【動画解説】普通自動車・軽自動車の廃車手続き

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

廃車手続きは、普通自動車・軽自動車で必要書類が必要書類が異なります。また、所有者本人・所有者本人以外が行う場合でも必要書類が異なるので注意してください。
書類に不備があると何度も運輸支局・軽自動車検査協会に行かないといけないので、不備がないように準備してから行きましょう。
こちらでは、普通自動車・軽自動車の廃車手続きについて動画で解説いたします。

普通自動車の一時抹消登録

普通自動車は、不動産と同様に「資産」扱いになります。
軽自動車と異なり「実印」や「印鑑証明証」などの書類が必要になるので、時間に余裕を持って行う必要があります。
普通自動車の一時抹消登録でよくある質問をまとめていますので分からないことがあればご参考ください。

◇よくある質問

>>【よくある質問】普通車の一時抹消登録や永久抹消登録の手続き

◇管轄の運輸支局を探す

>>自分で普通車の廃車手続き・名義変更などを行う | 全国運輸支局

◇運輸支局の受付時間

午前 8:45~11:45 午後 13:00~16:00
※土日祝日(12/29 ~ 1/3)を除く

【再生時間:2分】所有者本人が普通自動車の一時抹消登録

所有者本人が普通車自動車の一時抹消登録を行う説明を動画で紹介しています。
再生時間が2分なので確認してみてください。

【再生時間:2分】所有者本人以外が普通自動車の一時抹消登録

所有者本人以外が普通車自動車の一時抹消登録を行う説明を動画で紹介しています。
再生時間が2分なので確認してみてください。

軽自動車の一時抹消登録

軽自動車は、普通自動車と異なり「資産」扱いになりません。そのため、普通自動車に比べて必要書類の準備が楽になります。
軽自動車の一時抹消登録でよくある質問をまとめていますので分からないことがあればご参考ください。

◇よくある質問

>>【よくある質問】普通車の一時抹消登録や永久抹消登録の手続き

◇管轄の軽自動車検査協会を探す

>>自分で軽自動車の廃車手続き・名義変更などを行う | 全国の軽自動車検査協会

◇軽自動車検査協会の受付時間

午前 8:45~11:45 午後 13:00~16:00
※土日祝日(12/29 ~ 1/3)を除く

【再生時間:1分26秒】所有者本人が軽自動車の一時抹消登録

所有者本人が軽自動車の一時抹消登録を行う説明を動画で紹介しています。再生時間が約1分30秒程度なので確認してみてください。

【再生時間:1分26秒】所有者本人以外が軽自動車の一時抹消登録

所有者本人以外が軽自動車の一時抹消登録を行う説明を動画で紹介しています。
再生時間が約1分30秒程度なので確認してみてください。

まとめ

普通自動車と軽自動車の一時抹消登録について動画でご紹介しました。自分で廃車手続きを行うと時間とお金がかかります。
運輸支局や軽自動車検査協会での廃車手続きは、平日のみだけなので仕事をしている方は休みを取らないといけません。
廃車手続きは、廃車買取業者へ依頼することもできます。
楽してお金をかけずに廃車にしたい方は、廃車買取専門業者へ依頼することをおすすめします。

おすすめ廃車買取業者をご紹介

廃車買取のカーネクストは、全国(一部離島を除く)で廃車買取、事故車買取りを行なっています。面倒な廃車手続きも全部お任せできます。

  1. どんな車でも0円以上の買取保証付き!
  2. 不動車でもレッカー引取料など無料!
  3. 廃車手続きなどの面倒な手続きも代行!
  4. 他社で「0円」と言われた車でも買い取ってもらえる可能性あり!
  5. 国内外に独自販売ルートを保有している

廃車に困ったら、廃車買取カーネクストに相談するとよいでしょう。

廃車買取カーネクストは、全国の自動車解体業者と提携しているため、多走行車や事故車・不動車などの車を買取強化しております。特に、海外で需要があるトヨタ車やディーゼル車・商用車などの車は高価買取しております。他社で断られた車でも買取ることが可能です。レッカー車やユニック車などの専用のトラックでご自宅までお伺いして引取りを行います。お客様に手間をかけさせることなく廃車を行います。見積・査定は無料で行っているので廃車検討されている方は、是非問合せてみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。