アリオン(トヨタ)買取、廃車や事故車でも売れる理由

アリオン(トヨタ)はなぜ買取専門店や廃車買取専門店で高額売却ができるのでしょうか?

アリオンは、トヨタ・カリーナの後継車として2001年に登場しました。スポーティなデザインやオプションでエアロパーツを取り付けることが出来たり、ローダウンするなど行うことが可能で、同時期に販売された姉妹車であるトヨタ・プレミオの落ち着いたデザインとは差別化を行いスポーツカーとして若々しいキャラクターを与えられました。また、リヤシートにダブルフォールディング機能やリクライニング機構がついていてセダンでありながら幅広い用途に利用が可能な特徴があります。
こちらでは、アリオン買取のおすすめの業者をランキング形式でまとめたものや、アリオンが廃車・事故車であっても高額売却が出来る理由、アリオンの高額売却に必要なポイントをご紹介します。

アリオン買取のおすすめ業者ランキングBEST3

アリオンを高額買取しているおすすめの業者をランキング形式でご紹介します。アリオンの買取を行う業者の中で事故車や廃車予定の状態であっても高額売却が期待できる業者さんを選びました。これからアリオンの売却を検討されている方は参考にしてください。

第1位 アリオン買取りならカーネクスト

中古車買取のカーネクストは、アリオンの買取を強みとしており、廃車や事故車のアリオンの買取も行なっています。また、面倒な廃車手続きも全部お任せできます。

PC 事故車買取カーネクスト
SP 廃車買取カーネクスト

廃車買取の評価 廃車引取りの評価 廃車手続きの評価
 ★★★★★ ★★★★★  ★★★★★

中古車買取カーネクストは、海外にも販売ルートを持っているため、海外で需要があるトヨタ・プレミオ、トヨタ・ランドクルーザープラドなどの車は高価買取が期待できます
海外で人気の高いアリオンなら故障していたり動かない車、事故車なのど車でも買取ることができます。
中古車買取カーネクストは、0円以上の買取保証で車の買取を行っていて、車の引取りから廃車手続き代行にかかる費用まで全てを無料で対応しています。
見積りは無料なので安心して問合せすることができます!アリオンを売却予定でしたら中古車買取カーネクストに見積もりの依頼をすることをオススメします

toiawase

アリオン買取をしている他のおすすめ業者

アリオンの車買取で高額買取が期待できる業者さんです。車の買取り価格や引き取り料金、お見積の方法などはお問い合わせ下さい。

第2位 中古車買取のビッグモーター

ビッグモーターは株式会社ビッグモーターが運営しています。
ビッグモーターは全国に307店舗のネットワークがあります。中古自動車の年間販売台数と年間買取台数は日本一位の実績があります。自社で買取、販売を一貫して行えるため買取金額に関してもお客様に還元が出来ることで高価買取が出来る仕組みになっています。
無料査定は午前8時から午後22時まで年中無休でお電話で対応してします。また、実車査定の出張査定も行っていますのでお気軽にご相談ください。

 運営会社 株式会社ビッグモーター
 所在地 〒106-6120 東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー 20F
 連絡先 TEL:0120-17-0001
 対応地域 全国対応

ビッグモーターのアリオンの買取実績、お客様による口コミ

アリオンの買取実績:500,000円~ 年式H22年

査定の申し込みをしてからすべてのことに関してスピーディでした。査定に来てくれた担当者さんも車のプロといった感じで素早い査定でしたし、その日に買取が決まって車の引取りまでも早くて驚きました。時間がない方にはとても助かるサービスだと思います。

第3位 中古車買取のガリバー

ガリバーは、株式会社IDOMの運営している中古車販売、買取事業です。全国に約550の実店舗ネットワークを持っており、買取を行なった車は、自社の販売店舗またはオークション、海外店舗へと展開しています。
買取で仕入れた車を販売するまでに一切の中間マージンを挟まないため高額での買取が出来ます。また、買い取った車両は在庫期間を短く決めているため在庫管理することによるコストを削減、売り切ってしまえるのは幅広い販路に自信があるからこそです。コスト削減による還元によって、さらに高額査定ができています。

 運営会社 株式会社IDOM
 所在地 〒100-6425 東京都千代田区丸の内2-7-3 東京ビルディング25階
 連絡先 TEL:0120-22-1616
 対応地域 全国対応

ガリバーのアリオンの買取実績、お客様による口コミ

アリオンの買取実績:110,000円~ 年式H15年

アリオンを売却するにあたり何社か相見積をさせてもらいましたが、引取を行った後に買取金額を値下げしてくる業者もあると友人に聞いたため不安を覚え、クレームガード保証という買取額保証制度があるガリバーさんにお願いしました。

アリオン(トヨタ)を高く売却するために

アリオンが高額で売却できる3つの理由と、アリオンを高額売却するために必要な3つのポイントをご紹介します。
アリオンを売却される前に抑えておきたい大切なポイントになりますので、これからアリオンの売却を検討されている方はぜひ参考にしてみてください。

アリオンが廃車・事故車でも売れる理由

なぜアリオンは廃車予定の状態や、事故車になっても高額での売却が可能なのでしょうか。
アリオンが廃車予定の状態や事故車や故障車になっても高額売却が出来る理由をご紹介します。

ラゲージの広さ、積載量の多さがプラス査定

アリオンは5ナンバークラス(ボディサイズが、全長4700mm・全幅1700mm・全高2000mmを超えないもの)中で、クラストップレベルの室内の広さがあります。
これは姉妹車プレミオにも言えることですが、ミニバンに比べセダンは車内環境が狭いといわれてしまうことが多くありました。その中で室内環境の広さ、リヤシートをダブルフォールディング機構を使うことで完全なラゲッジスペースへと変更が可能になっており、リヤ部分に長尺な荷物の積載も可能になっています。ゴルフバッグや釣具など積載物を選ばないところがセダン人気が下がってしまっている中でもファンが離れない理由ではないでしょうか。

エンジンの耐久性、トヨタの信頼度

海外ではアリオンと姉妹車プレミオの人気がかなり高くなっています。それは、トヨタ車の中でも世界に知られているエンジンの耐久性の高さが大きな要因なのです。年式が10年落ちとなると国内での中古車価格はかなり下がってしまいます。ですが海外では10年落ちでも高い価格でトヨタ車は取引されているのです。それは、長く乗ることが出来る良質なエンジンを搭載しているからです。修理を行うことで長く乗ることが可能なガソリン対応のアリオンは海外で人気が高く、海外の車買取業者も日本国内のオートオークション会場で探しています。そのため、海外輸出を行う業者では高価買取が可能になっています。

教習車、社用車にも人気の万人が乗りやすいセダン

アリオンは2007年にフルモデルチェンジを行い二代目が発売され、現在8色のカラー展開があります。ですが、中古車で人気のアリオンのカラーは、初代から変わっておらずホワイト系に人気があります。その理由として、ホワイト系のアリオンは好感度が高く、教習所の練習車や法人の社用営業車としても人気が高いことに理由があります。
またホワイト系のボディカラーは汚れや傷が実は目立ちにくいということから人気が高いのです。
セダンはレンタカーや代車としても安定した人気が高く、SUVやミニバンが人気を高めていても一定のユーザーから変わらず支持を受けています。

アリオンを買取専門業者に売却する時の3つのポイント

アリオンを買取専門業者に高額売却するために必要な3つのポイントをご紹介します。
アリオンを売却予定の方や、売却のために見積もりに出す予定がある方はぜひ参考にしてみてください。

車の状態によっては車のパーツ毎に査定が必要

中古車として人気が高いアリオンですが、もしも中古車としての利用が難しいような状態になってしまっていた場合買取はつかないのでしょうか。
中古車としての再販が見込める状態でなければ買取ができない中古車販売店では買取額がかなり下がってしまったり、買取が出来ないという場合もあります。ですが、買取ができる業者もいるのです。それは車のパーツ毎に査定ができる業者です。車の解体を行い、車の整備工場や修理工場へ車のリサイクルパーツを販売している業者では車の査定を行う際、パーツ毎に査定をしています。そのため、事故車や故障車であっても買取額をつけることが出来るのです。

海外では低年式、多走行のダメージが少ない

海外へ輸出している業者では、海外へ輸出が可能な中古自動車のハードルが国内販売とは違います。まずは走行が可能かどうか、そして修理がしやすいかです。海外を走行している日本車は型式が古いものもたくさんあります。その中でも修理がしやすいディーゼルエンジン車などは平成に変わったころの車も多く走っています。ハイブリッドモデルが国内では増えているものの、消耗品であるバッテリーは耐久性がガソリン車に比べて弱いため、長く乗ることを考えている海外のユーザーからはガソリン車が好まれやすい傾向にあります。そのため、輸出を主に行う車買取業者では年式が古いことや多走行なことがマイナスにならずに買取をすることが出来ています。

車買取店への交渉には相見積が必須

価値が高い車ほど、業者ごとに買取額の差も大きくなります。特にトヨタ・アリオンなどは探しているユーザーがすでにいる状態で買取をしたい業者も多いため、一店舗のみに見積もりをとってしまうと交渉を行うことも難しく、高価買取への道が遠くなってしまいます。前もって相見積をとれる状態にしておき、車買取業者で競合が起こるようにすることで、自然に交渉が出来るようにしておくことが、普段から車に関わっておらず詳しくない人でも高額売却を行える準備となるのです。
特に、個人で車を売却すると足元を見られてしまうことも多いので、出来るだけ損をしないためにも相見積をおすすめします。

アリオン(トヨタ)買取りのまとめ

アリオン(トヨタ)は、人気の高い車種になりますが、廃車予定の状態や事故車になってしまうと高額買取が出来ないのでは、処分費用がかかるのではと思われるかもしれませんが、廃車や中古車買取の実績がある買取業者を選んでいただくことで、人気の高い車をお得に売却することが出来ます。

アリオン以外の高価買取り車種一覧

アリオン以外にも高価買取が可能なトヨタ車をご紹介しています。トヨタ車はどうして高価買取ができるかの理由や高額売却のポイントなどをご紹介していますので、参考にしてみてください。

コンパクト
bBアクア、、アレックスイストヴィッツヴォルツカローラスパシオカローラランクスカローラルミオンパッソファンカーゴプラッツブレイドポルテラウムラクティス
セダン
アリオンアリストアルテッツァウィンダムカローラカローラアクシオクラウンクラウンアスリートクラウンマジェスタセルシオチェイサープリウスプレミオプログレマークⅡマークX
スポーティ
MR-SMR2カローラレビンスープラスプリンターセリカソアラ
ワゴン
カルディナカローラフィールダーマークIIブリットハイエースワゴンプロボックス
ミニバン
アイシスアルファードイプサムウィッシュヴェルファイアヴォクシーエスティマガイアシエンタタウンエースノアノアグランビアライトエースノアレジアスエース
SUV
RAV4ヴァンガードクルーガーハイラックスサーフハリアーランドクルーザープラド
商用車
ダイナトラックタウンエーストラックタウンエースバンハイエースバンハイエースレジアス

エリア別の車買取り情報一覧

全国の車買取りについてご紹介しています。おすすめの買取業者の情報や口コミ、車の手続きに関することをご紹介していますので、参考にしてみてください。

北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 東京都 千葉県 神奈川県 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 兵庫県 大阪府 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県