく分解し、エンジン内部やホイール、ネジやバネなどを再度利用することも可能。そのため廃車にも価値があり、故障や事故で全く動かなくなった車でも高値で買取られる場合が多いのです。

廃車に買取価格が付くという事実には不明点も多く、「廃車を買取に出したいけど少し不安」という声をよく耳にします。

そこで今回は【ウィッシュの廃車としての市場価値】を徹底的に調査。この記事では廃車のウィッシュの買取実例から高値で買取られる理由、そして記事の終盤には実際に廃車のウィッシュを買取に出した人の体験談までを掲載しています。

 

トヨタ車 強化買取中

 

廃車のウィッシュの買取金額例

実際に、廃車となったウィッシュが高値で買取られた実例は多々あります。
数多くある実例の中から一部を抜粋して表にまとめたので、ぜひ買取に出す際の参考にしてみてください。

※ 注意 ※
下記掲載の【廃車のウィッシュの買取例一覧表】はあくまでも一例であり、買取価格を保証するものではありません。廃車の買取は「ボディの破損状態」や「エンジンの状態」など多くの状態を考慮して決定されるため、同じ車種・年式・走行距離であっても買取金額は大きく変動します。あらかじめご了承ください。

廃車のウィッシュの買取例一覧表

[ 車種 / 年式/ 走行距離 / 買取金額 ]の順に掲載しています。

  • ウィッシュ DBA-ZGE20W / 2013年式 / 5.8万km / 6.0万円
  • ウィッシュ DBA-ZGE20G / 2011年式 / 16.万km / 25.0万円
  • ウィッシュ ZGE20G / 2009年式 / 11.0万km / 5.5万円
  • ウィッシュ DBA-ANE11W / 2008年式 / 11.0万km / 2.0万円
  • ウィッシュ ZNE14G / 2007年式 / 12.0万km / 0.5万円
  • ウィッシュ CBA-ZNE14G / 2006年式 / 19.0万km / 3.0万円
  • ウィッシュ ZNE10G / 2006年式 / 17.0万km / 3.0万円
  • ウィッシュ CBA-ZNE10G / 2005年式 / 12.1万km / 3.5万円
  • ウィッシュ ZNE10G / 2005年式 / 16.0万km / 0.1万円
  • ウィッシュ CBA-ZNE10G / 2005年式 / 13.0万km / 0.5万円
  • ウィッシュ CBA-ZNE10G / 2005年式 / 21.0万km / 5.0万円
  • ウィッシュ CBA-ZNE10G / 2005年式 / 8.0万km / 3.1万円
  • ウィッシュ ZNE10G / 2004年式 / 12.3万km / 5.5万円
  • ウィッシュ ZNE10G / 2004年式 / 10.2万km / 2.8万円
  • ウィッシュ ANE10G / 2004年式 / 11.0万km / 0.1万円
  • ウィッシュ ZNE10G / 2003年式 / 19.0万km / 3.5万円
  • ウィッシュ UA-ZNE10G / 2003年式 / 15.0万km / 0.5万円
  • ウィッシュ ZNE10G / 2003年式 / 6.8万km / 0.5万円
  • ウィッシュ ZNE10G / 2003年式 / 13.0万km / 4.0万円
  • ウィッシュ ZNE10G / 2003年式 /17.0万km / 0.5万円

トヨタ・ウィッシュの廃車買取業者なら

おすすめ度No.1 廃車買取のカーネクスト

廃車買取カーネクスト
廃車買取カーネクスト

年式の古いウィッシュで、廃車にするような車でも買取してくれる、業界では最大手の会社がカーネクストです。年間買取・引取台数ともに業界トップクラスのカーネクストは、通常ディーラーで処理してもらうのにはレッカー代や廃車代など費用を取られるパターンが殆どですが、ここではその費用が一切かからないことで有名です。陸運局での登録抹消手続きまで代行してもらえて、更には買取までしてもらえることもあるとの強者ぶりを発揮しています。ただしやはり低年式・多走行での事故車ならさすがに買取金額がつかないような場合でも、レッカー費用も手続き費用も掛からない、0円以上の買取保証を売りにしていますので、安心して任せることができるでしょう。特にトヨタ車の買取を強化している業者になっています。

カーネクストの特徴

  1. 業界トップクラスの取り扱い台数
  2. どんな車でも0円以上の買取保証
  3. 事故車で動かなくてもレッカー費用無料
  4. 運輸支局の登録抹消手続きも無料代行※印紙代も不要
  5. 電話口でそのまま買取金額を知ることができる
  6. ディーゼル車・商用車・トラックなら高額買取実績多数
  7. 専用コールセンターを設置しているので対応力が高い
  8. 365日・全国対応可能

カーネクストの評価

買取金額対応力取り扱い台数
★★★★★★★★★★★★★★★

ウィッシュが廃車でも買取られるのはなぜ?

廃車でも買取価格が付く一般的な理由は先に述べましたが、車種ごとに違いはあるのでしょうか?
ウィッシュが廃車でも買取られる、その理由を詳しく解説していきます。

ウィッシュが廃車でも買取られる理由

ウィッシュは、2003年からトヨタより販売開始された5ナンバーサイズのミニバンです。
約15年間販売されていましたが、残念ながら2017年に製造・販売を終了しました。最終モデルは2009年から販売開始された「2代目・ウィッシュ」で、2017年の製造・販売終了までに1度だけフルモデルチェンジを行っています。老若男女問わず楽々運転できる扱いやすさと、利便性の高さがウィッシュの魅力となっています。ウィッシュは3列シートのステーションワゴンタイプのミニバンですが、車体のサイズ感は5ナンバーサイズのミニバンと同等程度ありますので、ハイルーフのミニバンに較べるとかなり運転操作がしやすくなっています。ウィッシュに搭載されているエンジンは、初代には「1.8L 1ZZ-FE型」、2代目には新型CVTの「Super CVT-i」となっています。どちらも燃費性能が良く、高い技術力が認められているエンジンです。

ウィッシュの魅力の一つとして、さらに安全性能の高さも含まれています。全車に標準装備されているエアバックは「カーテンシールドエアバッグ」と呼ばれており、長いエアバックになります。ウィッシュは3列シートのステーションワゴンタイプのミニバンのため、長いカーテンシールドエアバッグで最後尾まで衝撃をカバーできるよう設計されているのです。
最後に、ウィッシュが【トヨタ製】ということも魅力の一つになります。世界各国から絶大な信頼を得ているトヨタ自動車のクルマは、トヨタ製ということだけで価値が高まります。このことから、ウィッシュは廃車となっても高値で買取られる傾向にあるようです。

実際にウィッシュを買取に出した人の口コミ

実際にウィッシュの廃車買取を依頼された方の口コミを掲載しています。

2003年に購入したウィッシュが故障で動かなくなってしまい、処分したかったので買取に出しました。
廃車と聞いてイメージするボロボロの車ほど古くはなっていなかったので高く買取ってもらえることを期待していたのですが、32万円と予想以上に高く買取ってもらえてうれしかったです。
僕の所有していたウィッシュはオプションで色々とつけていて、そのオプション品の状態がよかったので高額買取に繋がったみたいです。
もともとトヨタ車は高く買取ってもらえると知っていたのですが、それでもこんなに高く買取ってもらえるなんて。僕は友人にススメられた廃車回収の業者に買取ってもらいましたが、トヨタ車ならわりとどこでも高額で買取ってもらえるとか。
今はネットで簡単に買取の見積もりも出してもらえるみたいなので、まずは見積もりを出してもらうことをおススメします。
廃車なのできれいにしておく必要もないし、中古車を買取に出す時よりも気が楽だったし、処分にしたいと思っている人がいるなら早く買取に出しちゃった方がいいと思いますよ。

3年前に購入したばかりのウィッシュで事故を起こしてしまい、廃車にしてしまいました。
フロントガラスはバキバキに割れているし、ボンネットも大きくへこんでいて、当たり前ですが中古車としては買取ってもらえませんでした。
少しでもお金にしたかったので廃車として買取に出したら、廃車でも案外高く買取ってもらえて、35万5千円も貰えました。
まだ購入して3年だったのでエンジンが新品とほぼ変わらない状態だったらしく、買取業者の人に喜ばれました。廃車はエンジンの状態が良ければ高額で買取ってもらえるらしいので、よかったです。
また新しい車を購入しなくてはいけない状況だったので、新車を買う費用に充てたいと思います。事故で廃車にしてしまっても諦めず、買取ってくれる業者を探すって大切だと実感しました。

>>トヨタ車一覧に戻る

>>おすすめ廃車買取業者【全国版】へ戻る

>>廃車買取業者おすすめランキングへ戻る