大阪の運転免許更新手続きがオンライン予約に?コロナ感染防止対策で完全予約制に!【重要】

2020年7月1日から、大阪府での運転免許更新・学科試験がオンライン予約システムによる完全予約制となりました。

これまでは、電話予約により門真運転免許試験場もしくは光明池運転免許試験場においてのみ運転免許更新手続きが可能となっていましたが、2020年7月1日からは門真運転免許試験場・光明池運転免許試験場に加えて各警察署にて運転免許更新手続きが可能となり、運転免許更新手続きを行う際は、PCまたはスマートフォンからオンライン予約での完全予約制となっています。

そこで今回は、大阪府にお住まいの方が運転免許更新手続きをする場合のオンライン予約方法や当日の流れなどについて詳しくご紹介いたします。大阪府にお住まいの方でこれから運転免許更新手続きをする予定の方は、こちらの記事をぜひ参考にしてみてください。

 

トヨタ車 強化買取中

 

運転免許更新手続きオンライン予約方法

今回大阪府に初めて導入された運転免許更新手続きのオンライン予約方法について詳しくご説明いたします。併せて、オンライン予約をする際の注意点についてもご説明いたしますので、ぜひ参考にしてみてください。

オンライン予約の流れ

運転免許更新手続きのオンライン予約をする方法は、それほど難しくはありません。
運転免許更新はがきをお手元にご準備の上、以下の手順でオンライン予約を行ってください。

  1. 大阪府警察の運転免許更新受付予約ページにアクセス
  2. 試験・更新予約を開始するを選択
  3. 学科試験・免許更新のうち免許更新を選択
  4. 免許更新はがきに記載されている「更新時の講習の区分」を選択
  5. 門真試験場・光明池試験場・警察署のうち、ご自身が希望する免許更新手続き場所を選択
  6. 希望する日程と時間を選択
  7. 氏名(カナ)・生年月日・免許証番号を入力して予約を確定するをクリック

以上の流れで、運転免許更新手続きのオンライン予約は完了となります。
免許更新手続きのオンライン予約が完了すると、予約番号と申し込んだ内容が表示されるので、間違いがないか確認したら印刷もしくは画面スクリーンショットなどで予約番号(15桁の番号)と申込内容を保存またはメモをしておくようにしましょう

オンライン予約をする際の注意点

つぎに、運転免許更新手続きのオンライン予約をする際の注意点をいくつかご紹介いたします。
以下の点に気を付け、事前に必ず確認をしておくようにしましょう。

  1. 運転免許証の有効期限が切れていないかどうか
  2. 予約日が誕生日の1カ月前から有効期限の間かどうか
  3. 予約完了後に表示される予約番号は必ず控えておく

万が一、予約日時の変更をしたい場合は、再度オンライン予約で予約を取り直しましょう。

運転免許更新手続きの当日の流れ

つぎに、運転免許更新手続きの当日の流れについてご紹介いたします。
受付日時や持ち物は事前に必ず確認をしておくようにしましょう。

受付時間

運転免許更新手続き当日は、オンライン予約で申し込みをした日時に各会場へ向かいましょう。早い時間に到着をしても、密を避けるために外で待つことになってしまう可能性もあります。
オンライン予約完了画面に提示された15桁の予約番号を会場の受付で提示すれば、あとは通常の運転免許更新手続きと同じ流れとなります。

免許更新手続きに必要な持ち物

つぎに、運転免許更新手続きに必要な持ち物についてご紹介いたします。
更新連絡書(更新はがき)は、運転免許更新期間の初日の約1週間前に公安委員会から免許証の住所に送付されます。

  1. 運転免許証
  2. 更新連絡書(更新はがき)
  3. 眼鏡等(必要な方)
  4. 写真1枚(警察署で更新手続をされる方のみ必要)
  5. 黒又は青のボールペン
  6. 手数料等

免許更新手続きに必要な手数料

運転免許の更新手続きには手数料が必要となります。
免許更新時には、更新手数料と講習手数料の合計額の支払いが必要となり、更新手数料は一律2,500円と決まっていますが、講習手数料は講習区分によって異なりますので講習区分別に必要な手数料をご紹介いたします。
ご自身が当てはまる講習区分は、公安委員会から送付された更新はがきにも記載されていますので、ご不明な方は更新はがきを確認してみてください。

区分更新手数料講習手数料
優良運転者2,500円500円
一般運転者2,500円800円
違反運転者2,500円1,350円
初回更新者2,500円1,350円

更新時講習が免除される方は、更新手数料のみとなります。

まとめ

今回は、2020年7月1日から完全予約制となった大阪府での運転免許更新オンライン予約方法についてご紹介いたしました。
運転免許更新および学科試験のオンライン予約制度は、今回全国で初めて大阪府に導入されました。大阪府の方は免許更新手続きの予約方法がオンライン予約に変わったことにより、時間が空いたときに簡単に予約を取ることが出来、便利に感じている方も多いのではないでしょうか。パソコンやスマートフォンをお持ちではない方など、万が一オンラインでの予約が難しい方は、予約相談ダイヤルにて相談可能となっていますので、お電話にてご相談ください。

 

くるまのニュース一覧へ戻る