京都市北区の廃車買取業者おすすめランキングBEST5

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
京都府の廃車買取業者ランキング

京都府京都市北区で廃車を処分検討されている方はいないでしょうか?廃車は、費用をかけずに廃車にすることができます。しかも、需要がある車であれば高値で売れるケースがあります。

こちらでは、京都市北区の廃車買取おすすめ業者をご紹介します。

◇こんな方におすすめ

  1. 仕事で時間がないので業者に任せたい
  2. お金をかけずに廃車にしたい
  3. 少しでも高く廃車にする車を手放したい
  4. フロントタイヤが破損した事故車を処分したい
  5. サビでボロボロの故障車を廃車にしたい
  6. 信頼と実績がある業者に依頼したい
  7. 中古車買取店に断られた廃車を処分したい
  8. 車検が切れて動かない車を処分したい
  9. 免許返納で不要な車を売りたい

京都市北区の廃車買取業者ランキング

おすすめする廃車買取業者は、廃車の買取以外にも車の解体や車のパーツのリサイクル、海外輸出などを行っています。事故車や不動車、故障車などの車でも独自の販売ルートを活かして利益を出しています。そのため、廃車費用は無料で廃車を買取ってくれることがほとんどです。廃車買取業者を探す時間を省けるように、京都市北区でおすすめの廃車買取業者をランキング形式でご紹介します。

第1位 京都市北区の廃車買取カーネクスト

京都市北区全域を対応している廃車買取カーネクストは、廃車を買取ることができます。カーネクストに依頼すると、廃車費用無料で廃車手続きも代行で行ってくれます。廃車手続きに必要な書類を揃えるだけで楽に廃車にすることができます。希少性の高い車や需要がある車は、事故車や不動車、故障車でも高値で買取ってくれるケースがあります。見積依頼は、朝8時から夜10時まで年中無休で電話がオペレーターと繋がります。夜遅くまで問い合わせができるので、忙しい方でも問合せることができます。電話が難しい方は、フォームから簡単に問合せることができるので安心です。

◇京都市北区の廃車買取カーネクストの特徴

  1. どんな車でも0円以上の買取保証付き!
  2. 不動車でもレッカー引取料など無料!
  3. 廃車手続きなどの面倒な手続きも代行!
  4. 他社で「0円」と言われた車でも買い取ってもらえる可能性あり!
  5. 国内外に独自販売ルートを保有している

京都市北区で廃車に困ったら、カーネクストに相談するとよいでしょう。

廃車買取カーネクストの口コミや評判

先日、購入したばかりの「トヨタ・プリウス」で事故を起こしてしまい廃車にすることにしました。フロント部分が酷く損傷している車でしたが、高年式の車だったので想定より高く売ることができました。車引取り費用や廃車手続き代行費用が無料だったので助かりました。

第2位 株式会社 ラ・テール

株式会社ラ・テールは、京都府京都市にある廃車買取業者です。自動車リサイクル・リビルト部品販売、各種自動車販売、自動車解体などの事業を行っています。株式会社ラ・テールの廃車買取事業では、廃車、古いクルマ、事故車、不要なクルマなどの高価買取を実現しており、多くの評価も集めています。リサイクルパーツ販売事業や輸出事業も行っていることなどが、高価買取が出来ている理由といえるでしょう。事故車や故障車も対応してくれますので、まずはお問い合わせを。

所在地
〒601-8113 京都府京都市南区上鳥羽南苗代町5-1(本社)

対応エリア
宇治市、乙訓郡大山崎町、交野市、亀岡市、京田辺市、京都市右京区、京都市上京区、京都市北区、京都市左京区、京都市下京区、京都市中京区、京都市西京区、京都市東山区、京都市伏見区、京都市南区、京都市山科区、木津川市、久世郡久御山町、城陽市、相楽郡笠置町、相楽郡精華町、相楽郡南山城村、相楽郡和束町、高槻市、綴喜郡井手町、綴喜郡宇治田原町、長岡京市、南丹市、寝屋川市、枚方市、船井郡京丹波町、三島郡島本町、向日市、八幡市

自動車リサイクル法許可
引取許可 20651000004号、フロン許可 20652000004号、解体許可 20653000004号、破砕許可 20654000004号

第3位 株式会社旭商会

株式会社旭商会は、低年式車・過走行車・不動車・事故車すべての廃車を現金で買取を行っており、車両本体価格・自動車税未経過分(軽自動車除く)・自動車重量税未経過分・自賠責保険未経過分が受け取れます。車両を持ち込みの際はお帰りは最寄の駅まで送ってくれる嬉しいサービスもあります。

所在地
〒611-0041  京都府宇治市槙島町三十五23番地

対応エリア(無料)
京都市 (一部地域除く)、宇治市、城陽市、久世郡久御山町、八幡市、綴喜郡宇治田原町、京田辺市、向日市、長岡京市、相楽郡和束町、相楽郡笠置町、木津川市、相楽郡精華町、綴喜郡井手町、乙訓郡大山崎町、亀岡市、南丹市(美山・日吉除く)
【その他、京都・大阪・滋賀・奈良も引取可能(有料)】

自動車リサイクル法許可
引取許可 20261000112号、フロン許可 20262000112号、解体許可 20263000112号

第4位 有限会社A.R.I corporation

有限会社A.R.I corporationは、京都府八幡市にある廃車買取業者です。年間台数30,000台もの実績があり自動車リサイクル法許可もしっかりと得ているので、安心して任せることが出来る業者さんです。京都府で廃車買取業者をお探しの方は、有限会社A.R.I corporationへもお見積り依頼を。

所在地
〒614-8053 京都府八幡市八幡水珀49番地

対応エリア
京都府エリア

自動車リサイクル法許可
引取許可 20261001073号、フロン許可 20262001073号、解体許可 20263001073号、破砕許可 20264001073号

第5位 アイ・エッチ・エム・トレイド 株式会社

アイ・エッチ・エム・トレイド株式会社は、京都府京都市にある廃車買取業者です。ELVリサイクル事業、中古自動車の買い付け、海外への輸出、廃車買取・中古車輸出などの事業を行っています。アイ・エッチ・エム・トレイド株式会社は、自動車リサイクル事業を通じて地球環境保護に貢献していますので、引取り依頼をした廃車もきちんとリサイクルされます。自社のリサイクル工場があり直接買取、自動車リサイクルシステム登録業者、海外ネットワークがあるなどがアイ・エッチ・エム・トレイド株式会社の強みであり、選ばれる理由となっているのではないでしょうか。少しでも買取価格を上げてほしい方は、アイ・エッチ・エム・トレイド株式会社へのお問い合わせを。

所在地
〒604-8381 京都府京都市中京区西ノ京職司町67-72 アイエッチエムビル(本社)

対応エリア
※京都府エリア

自動車リサイクル法許可
古物商許可 611090130039号

京都市北区で廃車が売れるのはなぜ?

京都市北区を対応しているの廃車買取業者は、なぜ廃車でも買取りできるのでしょうか?こちらでは、京都市北区の廃車買取業者が買取りできる3つの理由をピックアップしました。

廃車を海外へ輸出する

中古車として再販できないようなボロボロの廃車などは、海外に輸出をして販売しています。海外では、走行距離が20万キロを超えるような車でも走っています。日本車は、海外の車と比べて非常に信頼性が高い為、日本国内で走らないような車でも海外ではニーズがあります。特にトヨタ車のハイエースたランドクルーザーなどは人気が高く高値で買取されています。

パーツを国内外で販売する

再販が難しい車でも、中古パーツとして国内外問わず再販利用しています。海外でも多くの日本車が走っているため、日本車のパーツは非常に需要があります。中古パーツを販売する際は、機能検査などを行う為、新品に近い品質が高い状態で販売しているので安心して購入することができます。

鉄・スクラップの資源再利用

事故車などの場合、再販が難しくパーツの再利用もできません。その場合、スクラップにして鉄の塊として国内外で資源の再利用を行っております。鉄は需要があるので世界各国に輸出を行い取引していることが多いです。

京都市北区で廃車買取業者を選ぶポイント

廃車依頼する業者選びを間違えるとトラブルに巻き込まれるケースがあります。こちらでは京都市北区で廃車買取業者を選ぶポイントをご紹介します。

◇廃車を依頼する際に確認すべきこと

  1. 廃車費用についての確認
  2. 廃車手続き代行の有無
  3. 廃車の買取価格

廃車を依頼する前に廃車費用を確認する

一般的に廃車をする際は、廃車の引き取り手数料や自動車解体費用がかかると言われています。ディーラーで廃車をする際は、これらの手数料に約5万円以上かかることも。特に車検切れの車や故障車などの不動車はレッカー車で引き取ってもらいますので、自動車の引き取り費用だけで数万円になることがあります。廃車にする際には不安になる事もあると思いますが、ご安心ください。廃車買取の専門業者はレッカーや積載車などを所有していますので、不動車であっても無料で引取りをしてもらえる事があります。
廃車を依頼する前に必ず廃車にかかる費用は確認しましょう。

廃車手続き代行について確認する

自動車を廃車にする際は、自動車の車両本体を解体処理することと合わせて、運輸局で廃車手続き(抹消登録)をする必要があります。実際に運輸局で廃車手続きの経験がある方は分かると思いますが、面倒な手続きの上、運輸局で待ち時間も長く、廃車手続きをするには時間や費用がかかってきます。当サイトでおすすめしたカーネクストなどは、廃車手続きなどの費用は一切無料のサービスです。廃車手続きとは以下の登録手続きの事を指します。

◇普通自動車の場合

一時抹消:登録識別情報等通知書
永久抹消:登録事項等証明書

◇軽自動車の場合

一時抹消:自動車検査返納証明書
永久抹消:検査記録事項等証明書

廃車手続きを代行してもらえるか、その費用はかかるのかについて必ず確認しましょう。

廃車買取の価格を確認する

新車から10年が経過した車や、10万km以上走行している車は廃車と呼ばれ、日本国内では価値が無いと言われています。しかし、世界では日本車は大人気で廃車同然の車でも高値で取引されている車種もあります。あなたが乗っている車も、もしかすると買取り価格がつく可能性もあります。
廃車買取の価格は廃車の依頼する前に必ず確認しましょう。

廃車手続きについて

こちらでは廃車手続きに必要な書類や費用についてご説明いたします。

◇自分で廃車手続きをする場合の費用

  1. 印鑑登録証明書:1通300円
  2. 戸籍謄本:1通450円
  3. 一時抹消登録手数料:1件350円

◇廃車買取業者に依頼した場合の費用
「印鑑登録証明書」や「戸籍謄本」の750円程度が必要になります。
その他「一時抹消登録手数料」や運輸支局までの交通費や時間と労力がかかりません。

廃車手続き代行に必要な書類

廃車買取業者が代行で廃車手続きをするために必要な一般的書類はこちらです。「普通自動車」と「軽自動車」で必要書類が異なるので注意してください。
所有者住所と印鑑証明書に登録している住所が不一致等の場合、「住民票」や「戸籍の附票」などの書類が必要になります。
分からない場合は、廃車買取業者の担当スタッフが教えてくれます。

◇普通自動車の場合の必要書類

  1. 自動車検査証(車検証)の原本
  2. 自賠責保険証(※車検切れ不要)
  3. リサイクル券
  4. 所有者の印鑑証明書
  5. 印鑑証明書に登録している実印
  6. 譲渡証明書
  7. 委任状

◇軽自動車の場合の必要書類

  1. 自動車検査証(車検証)の原本
  2. 自賠責保険証(※車検切れ不要)
  3. リサイクル券
  4. 申請依頼書
  5. 所有者の認印

廃車手続き代行の注意点

廃車買取業者が廃車手続きに必要な書類とナンバープレート前後2枚をもって、管轄の運輸支局(軽自動車の場合は軽自動車協会)にて廃車手続きを行います。
書類に不備があると廃車手続きが完了しません。
買取金額がついている場合、振込までに時間がかかる可能性があるので不備がないように注意する必要があります。
特に遺産案件などは、必要書類が複雑になるので1回の廃車手続きで完了することが難しいので、分からないことや不明点があれば担当スタッフに都度確認しましょう。

京都市北区の廃車買取の相場とは?

京都市北区は、廃車買取業者が少なく、オークションの規模も小さいです。そのため、業者が競り合うことが少ないので買取相場は低くなります。少しでも高く売りたい方は、業者選びが非常に重要になってくるので慎重に業者を選ぶ必要があります。海外で需要がある人気の車であれば高価買取も期待できます。

>>なぜトヨタ車は廃車でも高く買取できるのか?

トヨタ・アルファードの廃車買取相場

トヨタ・アルファードは、海外で需要があるので走行に問題がない車であれば高価買取も期待できます。事故車や不動車などの車になると買取相場は低くなります。

◇走行距離10万キロ・年式H20式
不動車・事故車:0~10万円
可動車:3~40万円

◇走行距離10万キロ・年式H15式
不動車・事故車:0~5万円
可動車:0~7万円

トヨタ・ランドクルーザープラドの廃車買取相場

トヨタ・ランドクルーザープラドは、海外で人気がある車なので不動車・事故車でも買取金額がつきやすいです。年式が古くても車の状態が良ければ高値で売れるケースが多いです。

◇走行距離10万キロ・年式H20式
不動車・事故車:0~30万円
可動車:20~70万円

◇走行距離10万キロ・年式H15式
不動車・事故車:0~20万円
可動車:10~60万円

トヨタ・ハリアーの廃車買取相場

トヨタ・ハリアーは、SUV車のため海外でも人気があります。そのため、走行に問題がないハリアーであれば高価買取が期待できます。

◇走行距離10万キロ・年式H20式
不動車・事故車:0~10万円
可動車:5~40万円

◇走行距離10万キロ・年式H15式
不動車・事故車:0~5万円
可動車:3~30万円

ハイエースバンの廃車買取相場

トヨタ・ハイエースバンは、年式が古い車でも海外で需要がある車です。事故車や不動車、でもリサイクルパーツやリビルドパーツとして再利用することができるので買取金額がつきやすいです。

◇走行距離10万キロ・年式H20式
不動車・事故車:0~10万円
可動車:10~100万円

◇走行距離10万キロ・年式H15式
不動車・事故車:0~15万円
可動車:5~60万円

◇走行距離30万キロ・年式H15式
不動車・事故車:0~10万円
可動車:5~50万円

トヨタ・プリウスの廃車買取相場

トヨタ・プリウスは、年式が古すぎると買取金額は付きにくいです。平成25年式以降の多走行車でも買取相場は高くなりやすいです。

◇走行距離10万キロ・年式H20式
不動車・事故車:0~5万円
可動車:2~15万円

◇走行距離10万キロ・年式H15式
不動車・事故車:0~1万円
可動車:0~3万円

トヨタ・ノアの廃車買取相場

トヨタ・ノアは、海外でも人気が高い車です。低年式・多走行でも車の状態が良ければ、買取金額がつきやすいです。

◇走行距離10万キロ・年式H20式
不動車・事故車:0~5万円
可動車:3~30万円

◇走行距離10万キロ・年式H15式
不動車・事故車:0~1万円
可動車:0~3万円

トヨタ・ヴォクシーの廃車買取相場

トヨタ・ヴォクシーは、海外で需要がある車です。修理に必要なパーツや部品の需要が高く、事故車や不動車、故障車でも買取ってもらいやすいです。

◇走行距離10万キロ・年式H20式
不動車・事故車:0~10万円
可動車:3~40万円

◇走行距離10万キロ・年式H15式
不動車・事故車:0~3万円
可動車:0~10万円

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。