ファンカーゴ(トヨタ)買取、廃車や事故車でも売れる理由

ファンカーゴ(トヨタ)はなぜ買取専門店や廃車買取専門店で高額売却ができるのでしょうか?

ファンカーゴは、1997年に初代ヴィッツをベースとしたワゴンボディの車として登場しました。当時の欧州ユーザーに向けたデザインで作られており、欧州市場であるイギリスのユーザー満足度調査で1位を獲得しています。コンパクトカーながら広い収納スペースと積載量があり、商用車としても人気が高かったものの2005年に販売を終了しました。実質的な後継車はラクティスです。
こちらでは、ファンカーゴ買取のおすすめの業者をランキング形式でまとめたものや、ファンカーゴが廃車・事故車であっても高額売却が出来る理由、ファンカーゴの高額売却に必要なポイントをご紹介します。

ファンカーゴ買取のおすすめ業者ランキングBEST3

ファンカーゴを高額買取しているおすすめの業者をランキング形式でご紹介します。ファンカーゴの買取を行う業者の中で事故車や廃車予定の状態であっても高額売却が期待できる業者さんを選びました。これからファンカーゴの売却を検討されている方は参考にしてください。

第1位 ファンカーゴ買取りならカーネクスト

中古車買取のカーネクストは、ファンカーゴの買取を強みとしており、廃車や事故車のファンカーゴの買取も行なっています。また、面倒な廃車手続きも全部お任せできます。

PC 事故車買取カーネクスト
SP 廃車買取カーネクスト

廃車買取の評価 廃車引取りの評価 廃車手続きの評価
 ★★★★★ ★★★★★  ★★★★★

中古車買取カーネクストは、海外にも販売ルートを持っているため、海外で需要があるトヨタ・アルファード、トヨタ・ハイエースバンなどの車は高価買取が期待できます。
海外で人気の高いファンカーゴなら故障していたり動かない車、事故車などの車でも買取ることができます。
中古車買取カーネクストは、0円以上の買取保証で車の買取を行っていて、車の引取りから廃車手続き代行にかかる費用まで全てを無料で対応しています。
見積りは無料なので安心して問合せすることができます!ファンカーゴを売却予定でしたら中古車買取カーネクストに見積もりの依頼をすることをオススメします

toiawase

ファンカーゴ買取をしている他のおすすめ業者

ファンカーゴの車買取で高額買取が期待できる業者さんです。車の買取り価格や引き取り料金、お見積の方法などはお問い合わせ下さい。

第2位 中古車買取のカーチス

カーチスは、 株式会社カーチスの運営しており中古車の買取、販売事業を全国に展開して行っています。また、自動車保険を中心とした各種損害保険商品もあわせて販売しています。カーチスは24時間買取の受付を行っており、どこでも出張査定を行っていますので、ユーザーが店舗まで持ち込みをしなくても査定を受けることが可能です。また車買取比較.comや、ズバット車買取比較におけるお客様満足度調査で2006年4月~2014年3月の期間、カーチスは8年連続で顧客満足度No.1を獲得しています。

 運営会社 株式会社カーチス
 所在地 〒102-8578 東京都千代田区紀尾井町4番1号 新紀尾井町ビル2F
 連絡先 TEL:0120-55-0010
 対応地域 全国対応

カーチスのファンカーゴの買取実績、お客様による口コミ

ファンカーゴの買取実績:34,000円~ 年式H14年

何社か聞いてみていたが一番丁寧な対応だったこちらに依頼しました。廃車の書類が沢山あったので不明点もすべて教えてもらえたのがよかった。

 第3位 中古車買取のビッグモーター

ビッグモーターは株式会社ビッグモーターが運営しています。
ビッグモーターは全国に307店舗のネットワークがあります。中古自動車の年間販売台数と年間買取台数は日本一位の実績があります。自社で買取、販売を一貫して行えるため買取金額に関してもお客様に還元が出来ることで高価買取が出来る仕組みになっています。
無料査定は午前8時から午後22時まで年中無休でお電話で対応しています。また、実車査定の出張査定も行っていますのでお気軽にご相談ください。

 運営会社 株式会社ビッグモーター
 所在地 〒106-6120 東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー 20F
 連絡先 TEL:0120-17-0001
 対応地域 全国対応

ビッグモーターのファンカーゴの買取実績、お客様による口コミ

ファンカーゴの買取実績:30,000円~ 年式H17年

買取業者が自宅まで査定に来てくれたので助かった。当日の営業担当の方の査定も早く終わったので驚きました、車の手続きの対応も早かったです。

ファンカーゴ(トヨタ)を高く売却するために

ファンカーゴが高額で売却できる2つの理由と、ファンカーゴを高額売却するために必要な3つのポイントをご紹介します。
ファンカーゴを売却される前に抑えておきたい大切なポイントになりますので、これからファンカーゴの売却を検討されている方はぜひ参考にしてみてください。

ファンカーゴが廃車・事故車でも売れる理由

なぜファンカーゴは廃車予定の状態や、事故車になっても高額での売却が可能なのでしょうか。
ファンカーゴが廃車予定の状態や事故車や故障車になっても高額売却が出来る理由をご紹介します。

リトラクタブルリヤシートが秀逸

リヤシートを床下に収納するデザインは世界初のアイデアでした。このシートアレンジによりコンパクトカークラスの中でも最大のラゲッジスペースを確保できるようになっています。コンパクトカーながら車中泊も可能だったため、アウトドアや旅行などに利用するユーザーもいました。車内高も120cmあり、車内で着替えるなども可能。キャビンの容量自体も大きかったため、引っ越しなど大きな荷物を運ぶことも出来たため、軽トラックのように荷室を最大限に利用したユーザーも多かったようです。
また、リヤシートを収納して荷室を拡げた状態で商用車として利用していた企業も多く、商用で人気のボディーカラーが白のファンカーゴはリセールバリューも高い車となっています。

ファンカーゴ搭載人気の1NZエンジン

1NZエンジンはトヨタ自動車の小型自動車やセダンに共通するエンジンで、人気が高くなっています。
特に海外で人気の高いカローラシリーズにも搭載しているエンジンのため、互換性も高いことから海外輸出向けのエンジンとして部品人気が高いのです。
海外では修理や整備を行い車を乗り続ける人が多いのですが、基本的には日本国内のような車検制度がないため都度検査ではなく、故障したら直すというスタンスなのです。エンジンは新品に乗せ換えると高額な修理代金が必要になってしまうため、このように互換性の高い中古エンジンを載せ替えることで長く車を乗り続けることが出来ています。
ファンカーゴ自体は1999年から2005年と販売期間が短い車ではあったものの、部品など細部に人気のパーツが使用されており、リサイクルパーツ取り扱い業者からも人気の車となっています。

海外での流通数があるため不動車でも価値がつく

ファンカーゴは2005年に販売を終了しています、そのため最も新しい年式であっても15年落ちになってしまうのです。国内の中古車買取店では、年式10年落ちや、走行距離10万キロを超えた中古車は査定が一気に下がる傾向にあります。そのため走行可能な状態であっても買取は厳しいのです。
走行可能な車で状態がよい場合でも、部品どり専門の業者の方が、解体をして取り出した元気なエンジンを再販することで利益を得ることが出来るため、中古車買取店よりも良い査定が出来る可能性があります。

ファンカーゴを買取専門業者に売却する時の3つのポイント

ファンカーゴを買取専門業者に高額売却するために必要な3つのポイントをご紹介します。
ファンカーゴを売却予定の方や、売却のために見積もりに出す予定がある方はぜひ参考にしてみてください。

動かなくなってしまった事故車や、故障車は部品査定

事故や故障によって動かなくなってしまった場合、買取業者へ持ち込みをすることも出来ないためどこの業者へ依頼すれば、不動車を買取してもらえるのかわからないという方も多いのではないでしょうか。テレビなどの広告宣伝で有名な中古車買取店では、不動車など状態が厳しい車に対して査定も厳しくなることが多いのです。それは、中古車買取店がもともと車としての再販を行うことをメインに行っているため、不動車の処分や売却の販路を持っていないことが要因となっています。不動車は自宅や駐車場で保管されている場合引取のレッカーなども必要になります。不動車対応が得意な廃車買取業者などではレッカーも所有しており、部品の取り出しや車の解体後のリサイクルで利益を得ることが出来るため、負担をかけずに買取ができるのです。

海外ではヤリスヴァーソとして販売されていた

ファンカーゴはもともと海外仕様として販売されているヤリスのバンタイプとして、ヤリスヴァーソという名称で国内外に販売されていました。
欧州でも人気のデザインだったため、海外での人気も高く、日本国内で取り出されたファンカーゴの中古車部品が、世界中に修理部品として海外輸出されています。
海外輸出を行っている廃車買取業者や、リサイクルパーツ販売業者にとっては、ファンカーゴのエンジンや、外装パーツなど再利用が出来る状態であれば、利益を得ることができる車種だったため、販売終了から15年弱経っている今でも買取がつく可能性があります。

相見積をすることで交渉して買取額UP

一般的に車の売却をする機会はそんなに多くはありません。3年の車検ペースごとに買い替える人もいるものの、車の平均使用期間は8.35年といわれているため、車買取業者とのやり取りをするのも初めてという人が多いのです。特に車の買い替えをする時にいままでは下取りを利用していたという人も多く、買取業者との売却流れも良く分からないまま終わってしまったという声もあります。車の買取業者は、基本的に最初の提示金額は低く見積っている業者も多いのですが知らずにそのまま売却してしまい損をしている人も少なくありません。出来るだけ高く買取をしてもらうためには、複数の業者へ相見積を依頼することと、その提示額を交渉の手段へと利用することで、買取額UPをはかることをおすすめします。

ファンカーゴ(トヨタ)買取りのまとめ

ファンカーゴ(トヨタ)は、人気の高い車種になりますが、廃車予定の状態や事故車になってしまうと高額買取が出来ないのでは、処分費用がかかるのではと思われるかもしれませんが、廃車や中古車買取の実績がある買取業者を選んでいただくことで、人気の高い車をお得に売却することが出来ます。

ファンカーゴ以外の高価買取り車種一覧

ファンカーゴ以外にも高価買取が可能なトヨタ車をご紹介しています。トヨタ車はどうして高価買取ができるかの理由や高額売却のポイントなどをご紹介していますので、参考にしてみてください。

コンパクト
bBアクア、、アレックスイストヴィッツヴォルツカローラスパシオカローラランクスカローラルミオンパッソファンカーゴプラッツブレイドポルテラウムラクティス
セダン
アリオンアリストアルテッツァウィンダムカローラカローラアクシオクラウンクラウンアスリートクラウンマジェスタセルシオチェイサープリウスプレミオプログレマークⅡマークX
スポーティ
MR-SMR2カローラレビンスープラスプリンターセリカソアラ
ワゴン
カルディナカローラフィールダーマークIIブリットハイエースワゴンプロボックス
ミニバン
アイシスアルファードイプサムウィッシュヴェルファイアヴォクシーエスティマガイアシエンタタウンエースノアノアグランビアライトエースノアレジアスエース
SUV
RAV4ヴァンガードクルーガーハイラックスサーフハリアーランドクルーザープラド
商用車
ダイナトラックタウンエーストラックタウンエースバンハイエースバンハイエースレジアス

エリア別の車買取り情報一覧

全国の車買取りについてご紹介しています。おすすめの買取業者の情報や口コミ、車の手続きに関することをご紹介していますので、参考にしてみてください。

北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 東京都 千葉県 神奈川県 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 兵庫県 大阪府 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県